第117話
LIGPR
調べてみた

どうしてホワイトシチューを出すお店は少ないの? 都内で食べられるお店をまとめてみた。

紳さん


どうしてホワイトシチューを出すお店は少ないの? 都内で食べられるお店をまとめてみた。

DSC00008

冬は寒いなぁ…

こんにちは、ライターの紳さん(@shinsan_lig)です。

こんな寒い日にはシチューでも食べてぬくもりたいところ…

 

DSC00012

ところでシチューといえば、こんなことを考えたことはないですか?

「お店でホワイトシチューが食べたい」

と。

ホワイトシチューはあらゆる料理の中でも最上位に位置する、相当美味い食べ物ですからね。

 

美味い食べ物ランキングBEST5(2017年最新版)
1位 グラタン
2位 ホワイトシチュー
3位 カニクリームコロッケ
4位 ひじきの煮物
5位 ひじき(単体)

 

DSC00019

ちなみに僕はビーフシチューよりもホワイトシチューの方が断然好きなのですが、街のレストランでメニューにホワイトシチューがあるお店を見たことがありません。

ビーフシチューはよくあるのに、なぜホワイトシチューを置くお店は少ないのでしょうか?

…そもそも、存在するのか?

 

都内でホワイトシチューが食べられるお店とは

DSC00033

ネットで検索した結果

ホワイトシチューが食べられるお店はマジで少ない

ということがわかりました。 でも、存在はするみたい!

 

DSC00029

錦糸町のガード下にある「レストラン SHIRATSUYU(シラツユ)」にて、メニューにホワイトシチューがあることを確認!

さらに取材OKもいただいたので早速、行ってみることに。

 

DSC00039

こちらは創業44年という老舗の洋食屋さんで、ホワイトシチューも30年以上やっているとのこと。

 

DSC00084

メニューのオススメにもホワイトシチューが。名物料理なんですね!

 

DSC00042

期待に胸がふくらみます。お店で食べるのは人生初!

待つこと15分…

 

 

 

 

 

syuchu

特製ホワイトシチュー、キター!!!

 

 

 

 

 

DSC00072

集中線を外し、落ち着いて見てみましょう。

具材のメインはロールキャベツ。引き立て役にニンジン、コーン、インゲン。

なかなかファンタジックなホワイトシチューですぞ、これは。

 

DSC00053

それにしても、凍える身にアッツアツのシチューのありがたさよ…

早速、いただくとしましょう。

 

DSC00071

ロールキャベツ、でっか!!

「シチューかくれんぼ」という遊びがあったとしたら、真っ先に見つかってしまう存在感。

 

 

 

DSC00075

パクリッ

 

 

 

DSC00069

おいしいっ!!

やさし〜い、味わいです。 じんわりと体に染み渡るコクと旨味。

 

DSC00081

ロールキャベツの中にはギュッとミート。

溢れ出す肉汁がスープをより深い味わいにしていきます。

 

DSC00074

ちなみに僕、シチューにはライスも合わせるタイプ。

ホワイトソースと米の組み合わせは容易に人を快楽の世界へと導きます。

こちらのお店ではパンとライスを選ばせてくれるのですが、ライスも選択肢に入れてくるあたりが好き。

 

 

それにしても、こんなに美味しいのに、どうして扱うお店が少ないのでしょうか?

絶対、人気になるメニューなのに! 冬はガッツリ儲かるのに!

飲食店はすべからくホワイトシチューを提供して、さっさとシチュー御殿を建てるべきです。

 

実際に作っている人に真相を聞いてみた。

DSC00086

お店のシェフ、笠原雅昭さんに話を聞いてみました。

普段からホワイトシチューを作っているだけあって、とても爽やかな外見の方です。

お店の内装も華やかですし、お金もたくさん持っているのでしょうね。

 

DSC00088

shinsan
笠原シェフ。荒稼ぎしているところ、お時間をいただいてすみません。
shixefu
大丈夫ですよ。あと、荒稼ぎはしてません。
shinsan
そうですか。ところで、ホワイトシチューって作るのは大変ですか?
shixefu
いや、他のメニューに比べて特別大変ということはないですね。
shinsan
なるほど。では、意外とコストが高くて採算が取りにくいとか?
shixefu
いや、まったく。そんなこともないです。
shinsan
えー。じゃあ、もしかして人気がないとか?
shixefu
ホワイトシチュー、めちゃめちゃ人気ですよ。ウチの店では特に。
shinsan
ですよね。めっちゃ美味しいし、儲かりすぎて笑いが止まらないのでは?
shixefu
そんなこともないですが、どこでも人気メニューだと思います。
shinsan
それではなぜ、ホワイトシチューが置いてある店は少ないのですか?

