づやの夏休み
づやの夏休み
2016.04.29

こんにちは。管理課のいなみです。
みなさま、年末年始どうお過ごしでしょうか?
暴飲暴食したのは私だけではないはずです。年末年始だけでなく暴飲暴食している私は、ジムに通って帳尻合わせようと日々頑張っています。
今回は、私が数年前からはまっているズンバについてご紹介します!

ズンバ (ZUMBA)とは、
コロンビアのダンサー兼振り付け師であるアルベルト・”ベト”・ペレズによって創作されたフィットネス・プログラムの名称である。
主にラテン音楽のステップ(サンバ、サルサ、メレンゲ、マンボなど)から引用されたものが多い。その他にもヒップ・ホップや格闘技の動作、インド舞踊、ベリーダンス、歌舞伎などの動きも含まれている。エアロビクスなどのその他のフィットネス、エクササイズプログラムに比べて、ダンスステップを基本としており、クラブなどでの「実用性」にも富み、それが昨今の人気に繋がっていると見る向きもある。
ズンバは、コロンビアで使用されるスペイン語では「早い動きで楽しむ(お祭り騒ぎ・バカ騒ぎ)」を意味している。
※リンクお願いします
https://ja.wikipedia.org/wiki/ズンバ

ズンバは世界で大流行しているダンスフィットネスです。
1990年代にエアロビクスのインストラクターをしていたズンバの創始者ペレズは、自分のクラスで使う音楽テープを忘れ、自分の車に置いてあったお気に入りの音楽を入れたカセットテープで即興で踊り、大好評だったことからズンバが生まれたそうです。

ズンバの魅力とは?

ズンバは、先生からの言葉の指示なく見よう見まねで踊り、振付の上手・下手は関係なく自由に楽しく踊る!がコンセプトです。
簡単なステップから構成しているので、ズンバ初心者の方もダンス初心者の方、運動音痴の方、老若男女問わず気軽に始めやすいのも魅力です。

ダイエット効果

無酸素運動と有酸素運動を組み合わせたトレーニングをダンスに組み合わせることで効率良く、多くカロリー消費します。
クラスによって異なりますが、1時間のクラスで10〜12曲の音楽で高負荷と低負荷の運動を交互に行って、平均して400〜600カロリーの消費が期待できます。


DSC09696-2

そこまでだッ!!!

 

1 ナッツ
ボツ記事を蘇らせ、天に帰す事を生きがいとする正義感の強い男

 


DSC09711-17

いなみさん…どうしてこんな記事、書いちゃったんですか?
DSC09811-117

すいません…

私、管理部なんで…みんなみたいにブログで書く事が無くて…困ってた時に編集を担当してくれていた方が「好きな事を書いていいよ」って言ってくれて…それで最近ハマっていたズンバについて書こうと思って書いたんですけど…思った以上に「誰が読むんだろう?」みたいな記事になっちゃって…それで…

 

DSC09711-17

頑張って書いたのは分かります。でも、タイトルが「ズンバ(タイトルお願いします)」となっていますので、ちゃんと自分で考えるようにしてくださいね。

 

DSC09738-44

はい…!次からは気をつけます!

 

1
本記事は天に召されましたアーメン
1