7旅目
LIGPR
旅と音楽

岩手県花巻市が攻めてる!インパクトがありすぎる人たちと一緒にラップをした。

野田クラクションべべー


岩手県花巻市が攻めてる!インパクトがありすぎる人たちと一緒にラップをした。

DSC00488

こんにちは。

野田クラクションべべーです。

 

現在は、「旅と音楽」というバンドを結成し、全国を旅しながら地域の魅力をMV(ミュージックビデオ)にして届ける活動をしています。

 

DSC00330

今回、ロケをさせていただく場所は岩手県花巻市。

花巻市と言えば、甲子園常連校の花巻東高等学校や詩人の「宮沢賢治」さんの出生地としても有名です。

 

場所はこの辺。

岩手県のほぼ中央といったイメージです。空港まで市内から15分ほどで行けるのも嬉しいですね。

早速ですが、新曲『やんべによ』をお聴きください。

 

 

 

DSC00136

花巻市の名物でもある「鹿踊り」をイメージさせる太鼓の音をサンプリングしたトラック共に、街のリアルを歌い上げました。

タイトルの『やんべによ』は、花巻弁で“適当に・柔らかく”という意味です。

それでは、メンバーを紹介していこうと思います。

 

メンバー紹介

DSC00498

3MC、2DJで結成されたHIPHOPクルーの「BIG-RE-MAN」(ビッグリマン)さん。

左からKatasukashit(カタスカシ)さん、Kandata(カンダタ)さん、Absu(エビス)さんです。※変態ではありません。ちゃんと仕事もしています。

この人たちにPRを協力するなんて花巻市は大丈夫でしょうか? 少しだけ心配です。

 

代表曲の『 BUDDHA GORILLA FLOW』(ブタゴリラフロー)。

歌はもちろんかっこいいのですが、MVに工夫が施されているので、チェックしてみてください。

 

DSC00317

続いて、左側からラッパーの狐火さん、映像作家のParanel(パラネル)さん、トラックメーカーの観音クリエイションさんです。

以前、狐火さんと観音さんとは「旅と音楽」のメンバーとして「IBURI」という曲で共演をさせていただきました。

 

Paranelさんは、不可思議/wonderboyさんやDAOKOさん、GOMESSさんなどを輩出した、「LOW HIGH WHO? PRODUCTION」の主宰者にしてプロデューサーでもあります。

 

こちらは、狐火さんと観音クリエイションさんがコラボレーションした『31歳のリアル』という曲。

と、皆さんHIPHOPシーンで活躍しているすごい人たちばかり。

 

DSC00318

自分みたいな旅人がコラボさせていただくなんて、おでこに「肉」という文字のタトゥーを入れても足りないくらいです。

 

DSC00320

突然なんですが、気づいたことがあります……

野田クラクションべべー

狐火

BIG-RE-MAN

観音クリエイション

Paranel……

 

 

DSC00321

全員が偽名ということに。

少し怪しいメンバーと共に、花巻市の魅力や撮影の裏側などをご紹介しますね!

 

花巻市のいいところ

DSC00294

宮沢賢治さんが命名したとされる「イギリス海岸」

なんでイギリスなの? と思い調べて見たのですが、地質とかが関係しているみたいです。自分はイギリスに行ったことがなかったため、よく分かりませんでしたが。

 

DSC00310

その後、近くにあった洞窟付近で……

 

DSC00307

めちゃくちゃ走らされて嗚咽が止まりませんでした。

というのも、前日に……

 

DSC00012

花巻市にある「源喜屋」(げんきや)さんにて……

 

DSC00069

夜遅くまで美味しい料理とお酒を堪能したため、二日酔い気味だったというわけです。

 

DSC00109

その後、BIG-RE-MANの皆様と一緒に夜の街に向かうことに。普段はちゃんとした服を着ているようですね。

Paranelさんの指示により……

 

DSC00204

ウェイ!

 

DSC00208

ヒュンヒュン!

 

DSC00221

ざます! ざます!

 

DSC00223

ウェへへへ。

 

DSC00214

あ〜い?

 

 

DSC00118

と、全力で変な動きをしたり、踊ったりさせられました。

このような指示をしつつ、手持ちカメラひとつで、バシバシと映像を撮っていくのがParanelさんのスタイルです。

 

DSC00128

踊り終えた後のMC Absuさん。理由は分かりませんが、とても切なさそうでした。

 

DSC00324

次に向かったのは、ぶどうの里・花巻市の大迫(おおはさま)にある「株式会社 エーデルワイン」さん。

早池峰(はやちね)の気候と岩手県の中央を流れる北上川の水により作られたぶどうが、切れのある酸味が特徴的なワインを生み出しています。

 

DSC00335

こちらでは、工場見学やワインの試飲をおこなうこともできますよ!

 

DSC00336

賞を受賞したこともある「月のセレナーデ」「エーデルワイン かぐみ」などを楽しむことも。

 

DSC00343

自分も狐火さんも試飲をしたおかげで、元気を取り戻しました。こうやって、人間は過ちを繰り返すんですね。

 

DSC00364

その後、特別に工場の中へ入らせていただきました。

 

DSC00374

樽の中でじっくり寝かせることにより、旨味が増したワインのいい香りが広がっています。

 

DSC00423

BIG-RE-MANのKatasukashitさん(写真 左)、Kandataさん(写真 右)はソフトクリームを堪能。

 

 

DSC00427

極度の知覚過敏症(ちかくかびんしょう)だったみたいですね。ドンマイです。

 

DSC00440

再び、Paranelさんの指示により……

 

DSC00447

1時間ほど、「相手を殴ったり・怒らせたり・笑わせたり」するよくわからない遊びをしました。

その後、

 

DSC00511

2016年2月に閉店をしてしまった花巻市の老舗デパート「マルカン百貨店」の最上階にあった「マルカン大食堂」。(2017年2月より営業を再開することが決定)

で、人気メニューだった「ナポリカツ」を食べに「CAFE FLAT」さんにきました。

 

DSC00542

こちらが名物の「ナポリカツ」。

本場のマルカン大食堂で提供される量は、2倍から3倍以上あるデカ盛りメニューなんだとか。

 

DSC00538

濃い目のトマトソースとカツのサクサク具合がエグいです。考えた人は天才かもしれません。

こうした、マルカン食堂のグッズやエーデルワインなどは、「スターブリッジいわて株式会社」さんが運営するECサイトでも購入することができますよ!

 

DSC00571

最後に、変態BIG-RE-MANの皆様と作った新曲『やんべによ』をもう一度、ご覧ください。

 

 

 

DSC00492

今日も花巻市の街は平和みたいです。

 

「旅と音楽」に興味を持っていただいた方は!

DSC00498

各種SNSアカウントもやっているので、是非フォローお願いします!

楽曲の配信や記事公開のお知らせ、ロケの様子をリアルタイムで発信しています。

 

旅と音楽FBページ

旅と音楽Twitter

旅と音楽Youtube

 

DSC00321

それでは、以上! 野田クラクションべべーでした!

野田クラクションべべー
この記事を書いた人

おすすめ記事

Recommended by