NTTドコモ様_dカーシェア
NTTドコモ様_dカーシェア
2013.03.12
LIG PR

脳をフル回転!!今話題の謎解き・脱出ゲームとは?アツく語ります!!

あかね

謎解き・脱出ゲーム
というキーワードを最近よく耳にしていませんか?

私の周りではかなり流行っていて、何十回も参加しています!ただ「どんなことするの?」ってよく聞かれて説明に困ります(笑)
そこで今回は謎解きイベントはどこが面白いか!を語ります!これを読んで興味を持ってもらえたらいいなー。

■そもそもまず謎解きイベントって何?

ざっくり言うと謎を解いていくことでクリアするゲーム型のイベントです。ってそれだけじゃよくわからないですよねー;

SCRAPの「リアル脱出ゲーム」というのが一番メジャーでよくあるのが、どこかに閉じ込められたという設定の中で暗号などを解くことで外に脱出するゲームです。これをチームとか個人で進めていきます。これが結構難しくて、脱出成功率は大体10%だとか。

お正月に「リアル脱出ゲームTV」ってのをやってたの覚えてませんか?これがそうです!!私も実家に帰って、TVの前でドキドキしながら解きました笑。

形式としては他にも色々あってドラクエみたいロールプレイングの世界観で行うもの、コナンの映画みたいに爆破予告を阻止するもの、学園ものや宝探しなどさまざまな団体が趣向を凝らして作ってます。

 

■この種のイベントのどこが面白いのか?

1、謎を解けたときのアハ体験

解きというからには謎を解きます。ほとんどが大人であればみんな知ってる知識くらいであとはひらめきで解くような問題です。FACEBOOK上でよくシェアされたこんな問題もその一種ですね。

で、これが解けたときの快感が、もうヤバいんです!なんというかもう病みつき!そして、解けなくても最後に解説があるのですが、この解説を聞いて「あー!なるほど!そう解くのか!」という納得感も大事!

2、困難を突破した体験

これは上とかぶる部分もあるのですが、色々謎を解いて、解いて、解いて正直大人でも結構きついです。頭を絞りつくした感じ。その先にあるゴール。突破した体験。

これも非常に気持ちいいんですよね!しかも、場所によっては10%くらいしか成功できないのでちょっと優越感に浸れたり。(その分、あんまりクリアできないんですけどね。)

※ちなみに難易度は各団体さんによって違います。中には全員成功できるものがあったり、逆に全員失敗してしまうようなものも。

3、ストーリーを体験する体験する

個人的にはこれが一番です。小説とか、マンガとかを読んでいてなんとなく自分が主人公になって突破したい。あるいはバラエティ番組やクイズ番組などを見ていて、
自分が出演したいと思うことってありませんか?

それが実際にできてしまうのがこの謎解きイベント。

 

■さぁて、次はどのイベントに遊びに行こうかな!

最後に謎解きを行ってる団体のサイトを紹介します!

SCRAP

SCRAPスクラップ
言わずと知れた最大手。謎は難しいですが、外れはほとんどないと思います。

 

NAZO×NAZO劇団

NAZO×NAZO劇団
ゆるい感じでやっているところ。個人的に雰囲気がゆるくて好きです。演劇の要素が混ざっててキャストさんとのやりとりが面白い。なんて実は私が混じっていたりいなかったり。。。

 

東京ボウズ

東京ボウズ
ツイッター上の盛り上がりが半端ない。みんなから愛されてる謎解き集団。毎回謎解きに面白いギミックがあるのが好き。

 

謎とも

謎とも
謎解きイベントがさまざま載ってるポータルサイト。何となく謎解き探したいときは見るといいかも。

 

■あかねからの挑戦状

さぁてわかるかな♪

 

脳をフル回転して、極上のアハ体験を味わって下さい!

ちなみに、、、
3月23日(土)に横浜の大さん橋にて謎解きをやります!!
記事の上とか下に広告が出てるやつです。
私もスタッフとして参加するのでぜひ来て下さいー!
http://www.nazotown.jp/