LIGデザイナー採用
LIGデザイナー採用
2017.02.01
#35
それいけ!フロントエンド

いつもと気分を変えたいときに試したい「OS X用ターミナルエミュレータ」4選!

TK

年末から鷺沢文香の担当プロデューサーになりましたTKです。
ふみふみ可愛いよふみふみ。

さて、みなさんターミナルエミュレータは何を使っていますか?
OS X ユーザーであれば、デフォルトのターミナルか iTerm2 を使っている方が多いのではないでしょうか。または、IDE上のターミナル環境を使っている方もいるかもしれません。

使い慣れた環境で作業するのが一番ですが、いつも同じ環境だと倦怠期に入ったりしますよね

というわけで今回は、ちょっと気分を変えたいときに使える、変化球ターミナルエミュレータを紹介したいと思います!

CATHODE

cathod
http://www.secretgeometry.com/apps/cathode

ビンテージ感あふれるUIが特徴のCATHODE。弊社フロントエンドエンジニア、ほりでーお気に入りのターミナルエミュレータです。
有料のアプリケーションですが、気分転換だけならDEMO版でも十分楽しめます。常用すると目が疲れそうですが、封印したはずの中二病をくすぐられること間違いなしです。

COOL RETRO TERM

crt
https://github.com/Swordfish90/cool-retro-term

こちらもビンテージ感のあるターミナルです。
ソースからビルドする必要がありますが、無料で使うことができます。CATHODEと同じく、常用するには少々つらいですが、ビルドも含めてGEEK感を楽しむことができます

Hyper

hyper
https://hyper.is

Electron をベースに構築された、モダンなターミナルエミュレータです。
JavaScript で設定を変更できるので、カスタマイズを楽しみたいフロントエンドエンジニアには、特にオススメです。

Black Screen

blackscreen
https://github.com/vshatskyi/black-screen

こちらも Electron をベースに構築されたターミナルエミュレータです。
独自のプロンプトから操作したりと若干クセが強いですが、補完機能がなかなか良い感じで、ライトユーザーには使いやすいかもしれません。.bashrc や .zshrc などで alias の設定をしているとエラーが出たりするので、あまりカスタマイズ性は求めないほうが良さそうです。

まとめ

常用するまでには至らないものの、どのターミナルエミュレータも尖っていて刺激的ですね。

いつものターミナルエミュレータに倦怠感を覚えたら、サクッと試してみてはいかがでしょうか。