LIGPR

【みんなに伝えたい】宮崎県新富町は日本一のお茶と日本一の牛とウナギと地鶏がおいしいんです!

勢古口


【みんなに伝えたい】宮崎県新富町は日本一のお茶と日本一の牛とウナギと地鶏がおいしいんです!

01

いいオフィス支配人の勢古口です。

今回は宮崎県の新富町という町に、おいしい食べ物があると聞きつけて取材にやってまいりました。

本当に新富町の食べ物は、おいしいのでしょうか?

 

02

宮崎といえばマンゴーですよね。

とりあえずマンゴーアイスクリームを買ってみました。

 

03

もう夏でもないのに、どうなんでしょうね?

 

04

本当に味を評価しますよ。どれどれ。

 

05

……うん、こう来たか。

それでは、行きましょう! 

食材の宝庫と呼ばれる目的の新富町へ。

 

伝わらないまち“ 宮崎県・新富町 ”

06

宮崎空港から車で約40分で新富町につきました。

町の端から端までも車で15分くらいで到着する小さな町には航空自衛隊の新田原(にゅうたばる)基地があるんです。

 

07

ほら、来ましたよ。

 

08

僕の好きなF-15が早速飛んでます。

 

09

この迫力、伝わりますか?

とにかくもの凄い爆音です。

 

10

ゴオオオオオオオオオ!!

 

11

「え? 何? 聞こえない! え?」

町中では訓練中の戦闘機がビュンビュン飛んでいるので、電話口での人の声もまったく伝わりません。

 

新田原基地カレーの魅力に迫ります

12

まずは、腹ごしらえです。新田原基地の脇にある空の駅で「新田原基地カレー」を食べます。

 

13

見てください! 見た目は普通なんです。

 

14

早速、いただきます。

 

15

追加分

16

 

 

この味、伝わったでしょうか。

 

こゆ牛の魅力に迫ります

17

新富町といえば、全国和牛共進会にて1位を取った宮崎牛の中の「こゆ牛」が有名らしいです。
 

18

新富町の誇る「こゆ牛」を出してくれるお店とのことですが、「こゆ牛」という文字は1つもありません。

 

19

不安を感じていると、特大の「こゆ牛」が運ばれてきました。

 

20

いいサシが入ってますね。間違いなくA4ランクはあります。

本当においしいのでしょうか?

 

21

小さく店の人にカットしてもらい、焼いてみました。

 

22

23

はうっ・・・

 

24

「こゆ牛」は嘘をつかないとは良く言ったものです。

焼き場の上で踊ってます。

 

25

高ぶる気持ちをビールで落ち着かせましょう。

 

26

27

んーーーーっ!!

 

28

東京ではめったに見ない白霧島も置いてあります。

 

29

宮崎は焼酎ですよ。トクトクトクと。

 

30

31

キューーーッ!!

 

 

この味、伝わったでしょうか。

 

>>この時点で味が伝わった方は、ふるさとチョイスへ<<

 

新富町のウナギの魅力に迫ります

新富町役場の岡本さんに電話して、新富町オススメの食べ物を聞いてみました。

 

32

F-15の爆音で何を言っているのかまったく伝わりません。

 

33

まったく会話にならない…。

 

34

電話じゃ伝わらないので、実際に役場に来てみました。

新富町役場の文字が黒く彫ってあるので、どこなのかまったく伝わりません。

 

35

階段を使って案内板を貼ってます。はじめて見ました。

 

36

まちおこし政策課の岡本さんです。

新富町では、ウナギを家庭に売る「鰻屋」というものがあり、家で食べることが当たり前らしいです。

今回は岡本さんの家にお邪魔して、ウナギを新富町流に食したいと思います。

 

37

左上に「祝3年連続日本一」の幕が貼ってありますが、何が日本一なのかいまいち伝わりませんね。

とりあえず「おめでとう」と伝えておきました。祝福の気持ちだけは伝わったと思います。

 

38

こちらがウナギを用意してくれた「中村淡水」という養殖されたウナギを加工する会社です。

 

40

どうでしょう、このウナギ。

手と被っていて伝わりづらいですね。僕のミスです。

 

40

こちらです。丸々と太ったウナギ2匹です。

 

41

このウナギを岡本さん宅の庭で焼きます。

 

42

新富町のウナギは短期間で一気に太らせるため、通常より身が柔らかく、焼くだけでもふっくらとした食感らしいです。

 

43

どれどれ。

 

44

ちょっと焼きすぎてしまったかもしれません…。

 

45

タレでなく、白焼きに味塩をかけて食べるのが新富流らしいです。

 

46

味に自信があるようですね。

 

47

それでは早速、新富町の自慢のウナギをいただきましょう。

 

48

49

50

ふっわふわ

 

 

この味、伝わったでしょうか。

 

51

せっかくなのでウナギだけでなく、こゆ牛のサーロインも焼いてみました。

 

52

53

54

いい感じに焼けました。

 

55

どれどれ。

 

56

57

グッ!!

