Web事業部_クリエイティブ
Web事業部_クリエイティブ
2018.12.01

長野のパワースポット「戸隠神社奥社」を散策しよう!〜2018年冬の人気アクティビティ〜

たけ

こんにちは。LAMP野尻湖アウトドアスクールインストラクターのTakeです。

LIGが運営する遊びの拠点・LAMP野尻湖は「サンデープラニング」というアウトドアスクールを併設しています。

今回は、サンデープラニング アウトドアスールの雪のアクティビティで一番人気の「戸隠奥社の森ツアー」をご紹介します。

「雪のツアー」って?

冬のアウトドアスクールのメインアクティビティーである「スノーシュー、クロスカントリースキー(歩くスキー)」を利用して、雪深い森の中や野山、道なき道へ出かけていきます。

日常生活からはほど遠い雪の世界に足を踏み入れれば、そこには森と木々と小動物だけの空間が広がっています。

動物の足跡を辿ったり、冬の植物観察をしたり、ときには雪まみれで転がってみたり……。休憩時間には雪のテーブルとイスでのんびりと休憩します。ランチと飲み物を持って雪に覆われた野山を散策しましょう。きっとワクワクドキドキの発見があるはずです。

歩くスキーツアーの詳細はこちら

「戸隠奥社」って?

日本神話に登場する天照大神が隠れて世界が真っ暗になった、天岩戸神話の舞台「天岩戸(あまのいわと)」が飛来してできたのが、戸隠山といわれています。

戸隠神社は、その戸隠山の麓にある奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなる、創建2000年の神社です。奥社は戸隠神社の御本社になります。最近では、パワースポットとして有名になり、たくさんの人が訪れています。

戸隠奥社の森へようこそ

立派な鳥居と外国人観光客

奥社の入り口には立派な鳥居があり、奥社へ続く参道があります。

森の主「ミズナラ大王」とスノーアクティビティ客

参道から少し外れると、この森の主「ミズナラ大王」が私たちを迎えてくれます。

白の世界と随神門

ワラブキの大きな門「随神門」です。白の世界ではひと際その存在感が増します。

樹齢約400年を超える杉並木道を歩くスノーアクティビティ客

随神門のその先は天然記念物にも指定されている樹齢約400年を超える杉並木が続いています。

雪が積もった狛犬

随神門の脇には守護獣の「狛犬」がいます。

雪と連続して並ぶ鳥居

参道から別ルートで南西方向に行くと「天命稲荷神社」があります。連続して並ぶ鳥居は圧巻です。

完全結氷した鏡池

戸隠奥社ツアーの目的地「鏡池」です。完全結氷した池は雪原になり、戸隠連峰「西岳」が一望できます。

ランチタイム&休憩時間

雪のテーブルとイスを作ります。この時間もツアーの楽しみのひとつです。

雪のテーブルとイス

私たちの活動エリアにはたくさんの雪のツアーコースがあります。その中で戸隠奥社は、距離や勾配など初心者から楽しめるコースです。(積雪量や天候によります)

さぁ、雪のシーズンの到来です。私たちと雪の世界へ出かけましょう。

戸隠奥社の森ツアーを予約する
(12/15〜毎日適宜実施!)

興味のある方は「サンデープラニング アウトドアスクール」へお越しください。