おいキミ、彼はいったいどこで!?
おいキミ、彼はいったいどこで!?
2015.01.21

企業のLINEスタンプでビジネスが加速する理由と、人気ランキングに学ぶマーケティング事例

おのでら つばさ

どうしてスタンプを出すと友だちが増えるのか

先ほど、スタンプを出すと友達が増える、と言いましたが、それは企業と友だちになることでダウンロードができるようになるスタンプがあるからです。「LINEスポンサードスタンプ」の中の「公式アカウント連動型スタンプ」がそれにあたります。

「えっ、企業のスタンプってそんなに種類があったの」と驚く方もいるかと思うので、まずスタンプの種類をご紹介いたします。実は、企業配信用のLINEスタンプには、以下3種類があるのです。

  1. LINEスポンサードスタンプ
  2. LINEダイレクトスタンプ
  3. LINEマストバイスタンプ

参考:プロモーションスタンプ/LINE Partner

1. LINEスポンサードスタンプとは

LINEスタンプショップで無料提供できる、企業のオリジナルスタンプです。LINEスポンサードスタンプには、以下2種類があります。

  • 公式アカウント非連動型スタンプ
    公式アカウントと友だちにならなくても、そのままダウンロードできます。ダウンロードしやすい分、非常に高いダウンロード率で自社キャラクターの認知度アップが見込めます。

    事例:エスエス製薬さん

  • エスエス製薬

  • 公式アカウント連動型スタンプ
    公式アカウントと友だちになったユーザだけがダウンロードできます。公式アカウントの友だち数を増やしたい時に有効です。

    事例:ソフトバンクさん

ソフトバンク

2. LINEダイレクトスタンプとは

LINEアプリ内の「スタンプショップ」を介さずに、トークやPUSHメッセージなどで企業がユーザに直接告知できるスタンプです。企業自身が告知をする分、トライしやすい価格設定になっているそうです。

3. LINEマストバイスタンプとは

購買や来店など、アクションを起こしたユーザだけに配信することができるスタンプです。スタンプをトリガーにした販売促進をすることができます。

LINEスタンプ利用データ

上のようにさまざまな方法でユーザにアプローチできるLINEスタンプですが、実際どのぐらい利用されているのでしょうか。

LINEの「2014年10月-2015年3月期 媒体資料」では、無料スタンプのニーズの高さが伺えるデータが発表されています。

スタンプの利用率

  • 無料スタンプをダウンロードしたことがある:87%
  • 有料スタンプをダウンロードしたことがある:29.2%
  • スタンプを5個以上保有している:72.1%
  • 毎日スタンプを送信している:81.1%

やはり、有料スタンプより無料スタンプの方が圧倒的にダウンロードされているのです。また、多くの人がスタンプを複数保有していることを見ると、まだまだ青天井な市場だと言えそうです。

スタンプによる認知効果

  • スタンプにより、キャラクターのCMが気になるようになった:23.3%
  • スタンプを知って、初めて企業や商品を知った:20.6%
  • その企業の広告が目に留まるようになった:16.2%

スタンプが100万ダウンロードされればそのうちの20万人が企業CMに関心を持ってくれると考えると、肝心な認知効果についてもかなり高い効果がありそうです。

参考:LINE 2014年10月-2015年3月期 媒体資料

2014年:友だちが増えたLINEスタンプTOP20

さて、スタンプによって実際にどれぐらい友だちが増えるのでしょうか。

私たちメンバーズ エンゲージメント・ラボが独自で調査を行った「2014年:友だちが増えたスタンプランキング」を紹介します。