作るのは数字だけじゃない / デジタルハリウッド
作るのは数字だけじゃない / デジタルハリウッド
2013.08.19

キャッシュクリアでサイトの修正を反映させる方法(OS/ブラウザ別)

エリカ

こんにちは。ディレクターのエリカです。

サイトの動作確認中、修正がすぐに反映されないことってありませんか?
その原因は主にブラウザ(Internet Explorer, Safari, Google Chrome, Firefox, Opera など)のキャッシュのトラブルだったりします。

キャッシュとは?

使用頻度の高いデータを一時的に保存しておくことで、2度目以降の表示を速くする仕組みです。
修正前の情報がキャッシュされていると、修正したはずなのに見た目が最新状態にならない……という現象が起こりえます。

ウェブ関係でよくあるのは、ブラウザのキャッシュと、システムのキャッシュです。
システムのキャッシュはエンジニア以外に触りようが無いので、ここではブラウザのキャッシュをコントロールする方法をご説明します。

キャッシュをクリアして強制再読み込み(スーパーリロード)!

ブラウザが保存していたキャッシュを無視して、すべてのデータを再読み込みさせることで、最新状態を正確に確認することが出来ます。
この命令のことを「強制再読み込み」「スーパーリロード」「フルリロード」「キャッシュクリア」等と呼びます。

※ウェブに詳しい人でも、この呼び名は意外に知られていないと思います。
よかったらこれを機に覚えてみてくださいね。

スーパーリロードの方法はブラウザによって異なるため、下記の一覧からご確認ください。

Windowsの場合

Internet Explorer

Ctrlを押しながら更新ボタンをクリック
Ctrlを押しながらF5 キー

Google Chrome

Ctrlを押しながら更新ボタンをクリック
Shiftを押しながら更新ボタンをクリック
Ctrlを押しながらF5 キー
Shiftを押しながらF5 キー

Firefox

Shiftを押しながら更新ボタンをクリック
Ctrlを押しながらF5 キー
CtrlShiftを押しながらR キー

Safari

Shiftを押しながら更新ボタンをクリック
CtrlShiftを押しながらR キー
Ctrlを押しながらR キー

Opera

Ctrlを押しながらF5 キー
Shiftを押しながらF5 キー

  • 1
  • 2