Web事業部実績紹介
Web事業部実績紹介
2017.04.26

すべて無料!Webディレクションに欠かせない定番ツール10選

ちゃんれみ

こんにちは! ディレクターのちゃんれみです。

みなさんは、Web制作でどんなツールを愛用していますか? デザインツールだけでもPhotoshop、Sketch、かつてのFireworksなど、職種だけでなく、人によって使うツールはさまざまです。たくさんあるツールの中で他の人がどんなものを使っているか、気になりませんか?

今回はLIGのWebディレクター・ちゃんれみが日頃から愛用しているツールを紹介します。

Webディレクションに欠かせない定番ツールを集めたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

  1. スケジュール・タスク管理
    • 1.Redmine
    • 2.Trello
  2. コミュニケーションツール
    • 3.ChatWork
    • 4.appear.in
  3. ドキュメント作成
    • 5.Googleドキュメント
  4. ファイル共有
    • 6.Googleドライブ
  5. メモツール
    • 7.Evernote
  6. 情報収集
    • 8.Feedly
  7. その他便利ツール
    • 9.XMind
    • 10.Clipy
  8. さいごに

 

スケジュール・タスク管理

1.Redmine

ダウンロード

オープンソースのタスク管理ツールです。
「チケット」と呼ばれるタスクを登録し、期限や担当者を設定したり、ガントチャートでスケジュールの管理をしたり、これがなくてはディレクション業務は成り立ちません!

ちなみにLIGではWeb事業部全体でRedmineを使用しています。

Redmine.JP — Redmine日本語情報サイト

 

2.Trello

2月-21-2017 01-45-47

カード型のタスク管理ツールです。
付箋のような感覚で、手軽にタスクを管理することができます。

Redmineでプロジェクトや日単位のタスクを管理し、Trelloではさらに細分化した1日のタスクやTODOリストを管理するのに便利です。

ちゃんれみは月曜日〜金曜日までのリストをつくり、完了したタスクからカードを移動させて、一週間が終わると完了リストをアーカイブ化していく方法で活用しています。タスクを完了している実感も沸くので、モチベーション維持にも一役買っております。

さらに直感的な操作感だけでなく、タスクの期限設定やチェックリストなど機能も充実しているところもお気に入りです。

Trello製品紹介ページ

 

コミュニケーションツール

3.ChatWork

chatwork

LIG全社で使用しているチャットツールです。
スマホアプリもあるので、移動の多いディレクターには必須ツールです。

プロジェクトごとにグループを作ったり、概要をまとめたり便利な機能もたくさん。絵文字も使えるので、コミュニケーションにぴったりです。

チャットワーク(ChatWork)

 

4.appear.in

appear

ブラウザで使えるビデオチャットツールです。

アプリのインストールやアカウントが必要ないので、いつでも誰とでもURLをぺっと送るだけですぐにビデオチャットが開始できます。

ただ気軽に使えるだけでなく、画面共有などビデオチャットでよく使う機能も兼ね備えています。

appear.in

 

ドキュメント作成

5.Googleドキュメント

googledoc

WordやExcel、Powerpointのようなドキュメントをオンライン上で作成・共有ができるGoogleのサービスです。
ソフトをインストールしなくても、ブラウザ上でいつでもどこでも更新できるところがとーっても便利!

Officeと比べると機能が劣る部分もありますが、Web制作のドキュメントづくりには十分。
オンライン上で原稿や修正指示をクライアントに直接記入してもらったり、進行管理をスムーズにしてくれます。
ファイルを一元化できるので、ドキュメントのバージョン管理も楽チンになります。

Googleドキュメント

 

ファイル共有

6.Googleドライブ

googledrive

Googleのオンラインストレージサービスです。先ほどご紹介したGoogleドキュメントとの相性がよいので愛用しています。
ファイルを移動させても共有用URLが変わらないので、フォルダの整理をこまめに行えるところが好きです。

Googleドライブ

 

メモツール

7.Evernote

スクリーンショット 2017-04-23 19.34.51

議事録に起こすまでもない、個人用の備忘録やメモ、参考サイトのブックマークなどとりあえずなんでもEvernoteに打ち込みます。
スマホアプリも充実しているので、移動中でもどこでもストックした情報を引き出せるので便利です。
ちなみにLIGブログの下書きにもこのEvernoteを使っています!

Evernote

 

情報収集

8.Feedly

スクリーンショット 2017-04-23 19.36.38

日々変わりゆくWeb業界で、情報収集はWebディレクターにとって最も重要な仕事の一つだったりします。

「Feedly」はさまざまなブログやメディアサイトの記事を一括購読・管理できるRSSリーダーです。
PCだけでなくスマホアプリもあるので、電車の移動中など空き時間での情報収集にもおすすめ!

LIGブログもFeedlyから読むことができるので、ぜひ購読してみてくださいね。

Welcome to Feedly

 

その他便利ツール

9.XMind

スクリーンショット 2017-04-23 19.54.06

無料のマインドマップ作成ツールです。
Webサイトの情報整理や、サイトマップの叩きを考えるときによく使っています。

XMind: ホーム

 

10.Clipy

2月-21-2017 02-12-25

Macで使えるクリップボード拡張ツールです。
コピーした内容を履歴として複数保存することができます。

さらにテキストだけでなく、書式や画像などもコピーできるので、コピペ作業がすごく捗ります!

Clipy – Clipboard extension app for Mac OS X

 

さいごに

個人的にツールは「どれを使うか」よりも「いかに習慣的に使えるか」が大事だと思っているので、ツールにこだわらず、まずは使ってみることをおすすめします!

それでは、また! ちゃんれみでした。