遊ぶように働く。
遊ぶように働く。
2016.01.19

最大で1億800万画素!ハイスペックな360度カメラ5選

おこめ

4. 綺麗な360度動画を長時間撮れる「Kodak PIXPRO SP360 4K」

正式名称 Kodak PIXPRO SP360 4K
画素数 約800万画素(2880×2880)
容量 8〜128GB(microSD)
防水 ○(別売りの防水ケースが必要)
重さ 約102g
必要なもの スマートフォン
価格 57,830円
購入ページ コダック アクションカメラ「SP360 4K」

以前、LIGの記事「表参道をランウェイに?!ファッションショー「HAPPENING」のコレクションレポート」で取り上げた「Kodak SP360」の最新版カメラです。

水平方向は360度、垂直方向は235度の撮影ができるカメラ。4K(フルハイビジョンの4倍の画素数)の画質で、最大55分の動画撮影が可能となっています。スマートフォンから動画や画像を確認できるライブビューモードもあるので、撮影したその場でチェックすることもできちゃいます。また、別売りのケースで防水にすることができます

真下を見ると少しだけ違和感がありますが、こんなに綺麗な動画が55分も撮影可能だというのは驚きです!

サンプル動画

5. iPhoneに装着できる!「BubbleScope」

正式名称 BubbleScope
画素数 約300万画素
容量 iPhoneに準ずる
防水 ×
重さ 約57g
必要なもの iPhone(4/4s/5/5s)
価格 24.99GBP(約4,200円:2016年1月現在)
公式購入ページ BubbleScope

iPhone(4/4s/5/5s)に取り付けると360度のパノラマ撮影が可能になるカメラです。自分で撮影した映像は無料アプリ「BubblePix」で見ることができます。他のカメラに比べ、比較的お手頃な値段になっていますが、その分画質は落ちてしまいます。

BubblePix」というサイトで、さまざまな人が撮った360度動画や写真を見ることができます。「手軽に360度カメラを使ってみたい」という方に良さそうです! 横にしか動かせませんが、下のサンプル動画のように、カメラの周りをぐるっと囲んで演奏するのは楽しそう! 挑戦してみたいです。

サンプル動画

http://bubblepix.com/en/bubbles/165
 

今後発売予定の360度カメラ

KeyMission 360

カメラで有名なNikon(ニコン)から、2016年春に360度カメラが発売されるそうです。360度を4Kで撮影できるのだとか。さらに水深30mまでの防水機能、耐衝撃、耐寒、防塵機能を装備した、Nikon初のアクションカメラです。

カメラの前面と後面の両方に撮像素子とNIKKORレンズを搭載しているので、この綺麗な画質での360度映像が撮影できるんです。ものすごく欲しいのですが……お値段が……とても……気になります……。情報が解禁されるのを待ちます。

サンプル動画

 

おわりに

4Kに対応していたり、夜空を撮れるようになっていたり、1億800万画素あるカメラが登場していたりと、私の予想を遥かに超えた結果となり驚きました。気軽に撮れる360度カメラ、これからどんどん普及しそうですね。SNS上で「#360video」と検索すると、たくさんの360度画像を見ることができます。

んー、いろいろな360度画像を見ていたら撮りたくなってきました。カメラの周りをお寿司で囲んで撮影して、画像を指で動かしながら「わぁ〜回転寿司だぁ〜」とかやりたいですね。え、くだらないですか?

では、また〜(。・ω・。)ノシ

  • 1
  • 2