開発コストを削減「BiTT開発」って?
開発コストを削減「BiTT開発」って?
2019.04.06

インターネットで迷子になって、一息つきたい。不思議な癒し系コンテンツ5選。

ほそ

こんにちは。LIGのWebディレクターのほそです。

ところで社会人のみなさん、日々の仕事で疲れていませんか?

疲れていますよね? きっと、ホッと一息つきたくなる何かを求めていますよね。

でも、それだけじゃないと思うんです。暖かくて温もりのある癒しも、もちろん良いものですが、たとえば、急に見知らぬ街角に出てしまい途方にくれる。そんなときに、不思議と頭が空っぽになって癒される……そんな瞬間もあるのではないでしょうか(あるということにしてください)。

今回は、そんな寂しがり屋のみなさんのために、「一体これはなんなのだろう……」と思える不思議な世界観の癒し系コンテンツをご紹介します。

astronaut-io


http://astronaut.io/

閲覧数ゼロのYouTube動画を連続して視聴することのできるサイトです。随分前からあるようですが、一体どこの誰が作ったのでしょうか?

Web制作を仕事とする身として、常にサイトの「目的」や「意味」を考えることを大切にしています。でもこの圧倒的な無意味の前にはただただ翻弄され、肩の力が抜けていくこと請け合いです。

Youarelistening.to

Youarelistening.to

世界各国の警察無線とアンビエントミュージックを組み合わせて聴くことができるサイトです。一体どういうことなんでしょう?

警察無線を聞くことができる都市はBoston、New Yorkなど欧米の国が多いようですが、カスタマイズすることも可能です。「作りたいから作った」そんな制作者の心の声が透けて見えます。言葉のわからない無線をかちかちとクリックしているうちに、いつのまにか心が安らいでいます。

Tiny Desk Concert


https://www.npr.org/series/tiny-desk-concerts/

アメリカの公共ラジオ放送NPR(National Public Radio)が主催している小さな机(Tiny Desk)でさまざまなアーティストがライブを繰り広げるイベント。Tiny Deskの飾り付けがかわいらしく、まるで絵本のような世界観です。ついつい順番にライブを眺めていってしまいます。

kamura deja vu


https://kamra.invisi-dir.com/

めちゃくちゃかっこいい映像作家、橋本麦さんがディレクターのインタラクティブなミュージックビデオです。画像をアップロードしたり撮影したりして、自分の顔が千切れたり、うにょうにょと引き延ばされるのを楽しめます。

宇宙空間のような世界に浮かぶバグッた自分の顔を眺めていると、つい時間が経つのを忘れてしまいます。

MARCONI UNION


https://marconiunion.bandcamp.com/album/weightless-ambient-transmissions-vol-2

こちらの音楽は、世界一アンビエント効果のある音楽なんだそうです。

浮遊するドローンのチカチカ感もいい感じで、浮遊感に溺れてしまいます。

まとめ

どうでしょう、疲れは取れましたでしょうか。

少し古めのサイトが多いですが、ネットには、営利目的だけでないさまざまなコンテンツがあるんだなあ、と思っていただければ幸いです。本来ネットは自由ってことですよね。

私はひととおり見てすっかり元気になったので、そろそろディレクター業務を再開してきます。