【BiTT】俺のクローン作るしかなくね!?
【BiTT】俺のクローン作るしかなくね!?
2019.04.28

新御徒町から自転車で行ける、おすすめハンバーガー屋10選

リョウタ

新社屋への引っ越しから早いもので5ヶ月が経ちました。

この記事を書き始めたきっかけは、会社移転に伴って出現する社内のランチ難民救済のためだったのですが、10店舗も巡ると、立派な「東東京グルメバーガーマップ」が完成していたのです。

最寄りで徒歩圏内、遠いと必死にチャリを漕がねばならない距離までさまざまですが、なんとかLIG新社屋から一時間で「行って、食べて、帰って」こられるハンバーガー屋を集めてみました。LIGまで「チャリで来た」際には、ぜひ気になったお店でかぶりついてください。

Jack37Burger(小伝馬町)

注文したメニュー:BALINESE BURGERS(add Cheddar)
移動手段・時間:自転車(12分)

Webディレクター・さっさんイチオシのJack37BurgerはLIGから清洲橋通りを南下したところにあります。

ピクルスが別添えになっていたり、バーガー袋が入れやすかったりと細かい所に気が利いていました。コスパも◎。店内は夜(バータイム)がいい感じになりそうな雰囲気で、BGMはチャックベリーでした。

オフィス街の一角にひっそりとありました。自転車は近くの金網へロック。
 

ランチバーガーサイクリング皆勤賞のともぞう、初参加のありさんと。
 

さっさん(洗濯機故障につき欠席)曰く、「バーガーのうまさは高さに比例する」。
 

ともぞう
(注文したメニュー:BALINESE BURGERS(add Cheddar, 1/2 avocado))
 
高さがあるハンバーガーで食べごたえ十分。ドリンクがセットなのはお財布にやさしくてありがたい。おすすめのやつは結構辛いので辛いの苦手だったら普通のを選ばれたし。
ありさん
(注文したメニュー:BALINESE BURGERS(add mozzarella))
 
まず見た目がかわいい。バンズがサクサクでなかふわふわ。パティ肉肉しくて、ステーキ肉食べてるって感じ。ピリ辛ソースがなかなかに辛い、辛党なのでとても好き。重くなりがちだけど、トマトとレタスとピリ辛で後味はそんなに重くないので完食できました。でも、後半ソースこぼれやすいです。注意。ポテトの塩加減がすてき。

BROZERS’(人形町)

注文したメニュー:ハンバーガー
移動手段・時間:自転車(12分)

言わずと知れたグルメバーガーの名店、BROZERS’。

再訪ともぞう曰く、今回の方がうまかったそう。そして正月明け推しの七福神バーガー(¥1,800)は誰もトライせず。

“O”の中にバーガーがあるの気づきました?
 

撮られる方もこなれたもんです。
 

甘めのソースに、パティ→オニオン→トマト→レタスの順になっているお店は、ここで修行した可能性あり。
 

ともぞう
(注文したメニュー:ハンバーガー)
 
王道ハンバーガーな感じ。以前アボカドトッピングとかしたんですが、どストレートなダブルバーガーとかを注文するといいと思います。
ライダーライダー
(注文したメニュー:ハンバーガー)
 
荒々しいハンバーガー! 塩胡椒が強めにかかったボリューミーなハンバーガー!

FIRE HOUSE(本郷三丁目)

注文したメニュー:ダブルバーガー
移動手段・時間:自転車(15分)

この日はともぞうがときどきデリバリーを頼むというFIRE HOUSEへ。

本郷三丁目までのは春日通りを一直線ですが、湯島天満宮の前を通る切通坂という上り坂があります。この日はみんなの集合が遅く、急がないと昼休み中に戻ってこれなかったので全力で駆け上がりました。

席数も多く、天気の良い日はテラス席も良さそうだなと思いました。
 

男っぽい肉肉しさのあるバーガーと、あざといライダー(左)と。
 

マヨネーズの酸味とブラックペッパーがポイント。マヨネーズが苦手な方は予め伝えた方が良いかも。
 

ライダーライダー
(注文したメニュー:ダブルチーズバーガー)
 