 

DSC00096

shixefu
仕込みが大変だからだと思います。
shinsan
えっ? 先ほど、作るのはそれほど難しくないと…
shixefu
作るのは難しくなくても、商売としてやっていくには色々と考えないといけないことがあるんですよ。
shinsan
なるほど。例えば、どういうことですか?
shixefu
まず、牛乳を使っているので日持ちがしません。専用に仕込むのはリスクがあるんです。
shinsan
なるほど。大量に作って置いておくということが難しいんですね。
shixefu
また、色がすぐ汚くなるので長時間煮込むようなことができないんです。となれば、具の野菜とかも別々に仕込む必要があるんですよね。
shinsan
そうなんですか。 そういえば、こちらのお店のシチューの具はグラッセしたニンジン… コーン… インゲン…
shixefu
お気付きの通り、ハンバーグの付け合わせに使っている野菜をシチューの具として使っています。
shinsan
おお! 創意工夫ですね。全然違和感なくて美味しかったです!
shixefu
ロールキャベツだけは別に作り、それとホワイトシチューを合わせたものがウチのお店の看板メニューなんですよ。
shinsan
家庭で食べるように、鍋に具が全部入った状態でホワイトシチューを仕込むというのは大変なんですね。
shixefu
専門店でもない限り、厳しいでしょうね…

 

shixefu
それと、お店には色んなメニューがありますよね。お客様はその日の気分で、様々な選択肢の中から食べたいものを選びます。
shinsan
はい。メニューはたくさんある方が嬉しいですよね。
shixefu
様々なニーズに応えるため、私たちもなるべく多くのメニューを用意したいのですが、メニューが増えれば増えるほど仕込みが大変になります。そんな中、色んなメニューに使える共通の材料やソースがあればお店の負担を減らすことができるのです。
shinsan
と、言いますと?
shixefu
シチューを置いてるお店で、「圧倒的にビーフシチューが多く、ホワイトシチューが少ない理由」はデミグラスソースの汎用性の高さにあると考えています。
shinsan
そうか! デミグラスソースならビーフシチュー以外にハンバーグやハヤシライスにも使う。洋食屋なら大量に仕込みますよね。
shixefu
なので、メニューにシチューを置くとしたら、やはりビーフシチューということになりますよね。
shinsan
なるほど… ホワイトシチューを見かけないのは、そのためか。

 

shinsan
あ、でもグラタンがあるじゃないですか! ホワイトシチューと似たようなものですよね?
shixefu
それが全然違うんですよ。グラタンとホワイトシチューは作り方からして違うので、仕込みを同じにはできないんです。
shinsan
そうなんだ… そりゃ、わざわざホワイトシチューに手を出さないわ…
shinsan
あれ? それでは、どうしてこちらのお店ではホワイトシチューを?
shixefu
実は、ウチのお店のメニューに「木の子スープセット」というのがありまして、それがホワイトシチューのベースに使えるものなんです。自家製パンの中にホワイトスープを入れるという料理なのですが。
shinsan
なるほど。それにハンバーグとかの付け合わせに使っている野菜を入れることで仕込みの労力を軽減しながら、提供しているというわけなんですね。
shixefu
ザッツライト!!
shinsan
イェアー!!

 

DSC00103

いやー、なんでも聞いてみるものですね。めちゃくちゃ勉強になりました。

笠原シェフ、本当にありがとうございました。 ごちそうさまでした!

 

DSC00022

専門店でない限り、レストランでお目に掛かることは少ないホワイトシチュー。

こちらの「レストラン SHIRATSUYU(シラツユ)」では一年中食べることができます!

※ただし、ガード下の耐震工事のため2017年2月〜6月までは休業するそうです。

 

ホワイトシチューが食べられるお店まとめ

DSC00085

さて、こちらのお店の情報を「Stampit/スタンピット」というサービスを使って、お気に入りスポットとして登録しました。

Stampit/スタンピットは、みんなが見つけた「とっておきのスポット」をまとめて共有できるサービスなんです。

 

IMG_1824

今回、僕は都内でホワイトシチューが食べられるお店の貴重な情報を集め、「ホワイトシチューが食べられるお店まとめ」として公開しました。

「ホワイトシチューを食べたいけどお店を見つけるのが大変…」という方は是非、参考にしてください。オススメのお店ばかりですので!

 

他にも、LIGの個性的なメンバーがつくった様々なまとめを公開しています!

 

DSC01271

セールスのよすけは、LIGの企画でラーメンを100杯食べた男。

その男が本気で選ぶ都内の美味しいラーメン5選は、かなり価値のある情報だと思います!

 

DSC00839

メディアディレクターのよっしーがつくった上野ランチのお店5選は、定期的にLIGの社員たちがランチで利用をするオススメのお店をまとめました。

平日に利用すればLIG社員とバッタリ遭遇しちゃう可能性高し!

 

DSC00832

セールスの斎藤ジョニーは何を考えているのか、「ナンパに向いてる東京のClub5選」をまとめていました。 

なんで!? 全然、そんなチャラいイメージないけど!?

 

DSC00844

デザイナーのミシェルは「美術”館”鑑賞」をするためのスポットを並々ならぬ情熱でまとめています。

さすがデザイナー、目のつけどころが違う。 ものすごいニッチな需要っぽいけど。

 

などなど、Stampit/スタンピットでしか見ることのできない個性豊かでユニークな情報が満載です。

休日の過ごし方を考えるのに最適なサービスだと思います!

 

こちらの動画はStampit/スタンピットの使い方を大変わかりやすく説明してくださってます。

 

見るだけでも楽しめるし、有益な情報がたくさん!

是非ともご利用ください〜!

Stampit/スタンピットはコチラ

紳さん
この記事を書いた人
紳さん

メディアクリエイター

おすすめ記事

Recommended by