こんなことしてる場合じゃないっ|デジハリ
こんなことしてる場合じゃないっ|デジハリ
2018.06.09

健康診断の結果が届きました〜23.4kg減のためにやった4つのこと〜

もーりー

みなさま、お元気でしょうか。僕は元気です!

もーりーです。

 

今年もこの季節がやってきました。
そうです。健康診断です。

私は2018年のこの時を楽しみにしていました。

 

その結果がつい先日、手元に届きました。

 

 

・・・・・・・・(´∀`艸)♡

 

 

体重:82.0kg→58.6kg(23.4kg減

体脂肪率:30.6%→14.8%(半分以下

BMI:28.7→20.9(標準内

肥満度:31→ー5、(身長:168.9cm→167.6cm ー1.2cm)

になりました〜!!

バンザーイ!! ★\( ̄▽ ̄ )/クル\(   )/クル\(  ̄▽ ̄)/★バンザーイ!!

僕も最初から82kgあったわけではありません

社会人1年目のもーりー

1年目のころはまだまだ純粋無垢でした(∩˃o˂∩)♡
この頃は体重も60kgちょっと。心身ともに健康でした。

社会人8年目のもーりー

8年経って、社会の荒波に揉まれ、苦しみとつらみを脂肪という形で体に溜め込んでいきました・゚・(ノД`;)・゚・
(もちろん楽しみもありましたよ笑)

やっぱりこの業界で働いていると、食事だったり睡眠時間だったり、いろいろと不規則な生活になりますよね?

僕もご多分にもれず、不規則な生活を送っていました。

 

そして30歳……このままではダメだと思いはじめる

そして、2017年1月21日に30歳を迎えました。

そのときふと「大人として仕事も生活習慣もしっかりせねばっ!!!」と思いはじめました。

将来の自分を想像すると不安になりました。

それが同年5月末でした。。。

そこから僕の肉体改造が始まりました。

 

体重を落とすためにやった4つのこと

やったこと① 毎日朝ラン10km

上の画像は2017年9月〜11月の各月のランニング距離とその他データです。

1日10kmをほぼ毎日。だいたい毎月250km前後ランニングしていました。

現在も続けています!

ランニングはストレス解消にもなるので、朝ランはおすすめです!

▼ランニングの効果についての参考
ストレスも疲れも解消!心と身体に効くランニング - RUNNET -

 

やったこと② 走れない日は24時間ジムに通う

雨の日や風の強い日、雪の日などは24時間ジムに行って筋トレ(マシントレーニング)40分のエアロバイクに励んでいました。

下の画像は今の僕の肉体です(○´ω`○)ゞ

現在も続けています!

 

やったこと③ 1日1食生活

『できる男は超少食―空腹こそ活力の源!』という書籍を参考に1日の食事を昼食のみ(水分補給はプロテイン入の牛乳や飲むヨーグルトなど)にしました。


1日1食でも全く問題ありませんd(>_・ )グッ!

 

現在も続けています!

“1日3食食べなければいけない”というのは食品産業の陰謀です!(白目)
※あくまでも個人の意見です
著名人にも少食だったり、1日1食を実践している方が多いです。

▼少食や1日1食を実践する著名人の参考

世界で活躍する人の食事の共通点は「少食」と「規則性」だった – NAVER まとめ

 

また、適度な空腹感はアドレナリンを分泌され集中力も高まり、やる気の向上や仕事の効率化などにもいい影響を与えるといわれています。

 

もちろんデメリットもあるので興味のある方は下の参考サイトを参照ください。

▼1日1食のメリット/デメリットの参考

1日1食で得られる9つのメリット!最強のやる気と集中力が欲しい人にオススメ!

 

やったこと④ グッズの購入

モチベーション維持のために毎日のワークアウトを記録できるApple Watchランニングウェアランニングシューズなどのグッズを購入しました!

やっぱりお金をかけたぶん頑張らなくちゃって思いますよね。

その中でも特に買ってよかったのは”スマートスケール“です。

スマートスケールとは一見普通の体組織計なのですが、自宅のWi-Fiと接続してスマートフォンとつなぐことで、体重や体脂肪率などのデータを計った際、自動的にスマートフォンに送信され、データの蓄積/経過観察が行えるという代物です。

僕が購入したスマートスケールはこちらです。

下の画像のように、主要な体組織情報が瞬時にスマートフォンにつながり、毎日の経過観察ができるので、手入力の煩わしさもなく下がって行く体重を見てはニヤニヤすることができます。

 

社会人9年目のもーりー

 

こうして1年後の今、体重をー23.4kg落とすことができました!

まとめ

1人でも頑張れば、誰でも結果にコミットできる!!!

自分の体重に悩んでいる方はぜひやってみてください!

痩せて、健康体になれば、生産性が上がって、デザインのクオリティも上がって、いいサイトがつくれる!

以上、もーりーでした!