 


 

この味、伝わったでしょうか。

 

みやざき地頭鶏の魅力に迫ります

58

さっ、まだまだ行きます。

宮崎といえば、地鶏の炭火焼

地元で人気のお店「やきとり大将」さんにお邪魔しました。

 

59

お店では、みやざき地頭鶏(じとっこ)という地鶏が1平米あたり10羽で飼われるのに対し、2羽以下で飼育するという徹底したストレスのない環境をつくりあげた鶏を使ってるらしいです。

 

60

勢いのある炭火に一気に包まれます。

 

61

火を前にした男は2倍かっこよくなりますね。

 

62

いい感じに食べ頃になりました。

 

63

お皿に乗って出てきました。

 

64

それでは炭まみれの若鶏のハラミを食してみましょう。

 

65

どれどれ。

 

66

あ…

 

67

続けて出てきたのが、若鶏なん骨です。こちらもいただきます。

 

68

おおぅ

 

69

11月から3月ごろまでの期間しか味わえない、新富町名産の糸引きレンコンを鶏南蛮のように揚げて出してもらいました。

通常のレンコンと違って甘くてお芋のような食感を味わえるそうです。

 

70

71

ゔん、ゔんっ!

 

72

次に出してもらったのが、数時間前に絞めたばかりの鳥刺しです。

 

73

それでは特段に新鮮なレバーを。

 

74

75

 

 

この味、伝わったでしょうか。

 

ANAファーストクラスで出される日本一のお茶・新緑園の魅力に迫ります

76

新富町は、肉だけでなくお茶の名産地としても有名だそうです。

 

77

全国茶品評会で3年連続1位(一等一席 農林水産大臣賞)、そして2008年世界緑茶コンテストでも最高金賞を受賞している新緑園にきました。

 

78

日本一、いや世界一の緑茶がこの中にあります。

 

79

早速お茶をいただいたのですが、これは「秋茶」というお茶のようです。

 

80

受賞を目指して茶レンジしているんですね。

 

81

今回は、もちろん農林水産大臣賞を受賞した日本一のお茶を用意していただきました。

こちらは、ANAのファーストクラスでも使われているお茶らしいです。

 

82

香りはどうでしょう。

 

83

落ち着きますね。

 

84

おいしいお茶を入れるために温かいお湯を急須から湯呑みに入れてお茶の温度を少し下げます。

 

85

お茶っ葉の量は一人当たり2g〜3gと言われてますが、好みによって量は変えて良いそうです。

 

86

約1分間ほど蓋をして待ちます。

ん?

っていうか蓋…

ツッコミ待ちだったのでしょうか。さっぱり伝わってきません。

 

87

お茶の濃さが均等になるように、順番に注ぎまわします。

 

88

最後の一滴まで絞り出すかのように残さず入れていました。

 

89

お茶っ葉のときよりも、上品な香りが強く出ています。

 

90

日本一のお茶。

どれどれ。

 

91

はじめて、こんなお茶を飲みました。

 

 

この味、伝わったでしょうか。

 

92

こちらがANAのファーストクラスで出ている日本一のティーバッグです。

 

93

特別にティーバッグのほうも入れていただきました。

 

94

先ほどの緑色とは違って、黄色っぽい色付きになっています。

 

95

どれどれ。

 

96

早くファーストクラス乗りたいです。

 

 

この味、伝わったでしょうか。

 

97

その後、工場内を案内していただきました。

 

98

新緑園のお茶への思い、徹底した管理が伝わってまいりました。

 

99

次に、茶畑に連れて行ってもらいました。

 

100

先程の工場から3分ほど離れたところに畑があるそうです。

 

101

着きました。こちらです!

