Web無料相談会2018冬
Web無料相談会2018冬
2016.06.14
第59話
調べてみた

【衝撃事実】宇宙人は実在した!「宇宙人は記者会見に行っています」

ケン

P1000258

こんにちは。エディターのケンです。

みなさん、宇宙人はいると思いますか?

以前、僕はこんな記事を書きました。

 

P1000261

うすうす宇宙人はいるって気づいていたんですが、この地球上に宇宙人がいるという超有力な情報をキャッチしたので、実際に接触を試みようと思います。

非常事態宣言した街

今回入手した情報によると、宇宙人はどうやら石川県羽咋(はくい)市にいるらしいです。

さらに細かく調べてみると、ある街の施設にいるとのこと。

早速、調査に向かいます。
 


 

P1000265

街が終わってました。

非常事態宣言をしています。これは大変です。

もしかして、この街の人全員がもうすでに宇宙人になってしまったのでしょうか。

恐る恐る施設に潜入を試みます。

謎の施設・コスモアイル羽咋

P1000269

中に入ると……料金表が。

やっぱり宇宙人がいるということは、それなりのセキュリティーもしっかりしているということでしょうか。

このお金で漏れてはいけない情報を守っているのでしょう。僕も一応IT業界に身をおく人間です。セキュリティーの大切さはよくわかります。

さらに潜入を進めると、そこには宇宙人の痕跡が。
 
P1000272
P1000271
P1000273
 
もう宇宙人が運営しているのかな?

この建物は何階かのフロアに分かれていて、どうやら2階に秘密が隠されているようです。

その時です!

P1000283

いました! 宇宙人です。

と思ったら、ただのパネルでした。

名前は、サンダーと言うらしいです。しかも市のご当地キャラクターにもなっています。

きっとこのご当地キャラクター選考委員の人たちも、みんな宇宙人になってしまったのでしょう。

P1000285

何かに導かれるように2階に上がります。

まるで宇宙!ついに宇宙人に接触か!?

P1000291

P1000321

P1000326

なんでしょう。まるで宇宙です。これが宇宙人の力でしょうか。

もしかして、もうすでに僕自身も宇宙人に支配され始めている?

さらに進んでいくと、

P1000367

UFO(未確認飛行物体)の写真がたくさんあります。宇宙人は、コレに乗ってくると言われています。

もはやこれだけ多くの写真があると「未確認どころか、確認されてるんじゃないかな?」と思うくらいの数です。

まるで、自分の姿を誇示しているかのようです。

と、その時!

1465459041Lx7S_9oF2pqRCo61465459038

おおおおおお

横たわる宇宙人が・・・。

こ、これがサンダー君??
 


 
と思ったら、模型でした。

一応、僕も横たわってみます。

IMG_9787

特に何も起きませんでした。

「宇宙人サンダーくん」はいったい、どこにいるのでしょうか。

やっぱり本物となると、そう簡単には姿を現さないのでしょうか。

 

と、諦めかけていたその時!!

P1000404

厳重なセキュリティーに守られた部屋に! 宇宙人らしき人物が!

彼がサンダーくんでしょうか。まったくこちらに反応しません。

 


 

模型でした。

よく見たら宇宙問題やUFOで有名なプロデューサー矢追純一さんの部屋じゃないか。

P1000403

中には見るからに極秘情報が眠っていそうです。
 

P1000406

やっぱり鉄板の雑誌はおさえているようです。さすがです。

それにしても本物の宇宙人サンダーくんがぜんぜん見当たらないので、係りの人に聞いてみようと思います。

係りの人に聞いてみた。

P1000411

ー すみません。今日、宇宙人はどこにいるのでしょうか。

係りの人:サンダー君なら、今日は東京へ記者会見へ行ってますよ。

 

ー えっ!? 記者会見・・・?

係りの人:はい。ゲストとして呼ばれて。

 

ー じゃあ、いないということですか? もしかして、バレないようにどこかに匿ってるとか?

係りの人ないです。

 

ー そもそも、なんでこの羽咋市に宇宙人がいるんですか?

係りの人:2011年にこの羽咋市にサンダー君の乗った宇宙船が墜落して、その宇宙船の修理代を稼ぐために、このコスモアイル羽咋でアルバイトをしているんです。

 

ー なんだって!! アルバイトしているんですか?

係りの人:はい、そうです。

 

ー 宇宙人が地球人と一緒に働くことができるだなんて、どこの記録にも残っていないはず…。

係りの人:はい? ちょっと言っている意味がわかりませんが…。サンダー君は館内の案内係や周辺の掃除などを担当しています。

 

ー なるほど。もしかして、あなたも宇宙人?

係りの人は?

 

ー いえ、なんでもありません。こちらの話です。サンダー君はご当地キャラクターだそうですが。

係りの人:羽咋市は、昔から古文書にUFOの目撃証言らしき記録がありまして、それにあやかって宇宙人とUFOで町おこしをしているんです。

 

ー それにしてもこれだけの施設、結構お金もかかっているんじゃないですか?

係りの人:周りの公園から施設からすべてを合わせて50億円ぐらいかかってます。

 

ー 50億!?(50億もかけて施設をつくったとか、この街の人たちはやっぱり宇宙人なのかな?)

係りの人年間5〜6万人くらいの来場者がいらっしゃるので、嬉しい限りです。あははははは。

 

ー ところで、中に入ることができない矢追純一さんの部屋があったのですが、なぜ入れないのですか?

係りの人:貴重な資料があるので。

 

ー 見せられない情報があると?

係りの人:私どもが立ち会いのもとであれば、お見せすることができます。

 

ー つまり、監視された状態なら良いと?

係りの人:貴重な資料がなくなったら大変ですので。

 

ー もしかして国家機密級の情報を、隠してます?

係りの人:え?

 

(完全にあやしい・・・)

しかし、不自然にもここでこちらからの質問は遮られ、結局宇宙人サンダー君には会うことができなかった。

今回は空振りに終わりました

有力な情報を得て石川県羽咋市まで行ったのですが、

結局宇宙人サンダー君には会えず、

今回は空振りに終わってしまいました。

しかし、いつの日か宇宙人に会ってみなさんにその姿をお見せしたいと思います。

それでは、また。