これさえ押さえれば大丈夫!上司との飲み会で覚えておきたい4つのマナー

これさえ押さえれば大丈夫!上司との飲み会で覚えておきたい4つのマナー

齊藤ジョニー

齊藤ジョニー

お疲れ様です。デジタルマーケティング事業部のジョニーです。

まん防明けましたね。ようやくこれで大手をふって飲み屋さんにいけますね。

そして季節は春。新社会人の方の生活もスタートしますね。そんな新社会人の人たちに伝えたいことがあります。

それは、

上司や取引先との飲み会って意外と所作みんなみてるで

っていうことです。

俗にいう、上座下座、食べ物飲み物の注文、気配りなどですね。

そこで今回は、僕が社会人になってから学んだ、飲み会でのこれやっときゃなんとかなる、という所作を伝えたいと思います。こちらはあくまで僕の経験談に基づいているので、よくあるビジネス本のものとは異なる部分がある点ご了承くださいまし。

上座下座とは

はい、まずはこれですね、座る場所、上座下座についてです。

これもう簡単にいうとですね、入口から一番遠いところが上座だから偉い人はそこに座ってもらうということです。

この場合はここに偉い人(上司)に座ってもらえばいいのです。

これは僕の勝手な理論なんですが、この場所に座らせる理由がありまして、

偉い人は隅っこ暮らしなんです。

これは特に意味はありません。隅っこが好きなんです。きっとすみっコぐらしも好きなんです。

なので座る席に迷ったときは、偉い人は隅っこ暮らしを思い出しましょう。

そして何よりも自分自身はどこに座るかというと、オーダーが取りやすい場所です。

注文しやすい店員さんに気づかれやすい場所に陣取りましょう。具体的にどこかって? 自分で考えろ。なんでも人に聞くんじゃない。

ドリンクの注文について

これ、もうね、基本これですは上司との飲みといえば、ドリンクをすべて飲み切る前に頼む。減り具合を見て頼む

イカゲームのだるまさんが転んだにでてくる、あのでっかい女の子ばりに凝視ですわ。

凝視しながらやることは簡単で、

  1. グラス2割ぐらいになったら「何飲まれますか」と聞く
  2. 話し込んでいたら同じもの頼んでおく

これです。

話し込んでいるときに何飲むかきくと会話の流れをぶったぎっちゃうので、同じもの頼んでおけば大丈夫です。だいたい人は同じもの飲みますんで。

もし「えー違うやつ飲みたいんだよなー」って言われたら「ですよね! これ僕飲みたくて頼んだんです(笑)。」と言っておけば大丈夫です。

ビール、レモンサワー、ハイボール、このローテでばっちりです。

食べ物の注文について

これ、いつもめちゃくちゃ困るやつです。「なんか適当に頼んでおいて」って簡単に言うけどめちゃくちゃセンス出ますからこれ。

ただ以下のことをやっておけば大丈夫です。

  • 苦手なものがないか聞く
  • 注文は3回に分ける
  • からあげ、ポテトフライはみんな好き

これです。

まず、一番最初に苦手なものがないかだけ確認しましょう。これやるだけであなたの評価は爆上がりします。昇給10万も固いです。

そして注文は3回に分ける、これ大切です。最初にあれもこれもと注文すると100%テーブルにのらず、100%怒られます。僕は怒られました。

なので、すぐくるつまみ系中心に1回目、ガッツリしたのも含めて2回目、締めとデザートで3回目、みたいな感じで注文しましょう。

そして3つめのからあげとフライドポテトはみんな好き。そうです、みんな好きです。「学生みたいたもん頼むな」的なこと言われそうですが、結局みんな好きなんです。この2つが。

特にフライドポテトは量があるので、何かとみんな箸が進み、間を持たせてくれます。なのでこの2つは必ずいれておきましょう。

会計について

黙って奢ってもらいましょう。基本上司はすべて出してくれます。

1000円出して、なんてせこい真似しません。少なくとも僕はしてません。なので「ご馳走様です!」と秒速で言えばオールオッケーです。

昔「僕も出します!」といっておもちゃのお札を出したことあるんですが、普通にスベったのでそういった小手先の技術は使わないほうがいいです。

さいごに

以上、これだけは押さえておけば多分大丈夫でしょ、というナレッジになります。

僕は普段後輩と飲みにいくときはタバコもOKですし、お酒も自分で好き勝手頼みますし、手酌ですし、こういうことは気にしないですが、上司とのときだけしっかり徹底しております。

こんなこと気にして飲みたくない! という若手の方いらっしゃいましたら、偉くなりましょう。そうすればやらなくてすみますから。

最後に飲み会は素晴らしいものです。飲みにケーションがあるからこそ生まれる会話や出来事はたっくさんあります。

なのでお酒の失敗もこれから多く経験するかとは思いますが、それも含めて笑い話になるのでたくさん経験しましょう。

ちなみに僕が知っている上司や同僚の酒の失敗談でいうと、

  • 朝起きたら警察署の牢屋(トラ箱)にいた
  • 会社のパソコンが入ったかばんを失くした
  • 取引先の社長にタックルかまして翌日頭丸めて謝罪
  • 二日酔いでお客さんとの打ち合わせすっぽかす
  • 朝起きたら財布と携帯がなく会社を無断欠勤

とかなんできっと大丈夫です。

辛くなったらこちらのインド映画をみておきましょう。きっとうまくいく。

この記事のシェア数

14

齊藤ジョニー
齊藤ジョニー デジタルマーケティング部 マネージャー/アカウントプランナー / 齊藤 ジョニー

大きな身体は臆病な自分をごまかすため 大きく刈り上げた髪型はガラスのハートを偽るため 大きな顔は親からの遺伝のため。 最低でも、最高でも、齊藤。 そんなスタンダードで今日も頑張ります。