CREATIVE X 第2弾
CREATIVE X 第2弾
2015.10.09

英語のリスニング力を楽しく上達させるYouTubeチャンネル8選(おもしろコメディ編) 【中〜上級者向け】

うらら

こんにちは、英語チャンネル『Plluto』担当のうららです!

英語のリスニング力を楽しく上達させるシリーズ第2弾!
前回はゲーム実況中継のYouTubeチャンネルを紹介しましたが、今回はおもしろくて笑えるコメディYoutubeチャンネルを紹介します。(好きなチャンネルがありすぎて、ついつい8つも紹介しちゃいました)

▼ もっと英語を楽しもう!

リスニングに最適!YouTubeチャンネル8選(おもしろコメディ編)

1.CollegeHumor

CollegeHumor

「もしGoogleが人だったら」といった妄想や、Katy PerryやEminemといった著名なアーティストの流行った曲のパロディといったものまで、かなり作り込まれた映像を投稿しています。たまに、ちょっぴり下ネタが含まれていることも。そういった表現まで丸っと学べるということで、英語を知り尽くしたいというオトナの方はぜひ観てみてください。

チャンネルデータ
チャンネル登録者数:約993万人
合計視聴回数:38億回を突破
※2015年10月現在

2.GOOD MYTHICAL MORNING

GOOD MYTHICAL MORNING

さまざまな “やってみた動画” をあげていますが、なかでもおすすめなのが『Will it?』というシリーズ。”Will it XX?” (XXに合うか?)というように、毎回選ばれる食べ物に、他の食べ物が合うか調べてみるという内容です。私が観て楽しかった動画は『Will it Pizza?(ピザに合うか)』です!

2人の男性が会話をしながら進行していくスタイルのため、質問や相づち表現の参考になりますね!

チャンネルデータ
チャンネル登録者数:約820万人
合計視聴回数:1億6000万回を突破
※2015年10月現在

3.Fine Brothers Entertainment

Fine Brothers Entertainment

「子どもの反応」「年寄りの反応」といった切り口で、Apple Watchや古いパソコンといったメジャーなアイテムから、人気YouTuberやBABY METALまで取り上げ、それに対する反応やコメントを集めた動画です。

「文化が違うだけでこう考えるのか……」や「年配の方はこんな考えをもっているのか……」といった、普段の生活では得られない気づきがありますよ!

チャンネルデータ
チャンネル登録者数:約1,300万人
合計視聴回数:34億回を突破
※2015年10月現在

4.Comedy Central

Comedy Central

コメディ動画を主にあげており、1000万回再生を突破している動画がゴロゴロあるチャンネルです。1000本以上の動画がアップされているのでどんなに時間があり余っている人でも大丈夫。ただ、私にはまだ内容が少し難しくて……アメリカの文化をかなり知っていないと100%楽しむのは難しいかもしれないです。上級者向けという感覚でした。

チャンネルデータ
チャンネル登録者数:約1,300万人
合計視聴回数:34億回を突破
※2015年10月現在

5.Nash Grier

Nash Grier

Vineで一躍有名になり、2015年10月現在ではフォロワーが1200万人を達成しているNash Grierという青年のチャンネルです。アメリカ出身で、1997年生まれの17歳! Vineでは、ネタ系の動画が多く投稿されているのに対し、YouTubeでは妹との日常の様子や、YouTubeのコメント欄に来た質問に返答したりする様子をあげています。

アメリカ人の若者の日常が垣間見れるような動画。聞き取りやすい声で、もちろん発音も綺麗ですので、リスニング教材には最適!

チャンネルデータ
チャンネル登録者数:約456万人
合計視聴回数:1億7000万回を突破
※2015年10月現在

6.NigaHiga

NigaHiga

どの動画も完成度が高い、高すぎます! 緻密にストーリが練られていて、エフェクトのレベルもかなり高い印象です。NigaHigaって、めちゃめちゃ頭いいな……と、思わず唸ってしまう動画もちらほらとありました。どれもだいたい3〜5分の動画なので、スキマ時間におすすめです。

おもしろすぎて、隙間時間のつもりがついつい何十分も連続して見てしまう、ということもしばしば。

チャンネルデータ
チャンネル登録者数:約1,500万人
合計視聴回数:23億回を突破
※2015年10月現在

7.W2S

W2S

最近出会った中で、最高におもしろいチャンネルがこちら。

もともとはイギリス王室属領のガーンジー島で暮らしていたのですが、2014年にはイギリスに住まいを移している、イギリス英語を話すHarryのチャンネル。はっきりと明瞭に話すので、かなり英語を聞き取りやすいです。イギリス英語に興味がある方にはぜひともおすすめしたいチャンネルです。

チャンネルデータ
チャンネル登録者数:約519万人
合計視聴回数:11億回を突破
※2015年10月現在

8.FRED

FRED

『Questions My Parents Won’t Answer(親が答えないような質問)』や『Kid Advice(子どもからのアドバイス)』といった、小さい子をメインホストとしたシリーズがあるチャンネルです。そのなかでも私が最も好きなのは、人気Vine投稿者のJake Paulが司会を務める『IN YOUR FACE with Jake Paul』というシリーズ(上の動画です)。

街にいる親子が、本当にお互いを理解しているか、一つの質問に対して親子の答えが同じかどうかを調べるという内容です。不正解を多く出したほうが、顔にパイを投げられるというシンプルな内容となっています。
この動画がなぜ好きかって? 純粋にJake Paulが好きだからです。ぜひVineもチェックしてみてください。

チャンネルデータ
チャンネル登録者数:約246万人
合計視聴回数:11億回を突破
※2015年10月現在

まとめ

ひとくちに「おもしろくて笑える」チャンネルといっても、NigaHigaやCollegeHumorのような狙った笑いだったり、はたまたW2SやFREDのような、日常のひょんなできごとからおもしろい箇所をピックアップしていたり、さまざまな笑いを集めてみました。自分にあったチャンネルが見つかるといいですね。

今回ご紹介したチャンネル以外にも、さまざまな動画がYouTubeにはアップされているので、自分が興味のあるキーワードで探してみてください。好きな動画を楽しむことが「英語を学びたい!」という刺激になれば幸いです。それでは、また!