CREATIVE X 第2弾
CREATIVE X 第2弾
2018.10.07

【都心のリゾート】水道橋・東京ドームシティにあるオアシス「スパ ラクーア」が天国って知ってた?

野田クラクションべべー

こんにちは。LIGサウナ部の部長、野田クラクションべべーです。

先日、会社の福利厚生制度を使い「サウナ部」を作りました。


簡単に説明すると、同じテーマで共感した社員が5人以上集まれば、部費として会社から毎月1人あたり2,000円まで支給されるという制度です。

 

以前は、東京は鶯谷にある「サウナセンター」さんを訪れたのですが、メディアディレクターのガクさんがあまりにも気持ちよさそうな顔をしていたため、ブログのトップ画像にしたところ「サウナに入るとこんな顔になるのか……驚異的だな」とお褒めの言葉をいただきました。

今回ご紹介するサウナは……

東京は水道橋にある「Spa LaQua(スパラクーア)」にやってきました。

店舗情報
店舗名:Spa LaQua(スパラクーア)
住所:〒112-0003 東京都文京区春日1-1-1 東京ドームシティLaQua5〜9F(フロント6F)
電話番号:03-3817-4173
営業時間:11:00~翌朝9:00 ※浴室のご利用 翌朝8:30(露天風呂7:30)まで ※最終入館8:00
最寄り駅:JR中央線・総武線・都営地下鉄三田線 水道橋駅下車、東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅下車、都営地下鉄大江戸線・三田線 春日駅下車
ホームページ:https://www.laqua.jp/spa/

 

スパ ラクーアや東京ドームなどを含めた東京ドームシティは、子どもから大人まで楽しめる都市型エンターテインメントゾーンとなっています。

一度は訪れたことがある……けど……温浴施設なんてあったんだ……という方もいると思います。

 

 


引用:ヒーリング バーデ | スパ ラクーア – Spa LaQua | ラクーア – LaQua

あるんですよ。実は。

都内のサウナ施設は男性専用が多いのですが、ラクーアさんは女性も大丈夫なため、カップルやご家族で行くこともできるスポットなんです。

さらに、なななな、なんと……こちらの施設は女性に優しいポイントが多いのです(温浴施設デートをしたい方にはマジでオススメです)!

ポイント
  • 女性専用のラウンジがある
  • ミストシャワーフリオンDXっていう、肌に優しいシャワーヘッドを採用している
  • アメニティがすごい充実しているので、手ぶらで来ても美しい姿で大切な人に会える
  • パリの老舗ブティック「デタイユ」と「POLA」がコラボした「デタイユ・ラ・メゾン」っていうのを使える

など……。

女性目線で作られているスパ施設なので、細やかな配慮が本当に素晴らしいです!

そんな女性にも優しい「スパ ラクーア」に行くメンバーをご紹介します。

メンバー紹介

サウナ部副部長でメディアディレクターの岩(がん)。

家にお風呂がないという理由から銭湯に通いはじめ、サウナに目覚めた。推しサウナは「白水湯」と「カプセルホテル&サウナ北欧」。口癖は「明日できることは明日やる」。

 

サウナ部書記でメディアディレクターのガクさん。

岩ちゃんと同じチームで、仕事終わりに「カプセルホテル&サウナ北欧」に立ち寄ったことがきっかけでサウナにはまる。最寄り駅が錦糸町のため、「カプセルホテル&サウナニューウイング」の水風呂プールに浸かっていただきたいと心の底から望む。口癖は「ウェイヨー」。

 

サウナ部監査で人事のあきと。

もともとジムのサウナなどで疲れを癒やすのが趣味だったが、「サウナセンター」のサウナと水風呂を体験後、近所のサウナや銭湯を巡ってしまうほどハマる。個人の活動で「Chilly Source」というレーベルを運営している。以前は、スタバのソイラテを飲んでいたが、今は節約のためにハンドドリップでコーヒー淹れるのが最近のチルだそう。

 

カメラマンのたわ吉。

今月から入部の若手サウナー。メンバーの写真を撮りたい! という淫らな理由から入部。野田クラクションべべーにサウナの入り方を教わりサウナにハマった。普段写真を撮ってばかりで、撮られることになれていないため、鼻毛がちょっと出てしまった。

 

という、暑苦しい男5人で行くことに。

オシャレな延べ棒をもらい、いざサウナへ。

ご覧ください。

最新の温浴施設では、料金を支払うと「オシャレな延べ棒」をもらうことができます。これを館内着引換所で渡すと「館内着」をくれるという斬新なシステム。

ラクーアさんでは、4種類のサウナのほか、深くて冷たいタイプと浅くてちょうどいいタイプの水風呂が2つあります。ほかにも、天然温泉や露天風呂、炭酸泉など……お風呂の種類もかなり充実しています。

なので、サウナ初心者もサウナ玄人も連れて行ける、守備範囲の広い施設です!

