第19話
調べてみた

拝啓、歯医者さん。顔に当たるおっぱいはタオルだったのですか?

せぶや


拝啓、歯医者さん。顔に当たるおっぱいはタオルだったのですか?

やぁ。エディターのせぶやだ。

togetterというサービスをご存じだろうか。これはTwitterで話題になったつぶやきをまとめることのできるサービスだ。

そんなtogetterから、先日気になるまとめがアップされた。まずはこちらをご覧いただきたい。

「歯医者で治療中に巨乳の看護師さんの胸が当たって幸せだった」→医大弟「それは….」知りたくなかった真実とは

歯の処置中に胸があたるという話をよく聞くが、どうやらあの胸の中にはタオルがつまっているというのである。

な、なんだってー!!

そんな馬鹿な! あの中につまっているのは夢と希望ではないのか。これでは仕事が手につかない。

私は真相を確かめるべく、働いている方にお話を聞くことにした。

ということで、実際に働いている人・働いていた人からコメントを求めたところ、たくさんの方からご回答いただけた。

さすがに全部という訳にはいかないが、抜粋して紹介したい。

Q. あなたはおっぱいにタオルをつめますか?

歯医者、歯科衛生士 ※写真はイメージです

つめない(Gさん)

「タオルはいれないです! 基本的に胸は意識して当てようとしないかぎり当たりません! ただ好みの患者さんがきたら、さりげなく患者さんの顔に胸をあてる熟年(50代)のお局さんは職場にいます

つめない(歯科歴10年・千葉県・S.Tさん)

「歯科医院、総合病院などで10年ほど勤務していましたが、さすがにそれは無いと思います。

歯科衛生士の専門学校に行ってたときは実技の教員に、『歯石を取るのに必死になりすぎると胸が患者さんの頭に当たることもあるので、それだけは気をつけろ』って言われてました。タオルをいれないにしろ胸が当たるのは昔からあるんでしょうね(笑)」

つめない(歯科歴3年・愛知県・M.Oさん)

「わたしのまわりではタオルつめた人とかはいなかったけど、巨乳の先輩は『まあ、当たっちゃうから仕方ないや』みたいな感じでしたね。慣れてくると案外『はいはい。わかったわかった』みたいな感じで当たったままでそのままにしていたり……。わたしは残念ながら巨乳ではなかったんですが(笑)

わざと胸に当たってくる人とかはいて。むしろ『あ、巨乳じゃなくてもこういう人いるんだ』と冷静に分析しました(笑)。なのでだんだん慣れてくると『あー、おっぱい当たりたいのか……。仕方ないな』みたいな感情にはなりましたね(笑)」

つめない(歯科歴1年・神奈川県横浜市・M.Kさん)

「聞いたことないですね。学校の実技練習で最初に教わったのは、患者さんの頭部に胸を押し付けるな! でした。やはり不快に思う患者さんもいらっしゃいますので。実技練習はマネキンで行うのですが、胸の大きい子はどうしても当たってしまい、先生に怒られることがしょっちゅうありました。私も胸が乗ってしまい怒られた経験があります。

処置をする歯の位置(主に上顎前歯)によっては患者さんの頭に対し12時の位置で処置をすることがあり、その位置での処置は胸が乗っかってしまいがちです。前のめりになりミラーを覗き込んでの処置になるので、胸が当たりやすくなります。

気をつけてやってはいても、胸の大きさによっては患者さんのお顔に乗ってしまうので、開き直って乗せる方もいらっしゃるかもしれません! けれども好みの患者さんにわざと押し当てる、という歯科衛生士の友人がいるのは事実です(笑)」

つめない(元歯科助手・名古屋市内・S.Oさん)

「初耳です! 私が勤めていたときにスタッフ、歯科衛生士、歯科助手含め10人ほど関わりましたが見たことないです(笑)。わたくし自身も貧乳ゆえ、当たることはございませんでした! しかし、チェアの手すりに置いた患者さまの手と、ふとしたタイミングで太ももが当たってしまうことはありました(照)」

つめない(歯科歴3年・東京都F市・M.Nさん)

「うちの医院ではそんなことはしてないですね(笑)。基本的には患者さんの左側に立つようにしているので、タオルをつめようがつめまいが胸が当たるシチュエーションはないですね」

つめない(練馬区・A.Sさん)

「むしろどうしたら治療中に胸が当たるのか疑問なので嘘だとおもうのですが(笑)。助手はバキューム等以外で患者さんの口の中を触ってはいけないって法律で決まってるので近づかないんですね。ユニットが倒れたときに患者さんの頭の位置が下腹部辺りなのですごく身長が低い人なら可能性が……?

つめない(歯科歴4年・福島県・N.Sさん)

「うちの歯医者で働いている同僚の皆さんはやってませんね(笑)。 少し趣旨は変わってしまいますが……以前勤務されていた人の中には、気になる患者さんにわざと押し当てていた人は居た! って話を先輩から聞いたことがあります(笑)」

つめない(歯科歴8年・千葉県・A.Gさん)

「タオルつめたことないです(笑)。初めて知りました。患者さんの頭に胸が当たってしまうことよくあるんです! 最初の頃は気にしてたんですけど、最近は気にしてられないので、当たってんな〜って思いつつ口内覗き込んでます(笑)。」

つめない(埼玉県・N.Aさん)

「私が知ってるかぎりないと思いますよ。でも、治療中に胸が当たってしまうのはけっこうありましたね……。口内にばかり意識がいくと自然に(笑)」

つめない(歯科歴18年・大阪・K.Mさん)

「あざとくタオルを入れてまでというのは初耳です。 でも今は女性の歯科医師が増えていて、あきらかに気に入られようとする、若い先生や衛生士はいるかもしれません。 でもちゃんとした先生や衛生士は、そんなことしないのですが、顔にタオルをかけた治療になるから男性は妄想せずにはいられないかもですね~!」

結果:全員タオルはつめない!!

今回、回答を紹介できなかった人を含めて、25人もの関係者にコメントをいただけた。そのどれもがタオルをつめないという回答だった。もちろん一部ではタオルをつめるスタッフがいるのかもしれないが、かなりのレアケースなのかもしれない。

なにはともあれ、これでまた仕事が頑張れそうである。

Q. LIGでは身近な疑問を調べます(ネタください)
身近で疑問に思うこと、確かめて欲しいことなどあれば、編集部までお送りください。LIGブログ編集部で調べて記事にします。
せぶや
この記事を書いた人
せぶや

エディター

関連記事