肉々しさ満点・ボリューミー。たっぷりのソース。値段は高め。
しんどうドリルしんどうドリル
(注文したメニュー:ダブルチーズバーガー)
 
美味しいお肉。ちょうど良い量の肉汁。マヨネーズうまし。大きいピクルスがアクセント。

shake tree burger&bar(両国)

注文したメニュー:ハンバーガー
移動手段・時間:自転車(12分)

本企画の最西端のお店。店構えだけでなく、メニューデザインや応対まで、センスのいいこだわりを感じられました。個人的にはセブンアップがあるのも嬉しい。

お店はクリスマス仕様になっていました。「なんとなくクリスマス飾り付けてそれっぽくしておけ」という感じではなく、丁寧に作り込まれた装飾に好感。まあ、我々野郎だけなんですけどね。
 

距離があるときはいつものこのメンツ。ライダーはおしぼりの違いに言及するほど、ハンバーガー屋を語れる男になってきました。
 

ボリューム感十分な粗挽きのパティに、ベリー系の甘みあるBBQソースが◎
 

ともぞう
(注文したメニュー:ハンバーガー)
 
王道系。お手拭きがタオルで高級感あって、店内も明るく落ち着く。
ライダーライダー
(注文したメニュー:ハンバーガー)
 
塩系より照り焼き系がたべたいときはここ!

アイコウシャ(水道橋)

注文したメニュー:ダブルバーガー
移動手段・時間:自転車(17分)

今回最も遠いハンバーガー屋はここ、アイコウシャ。

水道橋にたどり着くまでには一山越えていかないといけませんし、ここまで来るとお店が混んでたら諦めて立ち食い蕎麦でも食べて帰らないと、ランチタイム中に会社に戻ることはできません。

なんとなくメルヘンなロゴ。結構賑わっていました。
 

赤のギンガムチェックがポップですね。ヴィンテージのLIFEマガジンも額装されていました。
 

パティだけで勝負にかかってる感じが見た目にも味にも伝わってきました。
 

ともぞう
(注文したメニュー:ハンバーガー)
 
肉で勝負! という感じなハンバーガー。店内はオールドアメリカンな感じで楽しい。
ZIMA
(注文したメニュー:ハンバーガー)
 
シンプルなのに美味しいハンバーガー、カリカリバンズにはまりました。おそらくお手製のポテトチップスは少し厚みがあって歯ごたえ is good!!

The Good Vibes(移転して芝浦)

注文したメニュー:自家製パストラミサンド
移動手段・時間:徒歩(10分 ※移転前であったため)

清洲橋通りを浅草橋方面へゆるゆる下ること十数分。今回唯一の徒歩圏内のお店です。入り口にスケートボードが立てかけてある、西海岸風のこじんまりした佇まい。

売りは「自家製パストラミサンド」とのことで、一同注文。ホロっと崩れるパストラミには旨味がぎゅっと詰まってました。


ドーン!とパストラミ。バンズの焼き印もかわいい。
 

自家製パストラミのスモーキーさと粒マスタード、人参のピクルスの酸味が食欲をそそります。
 

ともぞう
(注文したメニュー:パストラミサンド)
 
ハンバーガーというかサンドイッチ感覚な思い出。
ライダーライダー
(注文したメニュー:パストラミサンド)
 
レアものを味わいたいときに食べたい(焼き加減と希少さをかけてる)。

McLean(蔵前)

注文したメニュー:ハンバーガー
移動手段・時間:自転車(12分)

この日は気持ちい秋晴れ。オフィスを抜け出してのショートサイクリングが、もやっとした仕事の疲れを吹き飛ばしてくれました。こちらも西海岸風の佇まいで、店外から小窓でテイクアウトのオーダーもできます。

外観。コーヒースタンドも併設されており、浅煎りのエチオピアの香りが◎。
 

木材にステンレスのハンドルをつけた皿がかわいい。
 

「THE・王道」感溢れるハンバーガー、しっかり焼かれた牛肉パテの焦げ目の香りがいい。
 

ライダーライダー
(注文したメニュー:チーズバーガー)
 
