CREATIVE X 第2弾
CREATIVE X 第2弾
2015.10.19

【デザイナー向け1週間おさらい】実物と区別がつかない!3DCGで女子高生をリアルに再現!他(Web制作ニュース10/18号)

うらら

こんにちは、LIGブログ編集部のうららです。

毎週、LIGブログでは「今週のWeb制作ニュース」として、LIGでWeb制作をおこなうクリエイターたちが気になったニュースをまとめています。

忙しい毎日でWeb制作系のニュースを追えなかった方は先週一週間のキャッチアップとして、普段ニュースを追いかけている方は先週のニュースの復習として、この記事をぜひご利用ください。本記事では、デザイナー向けにキュレーションしたWeb制作ニュースをお届けします!

他業種の記事はこちら

デザイナーのピックアップ

ハートランドビールのアートプロジェクト「100種類の手描きの年輪」

木のパッケージがオシャレなビールブランド「ハートランド」のアートプロジェクトです。木の年輪をCGで作り、なんと手描きで100種類の絵に起こすという果てしない作業。できあがった100枚はポスターにされ、ハートランドを売っているお店100店で貼り出されています。もう、これ、とても感動するのでぜひ動画も観てみてください。公式サイトでは、動画が背景になっていますのでこちらからもチェックできます。[選者:mineco]

公式サイト:http://sliceof.heartland.jp/

参考:気の遠くなるほど手間がかかるアートプロジェクト、「こだわる人」に愛されるハートランドの哲学(CINRA.NET)[2015.10.09]

今秋は「デザインの歴史」を学ぼう!『絵ときデザイン史』の発売

デザインの歴史で重要な部分を絵で解説している本『絵ときデザイン史』が発売されました。「絵とき」というだけあって、いろんなジャンルのデザイン史が、イラスト付きで解説されているみたいです。デザインの歴史は知っておきたいけれど、教科書のような文字の羅列だと全然頭に入ってこない……という方にぴったりですね![選者:すーちゃん]

参考:絵ときデザイン史(JDN)[2015.10.10]

3Dの感覚がつかめるかも?お手軽に3Dモデリングができるオンラインエディターの登場

Webでもどんどん3D空間表現が増えていますが、ずっと2D世界でやってきた人にとっては、どこから手を付けていいかどうにも分からないですよね。個人的には『Minecraft』というゲームも「ちょっと勉強になるかも」と感じていましたが、このオンラインエディターはそれよりもお手軽で、とっつきやすい「立体ドット絵」でモデリングできてしまいます! 3D・2D両方での出力が可能だそうです。「まずは触れてみる」というのにぴったりですね。[選者:ぺちこ]

参考:マリオもパックマンも自由自在!?3Dモデルをドット絵柄で作成できるユニークなオンラインエディター(TECHABLE)[2015.10.11]

Facebookがリリースノートを出さずに「3D Touch」へさりげなく対応

iPhone6sと6s Plusの「3DTouch機能」の追加に、Facebookがいち早く対応。「3D Touch機能」についてはCMでとってもわかりやすく説明されていますよね。ほしいな……。[選者:のんちゃん]

参考:Facebook、3D Touchに対応。近況アップデートや写真・ビデオ投稿のショートカットを提供(Tech Crunch)[2015.10.12]

実物と区別がつかない!3DCGで女子高生をリアルに再現!

まるで写真のように再現された、女子高生の3Dが話題になっています。これを今度は動かそうとしているらしいです。3DCGすげぇ…。[選者:はっしー]

参考:架空の女子学生を3DCGで表現「Saya」がネットで注目浴びる(livedoor NEWS)[2015.10.13]

サイトの「コメント欄」が過去のものに?

メディアでは、TwitterやFacebookなど、SNSにコメント欄の役割を託すケースが多くなっていきそうですが、ブログではまだまだ現役ですよね。わたしは「Hello!Project」メンバーのブログでよくコメントをします。きっとこの気持ちが届いていると信じています。[選者:まっきー]

参考:ウェブサイトの「コメント欄」が終わりを告げようとしている(WIRED)[2015.10.13]

朝日新聞の「天声人語」が萌えキャラ音声で読み上げられる衝撃アプリがリリース

小学生の頃、「天声人語」は新聞社の中でも偉い人が書いているんだよ(正確には論説委員らしい)と母に言われ、堅いイメージのあった天声人語が、まさか萌えキャラの起用をするとは……! とにかく気になる方はダウンロードを![選者:マチルダ]

参考:朝日新聞社、「天声人語」をiOSアプリ化、萌えキャラが音声読み上げ(INTERNET watch)[2015.10.14]

「スマート家電ってほんとに便利なの?」デザイナーにとっても課題です

LIGにも、pepperやドローンがやってきて、日々の技術進化には驚かされています。LED照明の色が自在に変化させているところを実際に見るとすごく楽しいんですが、「それって普段の生活にどう役に立つの?」と考えることもUXデザインの一環なんですね。過ぎたるは及ばざるが如し。一時期いっぱい出てきたスマート家電のUXも見なおしてみたい。[選者:もりた]

参考:IoT時代に生きるUXデザイナーがやるべきこととは?(UX MILK)[2015.10.14]

今、もう一度、コンテンツ企画について。

腑に落ちないなら、もう一度初心からぁ! 見直してみるのもよいかもしれませんね。[選者:トミー]

参考:コンテンツの企画で大事な3つのこと(電通報)[2015.10.14]

よく通したな!という企画を表彰するアワード、はじまりました。

「面白法人カヤック」と「バーグハンバーグバーグ」が主催する、クリエイティブアワードが開催されました! 「え、その企画どうやって通したん?!」という広告やコンテンツを募集中のようです。既に思い当たる企画はいっぱいあります。それを企画する方も企画する方ですが、OKしてGOサインを出すクライアントも凄いですよね。[選者:たかあき]

参考:突破クリエイティブアワード|カヤック × バーグハンバーグバーグ(メディア)[2015.10.15]

ゴッホに触れる

触れるゴッホが登場しました。デザインの手法は進化しても美しいと言われる構図は過去から変わらないと言われています。精密に復元した名画に触れてみるのも良い機会かと![選者:りょうちん]

参考:東京都・丸の内に触れるゴッホの名画が登場!-藝大アーツ イン 丸の内 2015(マイナビニュース)[2015.10.15]

まとめ

このまとめがみなさんの来週の業務の役に立てば幸いです。それでは、また!

    • LIGの制作実績はこちら

https://liginc.co.jp/works

    • LIGの採用応募はこちら

https://liginc.co.jp/recruit/