たとえば……

 


引用:スパゾーン | スパ ラクーア – Spa LaQua | ラクーア – LaQua

「近所の銭湯サウナはよく行くけど、ロウリュ※ってのは受けたことがないんだよな……」という人は「中高温サウナ ヴィルデンシュタイン」に。ちなみに、ロウリュサービスは1日5回、①14:00~ ②16:00~ ③18:00~ ④20:00~ ⑤21:00~と受けられますので、ご予定に合わせてどうぞ。

※ロウリュとは、サウナストーンに水をかけることで出る蒸気をカラダに浴びて楽しむ行為。体感温度がグッと上がり、発汗作用によりスッキリとした快感を味わうことができる。ちなみに、本来ロウリュとは温めた石に水をかける行為をいうが、日本におけるロウリュは、熱々の石に水をかけて、タオルなどでお客さんに熱波を送る「アウフーグース」というドイツ発祥の技をかけ合わせたものを指していることが多い。

 

引用:スパゾーン | スパ ラクーア – Spa LaQua | ラクーア – LaQua

「サウナにハマったんだけど、セルフロウリュができるような本格的なフィンランド式サウナを体験したい」という人は「フィンランドサウナ コメア」に。

本場フィンランドさながらの設備になっていて、“無音・テレビなし・セルフロウリュし放題”は都内でもかなり貴重ですよ。

 


引用:スパゾーン | スパ ラクーア – Spa LaQua | ラクーア – LaQua

「サウナって暑苦しいイメージがあるんだよな……そもそも普段からあんまり行かない……」という人は「中高温サウナ ヴェレ」や「フィンランドサウナ コメア」などの温度があまり熱くなく、ゆっくり楽しめるサウナがオススメです。

え! サウナって暑いイメージだったけど、こういう形もあるのか! ほかの施設も行ってみたい! となること間違いなしです。

 


引用:スパゾーン | スパ ラクーア – Spa LaQua | ラクーア – LaQua


引用:スパゾーン | スパ ラクーア – Spa LaQua | ラクーア – LaQua

「いや、サウナ興味ないし。温泉とか露天風呂を楽しみたいんだけど……」という人がいた場合でもご安心ください。内湯、露天どちらも天然温泉です。サウナより風呂派だという人にもまずは温泉があることを伝えて、さいごはサウナで蒸してあげればいっちょ上がりですよ。

 


引用:ヒーリング バーデ | スパ ラクーア – Spa LaQua | ラクーア – LaQua

「ってか、お風呂とかサウナとかどうでもいいんだよね。岩盤浴で彼女と一緒に入りたいんだよな……」という場合にもお任せください! 都心に南国を用意しました――と言わんばかりの「ヒーリング バーデ」という岩盤浴施設もあります。

午前11時から入れるので、朝から岩盤浴に入ったり、ご飯を食べたり、本を読んだり、マッサージを受けたり……女性が喜ぶこと間違いなしですよ!

このように「スパ ラクーア」はあらゆるシチュエーションに対応してくれるため、サウナ初心者やサウナ玄人どなたが行っても楽しめるような場所になっています。

 

あと、個人的に感動したのは脱衣室にある自動販売機。

お風呂上がりに飲んだら間違いない! と言わんばかりのラインナップ。僕は、風呂上がりに飲むMATCHが、通常時のMATCHの数億倍おいしいことを知っているので、いつもポチッとしちゃいます。

 

サウナのあとはどうしても食べちゃう……サウナ飯

ラクーアは、お風呂だけじゃありません。

ホットドッグをはじめとし、ベトナム料理や和食など……幅広いラインナップが用意されています。BARもあるので食後に一杯しっぽり飲むことも可能ですよ。

しかもラウンジには仕事用のデスクもあるので、リモートワークも可能だと思います(1ヶ月、温浴施設でリモートワークしてみたっていう記事を書きたいので、会社に本気で交渉しよう)。

 

ぼくたちは、和食をチョイス。

トマトサワーのメガサイズを注文して、メディアディレクターのガクとカメラマンのたわ吉に威嚇攻撃しました。

 

みんなで仲良くとんてき定食を頼んでいたところ、岩(がん)ちゃんが「カレーうどんが間違いなくおいしい」といい飲み物のように食べていました。一口もらったらめちゃうまかったので、みんな食べたらいいと思います。

 

まとめ

さいごは全員でパシャリ。

毎回、サウナ部の活動が終わると「本当にサウナっていいよな」ってコメントがみんなから自然に出るようになりました。また部活動以外でも「サウナに行ってきたよ〜」という言葉をもらえるようになってきました。

最近では社外のサウナ好きの人とサウナMTGをするようにもなり、非常にいい傾向だな……と思っています。

ぜひ、「僕たちの会社にもサウナ部あるよ!」という方がいらっしゃいましたら、ご連絡のほどお待ちしております!

 

サウナが好きでLIGに入りたい方はこちら