LIGPR

簡単にアンケートを作成できるオンラインツールまとめ9選※無料プランあり

大石


簡単にアンケートを作成できるオンラインツールまとめ9選※無料プランあり

こんにちは、LIGインターンの大石です。僕はプライベートでよくイベントを企画するのですが、いつも気になるのは「内容に満足できていたのか?」「値段は適切であったのか?」「サービスはどうだったのか?」など、来てくれたお客さんがどんな感想を持ってくれたのか、です。

そこで、イベント実施後によくお願いするのは「アンケート」です。アンケートを取ることで、ユーザからの率直な意見を調査することができますが、アンケートを自分でイチから作成して集計までをしようとすると、かなりの手間がかかります。僕のセンスでは、設計も弱いし、デザインもあまりパッとしないような。
そんなときに活用したいのがオンライン上で簡単に作成できるアンケートツールです。

というわけで以下、無料で利用できるツールを中心に、一部有料ツールもあわせて紹介をしていきます。いろいろ比較し、ご自身に最適なサービスを見つけていただければ幸いです。

※料金やサービスは変動する可能性がございますので、詳しくは各サービスのホームページをご覧ください。

アンケートツールまとめ 国内編

まずは国内のサービスから7つほど紹介していきます。

1. ミルトーク

milltalk_LIG掲載用バナー https://service.milltalk.jp/

生活者から、100件のアイデアや意見を無料で何回でもあっという間に集められるWebサービスです。
聞きたい、知りたいテーマで掲示板を立てて、質問をすると生活者が意見やアイデアを投稿してくれる『きいてミル』という機能や、テキストやスタンプを使った、チャット形式でのオンラインインタビューが可能な『トークルーム』という機能があります。その他にも、生活者が日々、自由にアイデアや意見を投稿している『きょうのひとこと』という機能があり、商品開発やサービス改善に役立つヒントを発見できそうですね。

テキストだけでなく、画像を投稿してもらう機能や簡易的なテキストマイニング機能も搭載されています。従来にはない、新感覚のマーケティングサービスです。

2. Creative Survey

スクリーンショット 2014-09-12 9.57.37

企業やサイトイメージにあったアンケートを作ることができて、デザイン性抜群のアンケートツールです。レスポンシブウェブデザインを採用しており、どのデバイスでも同じ操作性で利用が可能です。
デザイン性、というところでは数々の賞を受賞するほどで、利用可能なウェブフォントは200種類以上にも及びます。個人用・チーム用というような使い分けができるところも便利です。

さらに「DESIGN RESEARCH」という有料サービスを利用することで、Webサイトなどのデザインについてのアンケート調査を行うことができます。
また、有料のiPadアプリ「agent.CREATIVE SURVEY」を利用することで、オンラインで作成したアンケートをそのままオフラインに取り込むことが可能になります。

3. Questant

Questant

利用者10万人以上年間20,000件を超える調査実績がある国内実績NO.1のアンケートツールです。
簡単操作&シンプルなデザイン性で、70種類超のテンプレートと100種類超の質問を組み合わせることができます。まるで画面と会話をしているかのようにアンケートを作成できるので、初めての方でも直感的にアンケートを作成することができます。

アンケートの集計結果はグラフで表示され、グラフの形や色を自分の好きなようにカスタマイズすることも可能です。
作成したアンケートのURLやQRコードは自動発行されるので、サイトやSNSにそのまま設置することができます。

4. DIPSurvey-Free

スクリーンショット 2014-09-12 10.11.48

無料ツールにも関わらず、設問数やメール通知数などの利用制限がないため、上限数を気にせず自由にアンケート作成をすることができます。また、認証機能を利用し、対象者を限定してアンケートを実施できる「クローズドアンケート機能」もあります。
機能が多くて使い方を覚えるまでは大変ですが、一度覚えてしまえば便利なアンケートツールです。

