GOODTABLE鎌倉オープン
GOODTABLE鎌倉オープン
2015.06.06

パナマハットの季節!顔の形ごとのおすすめハットとお洒落ブランド7選

勢古口

パナマハットおすすめブランド7選

ここからが、わたしのおすすめハットブランドです。

文二郎帽子店

bunjirou
http://www.panamaya.com/
創業120年の歴史ある文二郎帽子店。帽子づくりの匠と呼ばれる西川文二郎氏のお店です。
代々受け継がれた職人の技で質の良い帽子がそろっています。
2015年の5月より完全予約制の実店舗もオープンし、こちらで完全オーダーメイドで作ってもらうことができます。

トゥルーフォー

Truffaux
http://www.truffaux.com/
オーストラリア発のパナマハットのブランドです。
ハリウッドのセレブも御用達らしいです。全て手編みのメイド・イン・エクアドルで、糸やプラスチックは使用しておりません。
購入すると特殊なスチーマーで自分の頭の形にあわせてくれるため、自分だけのパナマハットを手に入れることができます。

ボルサリーノ

Borsalino
http://www.borsalino-japan.com/
ハットと言えばボルサリーノと言われるほど、歴史・質・スタイル全てが世界最高峰のボルサリーノ。
150年以上という年月を経たボルサリーノですが、今でも昔と変わらない製法と素材を守り続けています。いつかはボルサリーノハットをかぶれるような、シンプルでお洒落な人になりたいですね。

ソルバッティ

Sorbatti
http://www.sorbatti.it/
ボルサリーノに続きイタリア製メーカーのソルバッティ。
イタリアらしくシンプル・スタイリッシュでとにかく上品です。
パナマハットは本場エクアドルの職人が仕立てているため、上部で型くずれしにくいようになってます。

テシ

tesi
http://www.tesihats.com/
こちらはイタリアのフィレンツェの老舗帽子メーカーのテシ。
元々はストローハットを中心に売りだしていましたが、20世紀に入ってからパナマハットも取り扱うようになりました。
金額はボルサリーノと比べるとお手頃ですが、質はしっかりしていて、かぶり心地の良さに定評があります。CA4LAでも取り扱いはあるようなので、手にとって見てください。

オメロ オルテガ

Ortega
http://www.panamahat-e.com/
エクアドルの最高級のパナマハットと言われているオメロ オルテガ。
日本では実店舗がありませんが、ネット販売がされております。
本当に自分にあうハットを見つけられるよう、パナマハットの選び方やサイズの測り方なども丁寧にサイトに表記しております。
自分に似合わなかったときでも、返品交換システムとして30日間無料試着サービスを行っているため安心ですね。

エクア アンディーノ

EcuaAndino
http://www.ecua-andino.com/
南米エクアドルのパナマハット専門メーカーのエクア アンディーノ。
デザインの幅が非常に広く、カジュアルにも着こなせるお洒落なハットを多く取りそろえています。
価格も他と比べるとお手頃なので、1つは持っているといいですね。

最後に

今回は本当におすすめのブランドを紹介いたしました。
パナマハットに限ったことではないですが、大事なのは自分を知って購入すること。自分に一番似合っているハットを被ってみると、今までと違った自分に出会えるかもしれません。

今年はぜひパナマハットにトライしてみてください。それでは楽しいパナマハットライフを!

  • 1
  • 2