1000本突破
1000本突破

CakePHPを使ってみる2

づや

昨日の続き。

コマンドプロントからcake/scriptsでbake.phpを実行してみる。(PHPのパスを通しておくのが前提)

bake1

この画面でyを押す。

MVC

そうするとModelとContorollerとViewのどれを作るか聞かれるので、とりあえずmodelから作成するのでmを押す。

model

どのテーブルに対してのモデルを作るか聞かれるので1を押す

model終わり

順番にテーブルの名前、ヴァリデーション作る?、アソシエーションは?みたいなことを聞かれるので、
任意で答える。今回はNoばっかり。

最後に確認でyを押すとtest unitも作るか聞かれるけど、なんのことかわからないのでNoで終了。

これでapp/models/の下にtest_tbl.phpができた。

ContorollerとViewも同じ感じで作る。

Contorollerをbake

Cを押して質問に答える。

始めの質問でyにすると細かい設定ができるらしいけど、とりあえずnで。

次は基本的なメソッドをインクルードしますか?って話なのでy。

次は管理者用のルーティングを作るか?って話らしいがよくわからないのでnで。

またtest unitを作るか聞かれるのでnoで。

そうするとapp/controllersの下に、test_tbls_controller.phpってファイルが生成された。

viewも同じ要領で作ってしまう。

app/views/test_tblsっていうフォルダが作成されて中にthtmlのファイルができた。

これで一応全部焼けたみたい。

localhostからアクセスすると、テーブルの中身が一覧表示されたり、データを追加したりできる画面ができてる。

さて、どこをどういじったらいいのかさっぱりわからない。

しかしcakephpはmodelとContorollerとviewをいじるみたいだ。

明日から適当にいじって改良してみようかな。