NTTドコモ様_dカーシェア
NTTドコモ様_dカーシェア
2015.06.06

パナマハットの季節!顔の形ごとのおすすめハットとお洒落ブランド7選

勢古口

いいオフィス支配人の勢古口です。
そろそろ夏ですね。夏といえばハットをかぶる人が増えてきます。
私は通年ハットをかぶっているので、かぶってないときのほうが珍しいぐらいです。現在では愛用ハットも10以上あり、特にパナマハットをメインに購入しております。

「帽子は似合わないからなぁ」と思っている人、いませんか?
帽子というのは、眼鏡と同様に顔の形にあったものを選べば誰でも似合うようになるのです。そこで本日は、顔の形にあった帽子の選び方と、私おすすめのお洒落なハットブランドをご紹介させていただきます。

顔の形から似合うハットを選ぶ

一般的に帽子が苦手と言う方は、自分の顔の形に似合うものを上手く選ぶことができていない場合が多いと思います。

顔が大きめだからといって小さめのハットを選んでしまったりするのは、やめたほうが良いです。逆に顔の特徴を活かしたハット選びを心がけましょう。
これから専門用語が出てきますが、パナマハットでは山の部分を「クラウン」つばの部分を「ブリム」と呼びますので覚えておいてくださいね。

丸顔

丸顔は比較的どんな形でも似合います。
パナマハットの場合は、特にクラウンが丸くて平たい形がおすすめです。被り方としては、縦の長さを出すように浅めにかぶったりするのが良いでしょう。

四角顔

クラウンは比較的浅めで角張って四角、ブリムは少し大きめのものにすると、バランスがとれて似合います。
自分の顔とより近い形のハットを探してみましょう。

三角顔(下膨れ含む)

クラウンが顔の幅より大きなハットが良いでしょう。ブリムも大きめなほうが似合います。

面長顔

細長いシルエットが似合います。クラウンが高めでブリムが広めの帽子を選んでください。浅めにかぶるより、深めにかぶるとバランスが良くなります。

逆三角形

どのパナマハットでも比較的似合いますが、顎がシャープな方はクラウンの先が細いものを選ぶと良いでしょう。

  • 1
  • 2