ギルド開発
ギルド開発
2016.06.02
第44話
調べてみた

「グレムリン」は悪いやつ?いいやつ?言い伝えとキャラクターから分析してみた

さんぺー

こんにちは、エディターのさんぺーです。
みなさん、映画『グレムリン』をご存知ですか? 

動画のとおり、内容はSFブラックコメディ。「グレムリン」という架空の動物が騒動を起こすお話です。

 
スクリーンショット 2016-05-30 21.14.59

Googleで「グレムリン」と検索すると、作中で登場する可愛らしいグレムリン(「ギズモ」という名前のキャラクター)がたくさん出てきます。しかし、作中で騒動を起こすのはギズモの進化系で、凶暴化し残酷なグレムリンです。

映画を見て初めて知ったのですが、どうやら「グレムリン」とは昔から言い伝えられてきた架空の妖精のこと。作中にも「外国製の乗り物には、グレムリンという悪魔がいる!」というセリフがあります。

そこで今回、本来のグレムリンがどんな妖精なのか気になったので、調べてみました!

グレムリンってどんなやつ?

まずは、グレムリンがどんな妖精として言い伝えられてきたのか説明します。

悪さをするのは、親切をないがしろにされてきたから!?

悪さをする妖精だと知られているグレムリンですが、言い伝えでは元々人間に親切だったそう。人間の発明にヒントを与える、職人の手引をするなどをしてくれていたと言われています。まるで、グリム童話『小人とクツ屋』の小人のようですね。

 
しかし、『小人とクツ屋』と違う点は、人間が妖精に感謝をしなかったという点です。親切をしているにも関わらず、感謝をしないどころかないがしろにする人間を、グレムリンはやがて嫌うようになったそう。

どんな見た目なの?

グレムリンの見た目は、定かではありません。ジェックウサギに似ていると言われることもあれば、身長50cmほどで角が生えているように描写されることもあります。また、羽が生えていたり、生えていなかったり、服を着ていたり、着ていなかったりとその姿はさまざま。

  • 毛むくじゃら(ジェックウサギに似ている)
  • 身長は15〜50cm程度
  • 赤い上着に緑の半ズボンを穿いている

さまざまな説を合わせて考えてみた結果、上記のような姿が近いと思います。

機械を狂わす「グレムリン効果」とは?

グレムリンは、飛行機でのイタズラが有名です。飛行機のガソリンを飲む、目標の座標を狂わせる、機体に穴を開ける、ケーブルをかじるなどをするそう。ですから、機械が異常な動きをすることを「グレムリン効果」と呼ぶこともあるんです。

グレムリンが伝えられ始めたのは、20世紀はじめ頃。イギリスの空軍の間で噂されたのがはじまりなので、飛行機にまつわるイタズラが多いんですね。後に、一家に一匹はいる、機械に棲みつくと伝わっていきました。

悪さをしないグレムリンもいる?

航空関係者からは、死を招く妖精として忌み嫌われているグレムリン。しかし、悪さをしないグレムリンもいるとのこと。元々人間に親切だったという言い伝えがあることからも、グレムリンのすべてが悪さをするとは考えられていません。

『てのひら怪談:ビーケーワン怪談大賞傑作選 百怪繚乱篇』では、テロリストが飛行機に積んだ時限爆弾が作動しないよう、グレムリンが時限爆弾を止めた話があります。このことからも、イタズラだけをする妖精として言い伝えられてきたわけではないとわかります。

「グレムリン」が登場する現代作品から分析

実は、映画だけでなく、いくつかのゲームでもグレムリンが登場していました! 現代ではどのような生物として考えられているのか、分析したいと思います。

『ドラゴンクエスト』のグレムリン

ドラクエ

悪知恵のはたらく小さな悪魔とされており、火を噴く技を持っています。また、羽が生えており、飛べることも特徴です。

言い伝えられているグレムリンは妖精ですが、ゲームでは悪魔に。悪者としてとらえられていることが多いのでしょうか。。

『モンスターストライク』のグレムリン

モンスト

モモンガのような動物っぽい見た目をしています。妖精として言い伝えられているグレムリンに近い姿は、こちらかもしれません。すごく悪いやつのようには見えませんね。

「飛行」の技を持っているので、飛ぶことができます。グレムリンは飛べると考えられていることが多そうです。

『遊戯王』のグレムリン

遊戯王

闇属性で「イタズラ好きのちいさな悪魔」です。悪魔らしい悪魔として描かれていますね。こちらも羽が生えていますが、飛べるかどうかはわかりません。

関連カードに「キングレムリン」や「デスグレムリン」というキャラクターもいます。どちらも闇属性なので、悪者として考えられていることが多いのですね。

まとめ

グレムリンを親切な妖精とするか、イタズラをする悪魔とするかは、人それぞれではないでしょうか。しかし、現代では、妖精というよりも悪魔やモンスターとして考えられていることが多いようです。

あなたはどんなグレムリンを想像しますか? もしかしたら、あなたの家にもグレムリンは潜んでいるかもしれません!

こんな感じで、都市伝説風なことを言って終わります。

参考図書