NTTドコモ様_dカーシェア
NTTドコモ様_dカーシェア
2016.05.23
第38話
べべ旅 〜ひとりぼっちの日本一周編〜

Life is Goodな空間は心の中にある。宮崎県串間市で学んだこと。

野田クラクションべべー

DSC_0523

こんにちは。

野田クラクションベベーです。

 

DSC_0521

てげてげ通信の長友さんに買っていただいた、とび天(とびうおのすり身の天ぷら)を朝ごはんでいただきました。

ボリューム満点で、なかなかのブレックファーストでしたね! 長友さん、改めてごちそうさまでした!

 

 

DSC_0632-2

ちなみに、一夜明けても大雨です。宮崎県は太陽のイメージなのに、僕には晴れた姿を見せてくれません。

 

DSC_0634

幼き頃、緑の羽とか赤い羽とかの羽募金シリーズの寄付はしっかりとしてきました。それでも、この雨を止めることはできないようです…

まぁ、募金と無関係でしょうからね。

気持ちを切り替え、べべ旅45日目の様子をお伝えします。

 

レトロでLife Is Good。TAGIRI HOTEL

DSC_0579

最初に、宮崎県串間市にある「TAGIRI HOTEL」に来ました。

こちらは宮崎空港から90分ほど車を走らせたところにあるホテルなのですが、都会の雑踏感から離れ、のんびりしたいときにぴったりの素敵な場所です。

 

DSC_0581

ロビーの雰囲気。まるで海外に来たような気分になります。

 

IMG_1683

素敵な本も置かれていて、ベベ旅の原点となる「VAN LIFE」の本もありました。

 

DSC_0584-2

こちらのホテル、宿泊はもちろんですが、日帰り温泉もあるんですね!

僕も温泉は大好きなので、ちょいとお邪魔させていただきました。

 

 

IMG_1682

はぁ〜 芯から温まる最高の天然温泉です。

誰もいないと思ってB’zのウルトラソウルを大声で歌っていたら、女湯から咳払いが聞こえて恥ずかしい気持ちになり、やがて興奮しました。

 

DSC_0586

マッサージを受けることもできます。

温泉+マッサージで美しくなると、細木数子が言ってましたね。

 

DSC_0591

マッサージ「NAGI」の疋田さん。

空っぽの財布を見せて「ノーマネー。OK?」とアピールしたら、無料でマッサージをしてくれることになりました。本当にありがとうございます!

 

DSC_0590

NAGI流のマッサージは「押すというよりも、擦る」というやり方で、リンパの流れを良くして肩こりや腰痛を治すんだとか。なんだか、めっちゃ効く予感がします!

 

最高にいい気持ちになったところで、お昼ごはんをいただくことにしました。(贅沢三昧ですが、これも取材なので許してください)

 

 

DSC_0569

大人気の「川南産味穂豚の自家製ベーコン・レタス・トマトのサンドイッチ」をいただきました。

BLT! BLT! 持田香織!

 

DSC_0576

ガブリ…… 

 

 

DSC_0577

うんまぁ…… やばぁ……。

有機減農薬野菜を使い、さらには添加物を与えずに育てた豚肉のサンドイッチは、体にも心にも優しい極上の味わいでした。

 

このホテル、最高やわ…

こんな素敵な空間を作ったオーナーのカンマ タカヤさんに、お話しをお伺いすることができました。

 

DSC_0537

元々、横浜出身というカンマさん。縁もゆかりもない土地に移住したのは「」がきっかけでした。

高校生の時にサーフィンを始め、プロサーファーになることを決意。スポンサーもついて順風満帆だったのですが、過去の交通事故の後遺症が24歳で再発し、サーフィンができなくなってしまったそうです。

その後、心の支えだった恋人とも別れ、何もかもを失うことになります。

 

DSC_0548

思わぬ転機は、元カノの「旅をしてきたら?」という言葉。

「それも悪くない」とオーストラリアへ旅に出て、現地の文化に触れることでカンマさんの人生観がガラリと変わったそうです。

 

DSC_0556

旅を経て、最終的に辿り着いた考えが「Life is Goodだよね」ということ。

カンマさんは一瞬を楽しむ、人生を楽しむために、自分の思想・信念を作りました。ものごとは前から来るもので、後ろを振り返るような人生でなくてもいいと。

自分もカンマさんのように、旅をしていく中でポリシーを見つけたいと思います!素敵なお話、ありがとうございました!

