LIGデザイナー採用
LIGデザイナー採用
2014.05.16

東京の下町でちょっと変わったものづくり体験、しませんか?

ぺちこ

こんにちは、デザイナーのぺちこです。

日々のPC作業のたまものか、ついに視力が0.2になってしまいました。
道ですれ違ったのに無視された、睨まれた、という報告もたまに受けますが、概ね見えてないか、心がどっか行ってるかのどちらかです。

否、そんなにずっとパソコンに向かっていてはいけない!
手を動かして何かを作ろう!デザイナーですし!

ということで、今回は都内でできるものづくり体験をご紹介したいと思います。
デザイナーさんはとくに、あとデザイナーさんじゃなくても、せっかくなので自宅ではそうそうできない体験をしに行きましょう!

東京の伝統工芸品、知ってますか?

私は東京の墨田区出身なのですが、実家の周囲の「下町」には伝統工芸品や花火、袋物など、とても小さい博物館がたくさんあった気がします。
中学生の時には伝統工芸体験のようなこともしていました。みなさんは東京の伝統工芸品と聞いて、どんなものを想像しますか?

東京の伝統工芸品

こちらは東京都産業労働局による、東京の伝統工芸品を紹介するサイト。江戸から残る伝統工芸品の数々…こんなにあったんですね!
さて、こちらのサイトには、見学・体験ができる工房を紹介するコーナーがあります!

 

参考:伝統工芸品見学・体験工房

http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/shoko/dentokogei/japanese/taiken/

制作過程を見学 or 体験できる伝統工芸はなんと30種類。個人的には、江戸切子と東京七宝の体験に行きたい!行こう。

他にもいろいろ、下町でちょっと変わったものづくり体験

東京の西側はおしゃれなお店やカフェが多くて憧れていましたが、LIGがある上野を含む東側は古くから残る工房がとても多いですね。
さすが下町という感じです。東側ばんざい!ということで、下町でできるちょっと変わったものづくり体験をご紹介します。

篠原まるよし風鈴(風鈴づくり)

日本の夏といえば、やはり風鈴!こちらでは、絵付けだけの体験と、ガラスから作る体験の2種類があります。
ガラスから作る体験は期間限定で、今年は6月初旬まで!急がねば!

最寄りが大江戸線の新御徒町駅なので、LIGからも歩いて行けます。絵付けだけなら昼休みにできるかも。
私は風鈴を作ったあとに、「江戸風鈴ピアス」を買いたいです。超かわいい。

  • 1
  • 2