5. MOMONGA

スクリーンショット 2014-09-12 9.58.58

スマートディバイスを利用したクラウド型のアンケートツールです。
導入企業3,000社以上という実績からわかるように、ビジネスに活用できる企業向けのサービスになっており、親しみやすさのある回覧板や掲示板のようなデザインとなっています。

iPadやタブレットを想定した、タッチ機能ならではの優れた操作性を実装しています。また、イベント会場で行うノベルティを楽しく配布できる抽選ゲームのような機能もあり、さまざまなシーンで利用することができます。

6. mixi survey

スクリーンショット 2014-09-12 9.59.14

アンケートの内容検討から修正まで全てをおこなうことができる「セルフ型ネットリサーチアンケートツール」と呼ばれるツールです。アンケートのデザインはシンプルでが、カスタマイズ性に長けています。mixi上にテキストとして表示されますので、アンケート自体のデザインはシンプルです。

SNS上でのアンケート調査のため、過去にアンケートを回答してくれた回答者に対して行う「追跡調査」の協力率が、60%〜70%と非常に高い数値になっているのも特徴です。
ただし、無料で使えるフリープランは3問しか設問できないため、それでは足りないという方は有料プランを利用することをオススメします。

7. Web Research

スクリーンショット 2014-09-12 9.59.44

用意されているテンプレートから、効率よくアンケートを作成できる有料アンケートツールです。

主に企業の社内アンケートの作成に活用されており、回答画面のみでなく全ての画面のデザイン調整をすることができます。有料版だからこその豊富な機能を兼ね備えており、アンケートのカスタマイズできる幅が広いのが特徴です。

日本語以外にも11種類の言語に対応しており、外国語でのアンケートの実施からアンケート後のお問い合わせまでサポートしてくれます。また、アンケートの入力代行をおこなってくれるサービスもあります。(どちらも別途オプション料金が必要となります。)

アンケートツールまとめ 海外編

続いて、海外のアンケートツールを2つ紹介します。

8. Typeform

スクリーンショット 2014-09-12 8.46.20

美しいデザインのアンケートを作成することができる海外のアンケートツールです。

アンケートのカスタマイズ性も高く、段階評価の形をハートやキツネ、星などさまざまなタイプに選択変更できたり、質問項目の配置を並び変えたり、動画を貼ることができたりと、アンケートとは思えないほどクオリティが高いフォームを作成することができます。

海外のサービスですが、フォームが日本語対応したことにより、日本語でのアンケート作成が可能になりました。

9. SurveyMonkey

スクリーンショット 2014-09-12 10.00.50

全世界合計で2,000万人以上のユーザを誇るアンケートツールです。

デザインがシンプルで、200種類以上のテンプレートがあるため、 誰でも簡単にアンケートを作成することができます。テンプレートの質問や色などをカスタマイズすることもできるので、目的に沿ったアンケートを作成することができます。

また、結果をリアルタイムで表示してくれるうえ、アンケートの集計結果をダウンロードすることができるので、いち早く結果を知りたいという方にはオススメです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回紹介したアンケートツール以外にも、メールフォームなど簡易的なアンケートはGoogleドキュメントでも作成することができます。
目的に応じてアンケートを作成し、サイトの改善や商品の見直しに役立ててみてくださいね。

また、アンケートを実施する際の注意点などについては、こちらの記事をぜひ参考にしてみてください。

それでは、また。

大石
この記事を書いた人
大石

外部ライター

関連記事

こちらもおすすめ

現代マーケティング・リサーチ -- 市場を読み解くデータ分析

現代マーケティング・リサーチ -- 市場を読み解くデータ分析

  • 著者照井 伸彦,佐藤 忠彦
  • 価格¥ 2,916(2015/12/07 15:33時点)
  • 出版日2013/11/22
  • 商品ランキング63,948位
  • 単行本(ソフトカバー)372ページ
  • ISBN-104641164169
  • ISBN-139784641164161
  • 出版社有斐閣