 

 

土日のみ営業するケーキ屋さん! CAFE10

DSC_0608

続いて、カンマさんが経営する、もう1つの素敵な空間「CAFE 10」さんに来ました。ホテルの経営があるため、週末の2日間だけオープンするプレミア感満載のお店です。

 

DSC_0605

店内には素敵なインテリアが並べられています。

 

DSC_0625

「小人の小屋」というイメージで、異空間に来たような感覚です。

 

DSC_0615

「辺鄙なところにあるし、土日しか営業してないのにも関わらず、たくさんの人に来ていただいて驚いた」と話すのは、ここで店長を務める梶原さん。

今年の目標は「家を見つけること」と「釣りにチャレンジすること」だそうです!

営業時間外にも関わらず、取材の対応、ありがとうございました!

 

気軽に立ち寄れるスケボーショップ! TREASURE  ISLE

DSC_0658

最後に訪れたのは、スケートボードショップ「TREASURE ISLE」さん。

スケートボードの他にもミニランプやドラムセットも併設されており、音楽も楽しめます。

音楽といえば…!? そう、BASSEGGスピーカーの出番!

 

 

DSC_0644-2

…BASSEGGを鳴らした途端、有名絵画のような写真が撮れました。

奥が深いですね。BASSEGGも、写真も。

 

DSC_0662

オーナーの高島さんは、「男は野宿して強くなるし、旅をしながら色々な人に会うってすごいことなんだぞ!」という話を息子さんたちにしていました。

めっちゃ僕のことを持ち上げてくれてる! …と思ったのですが

 

 

DSC_0673

続いて「でも、お前ら、乞食にはなるなよ」との言葉。

その通りでございます…。

ただ、僕が付け加えるとしたら、「乞食になるのもいいけど、やるからには一流の乞食を目指して欲しい!」ということです。噂によると、ドバイに住む乞食達は年収が800万円を超えるのだとか。

 

IMG_1691

そんな乞食の僕に、どんな傷にも効くというはちみつ入り軟膏をくれました。

…これで毒虫に刺されても安心です!ありがとうございました!

 

霜降りの宮崎牛と初対面!

IMG_1703

どん!!!

宮崎牛です!!! ヤバい、どんだけ霜降り!

 

IMG_1706

焼き肉に連れてきてもらいました。肉、愛くるしい。

 

IMG_1711

こんな素敵な宮崎牛をご馳走してくれたのは、同級生の鬼束ちひろに告白して振られた、迫口さん。

現在は、鬼束ちひろのことは吹っ切って、公務員として役所に務めています。

 

IMG_1713

僕が宮崎県にいることをFacebookで知り、わざわざ声をかけてくれました。

趣味は釣りで、将来は漁師になりたいそうなのですが、「公務員の道を捨てて漁師になる」と奥さまに言う勇気が無いのだとか

 

IMG_1721

そんな、迫口さんは僕のためにホテルまで予約してくれました!

「健康第一ですからね!べべさん!」と言われ、胸とくるぶしが熱くなりました。良い人すぎる!!!

本当にありがとうございました!

 

45日目 まとめ

DSC_0628

今回、「Life is Goodな空間は場所を選ばない」ということを学びました。

何を、誰と、どのようにやり、どんな人にこの空間を楽しんでもらいたいのか。その答えはいくらでも自分で探せると思います。

田舎でのんびり過ごすのも、都会で忙しく働くのも、何もしないで生きていくのも。それぞれ「Life Is Good」だと思います。ただ、信念や決めたことをブレずにやらないと「Life is Bad」になるでしょう。

そんなことを思った1日でした。使ったお金は0円です!本当にすみませんでした!

 

【使ったお金】
0円

【残りの所持金】
17,421円

 

そろそろ雨が止んで欲しいよ、宮崎。

以上、ベベでした。

 

※LIGブログ編集部よりお知らせ

読者の皆様、べべ旅の記事を読んでいただき誠にありがとうございます。
この連載は実際にべべがその土地を訪問してから記事を公開するまでにタイムラグがあるため、正確なべべの現在地を知りたい場合は

べべのTwitterべべ旅公式Facebookページ

をご確認ください。

全国の皆様からの激励のメッセージ等、お待ちしております。

今後とも野田クラクションべべーを宜しくお願い申し上げます。