バンズよく焼き系。うまい。
岩岩ちゃん
(注文したメニュー:テンプラバーガー)
 
しっとりした天ぷら(かきあげ)の食感とカリッと焼き上げたバンズの食感が合う。ちょっと距離が遠いので週1とまではいきませんが、月1で食べたくなる味。

HENRY’S BURGER Akihabara(秋葉原)

注文したメニュー:ハンバーガー
移動手段・時間:スケートボード(10分)

年末の忘年スケートランチでヘンリーへ。

ポテトがシューストリングポテトだったり、清算がキャッシュオンだったり、グルメバーガーというより、ファストフード感があります。

秋葉原のやや北に外れたところにあります。周りはPCパーツショップだらけ。
 

ポップなプラスチックトレー。スケートとバーガーって似合いますね。
 

バーガーは小ぶり。少し不思議な緩めのパティ。
 

はっちゃん
(注文したメニュー:ハンバーガー)
 
ポテトは細くてサクサクしておいしかった。ハンバーガーはボリューム控えめで、少し物足りなかったけど、肉は柔らかくジューシーで、こちらも美味しかった。さっぱりした味わい。
ZIMA
(注文したメニュー:ハンバーガー)
 
割りかし抑えめで女性でもペロリなサイズ感。だけどパティーがジューシー &マヨネーズ is good!!

BURGER&MILKSHAKE CRANE(末広町)

注文したメニュー:ダブルバーガー
移動手段・時間:自転車(5分)

たまーに行くアーツ千代田3331の裏手にひっそりとあるCRANE。

外見はアメリカンな佇まいが多い他のバーガー屋と違い、少し北欧的な配色。そして驚いたことに満員の店内は我々をのぞいて女子だけでした。

目立つピンクの扉と……あれ……?
 

店内の壁は全面ピンクで……あれ……?
 

ブラックペッパーの効いたパティはよく焼かれており、比較的肉汁・油は少ない印象。
 

ともぞう
(注文したメニュー:エッグチーズバーガー)
 
バンズサクサク系。卵は両面焼きされていて食べてる途中に黄身がこぼれにくい一工夫がにくい。パティは塩コショウ強めでガツン系だったが、野菜が多めなのであっさり食べられる。でも食べごたえあり。
KJ
(注文したメニュー:エッグチーズバーガー)
 
バンズサックリ。店の雰囲気に圧倒されて流れでエッグチーズバーガーに。野菜多めでヘルシーな気持ちになれる。味もしっかりめだけど食べやすい。

横綱バーガー(両国)

注文したメニュー:横綱バーガー
移動手段・時間:スケートボード(12分)

名前がキャッチー過ぎて気になっていた横綱バーガー。

メニュー名も、理事長バーガー、親方バーガー、横綱バーガーと何が入っているのかその名前から想像できません。価格帯は今回の10件で最安です。

相撲部屋風のエントランス。
 

店内はカウンターでした。お寿司屋さんのような感じがします。
 

さつまいもが結構お腹にたまります。
 

ライダーライダー
(注文したメニュー:チーズバーガー)
 
肉々しさそこそこに値段やすめの優等生。ポテトセットのポテトはさつまいもになっていて他のバーガー店とは店構えもちょっと和風。
KJ
(注文したメニュー:横綱バーガー)
 
雰囲気も手伝って思わず激しめにがっつきたくなる。お手軽価格の割にしっかり肉。見た感じ、腹八分目かな? と思うものの肉汁とさつまいもポテトにより最終的な満腹感高し。

まとめとあとがき

いかがでしたか? お腹すきましたよね? 私も記事を書きながらお腹が減ってきました。

10店舗は流石にボリュームがあり、1記事にデータまで乗せるのが大変だったので、マイマップを作りました!ぜひこちらからチェックしてみてください。

別ウィンドウで開く

さあて、次はどこのハンバーガー屋に行こうかな……(サイクリングと感想文に協力してくれた、LIGのみんなに感謝)!