デジハリ 新しい自分に生まれ変わろう
デジハリ 新しい自分に生まれ変わろう
2011.06.23

ApacheとSkepeを仲良くさせる方法

まっちー

先日、うちのデザイナーさんがPCにxamppを入れる作業を行ったときのことなんですが、無事にインストールするところまでは良かったんですけど、いざ起動させようとしたところ、いつまで経ってもApacheが起動しない。

それを見ていた僕も、何でだろうな~と思っていたんですが、ふと振り返ってみると、僕も昔、まだ「xampp? 何それ? おいしいの?」とか思っていた頃に、同じような罠にはまったことがあったな~ってことを思い出しました。

結論から言うと、Apacheがデフォルトで使用するポートである80番が他のアプリケーションに使われているせい。

よくあるのは、というか僕が知っているのは、SkypeがPCに入っていると、ポート80が使われていることがあります。

昔の「xampp? ああ、あれでしょ? 人生はチョコレートの箱だ的なあれでしょ?」とか思っていた頃の僕は、そんなこと露知らず、とりあえずSkypeのせいでApacheが動かないってことが分かった時点で、とりあえずSkypeをアンインストールしたりとかいろいろやった挙句に結局使えなかったんですけど、知ってしまえば、この解決方法は至って簡単だったりします。

Skypeを開くと、ツールの中に設定ってのがあると思うんですけど、その中の詳細設定で、Skypeが使用するポートを80以外にできるようなんです。

ツール > 設定 > 詳細 > 接続

の順で追っていくと、こんな項目にチェックがついてると思うんですよ。

【上記のポートに代わり、ポート80を使用】

ってなわけで、このチェックを外してSkypeを再起動すれば、Apacheが普通に起動するようになるって寸法ですね。

いや~、今回は俺も勉強になったわ。