Web無料相談会2018冬
Web無料相談会2018冬
2016.06.20
第4回
おこめちゃんねる

【検証】臭くなりにくい柔軟剤「BIOSOFTNESS」でいつまで臭くならないか試してみた!

おこめ

どうも、LIGインターンのおこめです。

突然ですが、みなさんは「夏」といったら何を思い浮かべますか? BBQに海、花火にスイカ……。まあ世の中の方が考える夏ってこんな感じですよね。

私の中での夏のイメージは……そうです、です! やまない汗。臭くなる衣服。服を洗う回数が増える。鬱です。

そこで画期的なものを見つけました!

S__72351796 製品名:BIOSOFTNESS
柔軟剤。細菌の繁殖を阻害するナノカプセルが入っている。摩擦によりナノカプセルが破壊され続け、2日連続で服を着ても臭くならない。

これを使えば、2日連続で服を着ても臭わないそうですが、本当に臭くならないか試したいですよね?

 
DSC_8046

あ、いい人を見つけました。

 

nobi 人物紹介:のびすけ
LIGのバックエンドエンジニア。毎回200名以上が集まるイベント「IoTLT」主催者。よく汗をかく。万が一、臭くなったとしても文句は言われないだろう。

 
DSC_8054

おこめ「靴下脱がせていいですか?」
のびすけ コクリッ

上から目線(物理的に)で、水飲みながら返答されるとムカつきますね。ええいっ! やってやりましょう!

 
DSC_8069

なるべく靴下を触らないように、慎重に……慎重に……脱がせていきます。

 
DSC_8074

片方脱がせられました! 靴下を脱がされて満更でもなさそうな上司の顔。すごく嫌です。

 
DSC_8078

反対も同様に脱がせて……、

 
DSC_8089

うへぇ……触りたくない……。

 

いざ! 柔軟剤を使う!

DSC_81041

柔軟剤BIOSOFINESS(左)と、市販の柔軟剤(右)を用意します。

 
DSC_81181

ドボォドボォドボォ。本来は洗濯機に入れるものですが、ないので桶で我慢します。今後、靴下1つにこれほどまでの柔軟剤をいれる経験は、きっと2度とないでしょう。

 
DSC_8119

あ〜、洗っていると人工的な花の香りが漂ってきますね。車の芳香剤のような香りです、悪くはないです。

ここで、よ〜く絞って……

 
DSC_81221

いっちょあがりです!! 桶をしっかり洗って、BIOSOFINESSを入れる準備をします。

 
DSC_81531

ちなみに本当の使用量は洗濯機1台に対して1本らしいです。

 
DSC_8159

こんなに白いので心配になりますが、漂白はしないらしいので、色付きの衣服でも安心して洗えます。

 
DSC_8127

ここで、よ〜く絞ってにおいを嗅ぎます。「オーガニック」という感じの香りがします。多分、人工的な香料を使ってないからでしょう。悪くないです。

 
DSC_8188

あとは乾くのを待ち、再び履いてもらうだけです。(サンタクロース……きてくれないかなぁ……)

 

2日後

のびすけさんには、同じ靴下を2日間連続で履いてもらいました。しっかりと柔軟剤を使ったので、普通の柔軟剤を使った靴下でも臭わなさそうな気がしますが……。

さっそく匂いを嗅ぎたいと思います。

 
20160614-DSC_0015

まずは、普通の柔軟剤を使った方を嗅いでみます。のびすけさんがいやらしい顔をしていていますね。

 
20160614-DSC_0038

「くっっっさ! ふざけんな!!!」

柔軟剤の人工的なフローラルの香りと靴下の匂いが重なって、ものすごいことになっています……。体のなかのありとあらゆる液体が、上からも下からも出ていきそうな匂いがしました。

 
20160614-DSC_0007-2

次に、BIOSOFTNESSを使ったほうの靴下を嗅いでみます。

……あれ? ……ん?

 
20160614-DSC_0020-2

「あれ、全然臭わない」

比べてみて全然違いました。革命です。こっちの靴下なら、口にくわえて阿波踊りができる気がします。

 

結果
2日間洗濯しなくても、BIOSOFITNESSを使えば臭わない。





7日後

「いや、いや、ちょっとまってくださいよ〜」

 
 
20160614-DSC_0027-2

「もう2日だけで実験終了じゃないんですか〜? なんで7日間も同じ靴下履き続けてるんですか〜? それって衛生的にどうなんですか〜? むしろこれって世間的にパワハラって言うんじゃないんですか〜? ぴぇええ〜だれか助けてください〜!」

 
20160614-DSC_0025-2

控えめに言ってぶん殴りたかったです。

 
20160614-DSC_0041-2

(人生とは一体なんなのだろう? シェイクスピアは「人生は歩きまわる影法師、あわれな役者だ」と戯曲のなかで言っていた。ただの厨二病だった中学生の私は「シェイクスピアを読んでいれば尊敬される」と思っていた。あぁ、弱きもの、我の名は女なり。朝の読書タイムに、意味もわからないシェイクスピアを読んでいた女。これぞ私。これぞ黒歴史。中学時代の回想に勤しんでる場合ではない。ここでは臭気によって生きるか死ぬかそれが問題だ)

 
20160614-DSC_0060

「くんかくんかくんかあああああああああああああああっ!!!」

 
20160614-DSC_006

(さ〜らば〜友よ〜)

 
20160614-DSC_066

(旅立ちのときぃいい〜)

 
20160614-DSC_00661

(腹筋を使っている状況で失礼します。ところでこの曲、森山直太朗さんの『さくら』です。なつかしいですね。合唱祭で歌いました。この合唱祭では私は指揮者……ではなく、指揮者の陰に隠れて口パクをする係だったのです。3年間ずっと。やはり続けることって大切ですよね。春がきて夏がきて秋がきて冬がくる。この繰り返しが3回。こうしてグルグル回っていくことにより、トラはバターになっていき、私の音痴は治らないのです。中学時代の回想はさておき、2日ならBIOSOFTNESSの消臭効果は持続するという結果になりましたが……)

 
20160614-DSC_00662

(ここで私から一言)





背景5

 
 
 
 

今回使ったBIOSOFTNESSとは
「BIOSOFTNESS」はクラウドファンディングによって商品化に成功した柔軟剤です。BIOSOFTNESS内部のナノカプセルが細菌の増殖を排除することで、2日間服を着られるようになります。

洗濯する回数が減るので、服へのダメージや水道代の節約もでき、旅行などの際にも荷物を減らせます。気になった方はコチラの公式HPもチェックしてみてください。

それでは!