NTTドコモ様_dカーシェア
NTTドコモ様_dカーシェア
2016.02.29
第3回
飛んでるあいつ

動画の常識を超える!ドローンで撮影された映像だけをまとめてみた

ダリアン

こんにちは! ドローンと言えばダリアンです! 
普段はドローンを使った空撮、ドローン情報サイト「DRATION」の運営、ドローン導入支援、ドローンで命を救う一般社団EDACの参事など、ドローンに関わることを何でもお手伝いしております。

ドローンも一般的になりつつある今日このごろ。世界中からいろんなドローンを使った映像がでてきています。今回はその中から、技術的にも優れていてしかも一風変わった映像をご紹介します! ドローンを全く知らなくても楽しめる動画ばかりなので、再生ボタンを押してみてください!

ドローン目線で撮影した映像

1. ゲームの世界をリアルで再現!

LEDの輪っかをくぐり抜ける、ゲームの映像かと思ってしまうこちらの動画はドローンに取り付けられたGoProで撮られています。まるで『リアルエフゼロ』もしくは『マリオカート』のレインボーロード!(わかる方友達になりましょう笑)2016年1月にアップされたばかりです。

アクロバット飛行やこのようなスピードで小さな輪をくぐるのは、ドローンレース用にカスタムした機体ならでは! 操縦だけではなく速度の為にどこを削って、どう機体を組んで行くのかがレースの面白いところです。

コメント欄に利用した機体のパーツ構成が掲載されています。

利用ドローン
オリジナルカスタムされたレースドローン

2. 10種類の動物たちが目の前に!臨場感あふれるアニマルアタック

いろんな動物の近くでドローンを飛ばしたら、どんなリアクションをとるの?という実験をしてみた動画です。犬、チンパンジー、チーター、バッファロー、鳥……といった、全部で10種類の動物たちにドローンを近づけていますが、ものすごい至近距離まで動物が迫ってきます!

私的には、1:15あたりに登場した、猫パンチならぬ「チーターパンチ」が可愛すぎて悶えました。

利用ドローン
DJI社 Phantomシリーズ 
http://click.dji.com/0aeRdS-_2rafhZdF

3. スーパーマンの目線を体感!空を飛んでいる気分に

スーパーマンが自分の頭にGoProを装着するシーンから始まり、スーパーマンの目線で1日を追体験できます。悪党のピストルを跳ね返したり、ビルの間を飛び抜け、火災から美女を助けたりと映画顔負けでハラハラドキドキ! 私も美女から「オーマイガー! サンキュー!」なんて言われてみたいものです。

世界で約1900万回再生を突破(2016年2月現在)し、リリースされた当時はかなり話題になった映像です。ドローンに、編集力とアイデアがあれば何でもできそう。そんな思いにしてくれる映像です。

利用ドローン
不明(一瞬写っているプロペラの感じは、DJI社 Phantomっぽい)

4. 人が入れない秘境を探索!氷の割れ目に侵入してみた

人が入ることのできない氷の割れ目に潜入。アドベンチャー映画や物語が好きな方なら、見ているだけでワクワクしてきますよね?

この映像はスイスのドローンメーカー「FLYABILITY」の機体で撮られました。このドローンにはボール型のガードがついていて、壁に当たっても飛び続けることができます。

いままでのドローンは、広くて障害物がない場所だけを飛行していましたが、今回のドローンにより、活動の境界線をさらに広げることができました。これから、人の入れない地球上のさまざまな場所の調査が進んでいくことになると思います。

利用ドローン
FLYABILITY社 Gimball
http://www.flyability.com/

ドローンを魅せる映像

5. まるでSF映画!100機のドローンとオーケストラの共演

100台のドローンが、ベートーベンの交響曲第5番のにあわせて夜空をライトアップし、光のショーおこないます。0:42から浮かび上がるドローンの一群は、まるでSF映画の1シーンのよう。

インテルのソフトウェアのプロモーションの一環でおこなわれており、世界最大の家電見本市「CES2016」にて初公開されました。また、「Most Unmanned Aerial Vehicles (UAVs) airborne simultaneously(編集部訳:もっとも多くの無人航空機を同時に動かした記録)」というタイトルでギネス記録にも登録されました!

ぜひ部屋を暗くしてご覧ください。それくらい綺麗です。

利用ドローン
Intel社カスタム オリジナルドローン

6. 裸のダンサーらの大事なところをドローンが見事に隠す

裸で踊る男女のバレーダンサーの大事なところを、紙を持ったドローンが見事な動きで隠しています。見えそうで、見えない。

日本のファッション通販サイト「BUYMA(バイマ)」による映像です。ドローンの精度に感動しながら見続けていると、最後に見事なオチが。。。それを言いたいために、この映像が作られたのか。思わず納得することでしょう。

日頃ドローンを飛ばしている私としては、操作のタイミングをどうやったか知りたいです。成功までに何回NGがあったことか。

利用ドローン
DJI社 Phantomシリーズ 
http://click.dji.com/0aeRdS-_2rafhZdF

7. キュウリやニンジンも粉々に!?プロペラの切れ味がわかる動画

ドローン界のiPhone」とも呼ばれる超有名機体「Phantom3」のプロペラの切れ味がわかる動画です。果物やタマゴなどが回転するプロペラに当たったらどうなるのかを、1500fpsのスローモーションで撮影しています。ニンジンやきゅうりといった少し硬い食べ物も、見事に切り刻まれていく……。特に、0:37〜のベリーが弾けるように刻まれるシーンは圧巻です。

「安全を保つことは利用者の義務」ということを伝えるために作られた動画です。ドローンは便利な半面、安全性や機能をしっかりと学んだ上で使わないと危ないなと改めて思いました。

出演ドローン
DJI社 Phantom3 
http://click.dji.com/0aeRdS-_2rafhZdF

おわりに

美しい風景を撮影するだけではなく、他の技術を取り入れたり、一風変わったアイデアを織り交ぜたクリエイティブな映像がどしどしと世界中で公開されています。あなたもドローンを駆使して、アイデアを実際に映像にしてみませんか? 

YouTubeでさまざまな動画を見つけることができると思うので、もっと観たい!という方はぜひ検索してみてください! それでは!