 

102

こちらの畑にも受賞の看板がたっております。

 

103

基本的にお茶は、4月下旬、6月、7月、10月と4回も収穫するそうです。

 

104

収穫前は毎日茶園を観察し、程良く熟するタイミングを想定して、摘む日を決めます。

 

105

ここから新しいお茶っ葉が生えてくるのです。

 

106

 

 

新緑園のスゴさ、伝わったでしょうか。

 

107

店内に戻っても、日本一の表示が多いんです。

 

108

大丈夫です。僕には十分伝わってます。

 

109

先程いただいたANAファーストクラスのティーバッグも売っております。

 

110

緑茶ソフトがあったので頼んでみました。

 

111

おいしいのでしょうか。

 

112

うーん…。

 

113

濃厚っ!

 

 

この味、伝わったでしょうか。

 

 

114

それでは帰ります。

新富町のおいしいものの素晴らしさ伝えるの難しいなぁ…。

 

>>完全に味が伝わった方は、ふるさとチョイスへ<<

 

伝わらないからこそ、伝えたい! 宮崎県新富町の魅力イベントを開催

shimtomi

 

いろいろな意味で伝わりづらい新富町。
誠に遺憾ながら、我々の力不足で魅力を十分に伝えることができませんでした。

なので、12月3日(土)に上野のいいオフィスで実際に新富町のこゆ牛やみやざき地頭鶏、ウナギや日本一のお茶など新富町のふるさと納税でもらえる品を食せるイベントを開きます。

おいしいか、おいしくないかは、イベントに来て味わってもらえば、伝わるはずです。

イベント名 ふるさと納税はおいしい? 新富町が伝えたいふるさと納税の魅力!
開催日 12月3日(土)
時間 18:00(開場)〜21:00(会場は17:45)
会場 いいオフィス(東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル 3F)
参加費 1,000円(新富町にふるさと納税をしていただいた方は無料)
※当日にふるさと納税体験をしていただいた方には返金致します。
※事前に行って頂いた方は納税をした事を証明できるものをご持参ください。
人数 30名限定
内容 ■「知る」
・新富町の魅力って何?
・ふるさと納税って何?

■「食べる」
ふるさと納税にも出てくる新富町の料理のご紹介
・ウナギ
・こゆ牛
・鶏炭火焼き
・日本一のお茶
・各種宮崎焼酎
・新鮮な野菜
・マスクメロン
※実際にこれらを食して頂きます。

■「繋がる」
全員で食を楽しみながら交流

 

イベントで新富町を味わいたい方はこちら

 

で、ふるさと納税って結局なに?

115

ドーーン!!

見てください。この量!!

これらは、ふるさと納税をした新富町のお礼の品々です。

 

116

今回、弊社代表のゴウに50,000円分を新富町のふるさと納税をしてもらいました!

なんと、ふるさと納税をすると、実質2,000円で新富町のA4ランクの肉やウナギなどが食べられるんですよ!?

 

117

2,000円ですよ! 普通に買ったらおそらくウン万円の品です。

すごくお得だと思いませんか?

 

118

年収や家族構成などによって、ふるさと納税における控除上限額は変わりますが、今年12月までに納税した分は、来年度に支払う所得税と住民税から減額されます。

なので実質2,000円の負担で自分がいくらまでふるさと納税をすれば1番得なのかは知っとかないといけませんね。

 

>>自分がいくらまでふるさと納税すれば得なのか調べる<<

 

119

例えば、ゴウの場合は50,000円のふるさと納税をしたので、2017年度支払う所得税と住民税の中から、48,000円分が減額されるというわけです。

そのお礼として、A4以上の肉やウナギが食べられるんです。

 

120

今回開催するイベントでは、「そもそもふるさと納税ってなに?」、「ふるさと納税は何がお得なの?」を勉強しながら、新富町のご協力のもとふるさと納税のお礼の品と同等のA4以上のお肉やウナギ、地鶏、野菜、そして日本一に輝いたお茶をご用意いたします!

 

121

おいしいものを食べたい方、ふるさと納税したいと考えている方、地域を知りたい方は是非この機会に新富町とふるさと納税の魅力を味わってください。

 

いますぐイベントに参加したい方はこちら

 

122

新富町、本当にいいんですって!

この魅力、12月3日(土)にいいオフィスに来たら伝わります。絶対に。

 

\日本中の地域の魅力を発信しています!/
LIGの地方創生応援プロジェクトはこちら

 

勢古口
この記事を書いた人
勢古口

いいオフィス支配人

おすすめ記事

Recommended by