• LIGの広告成功事例
WEB

今さら聞けないFacebook(フェイスブック)の登録とログインの方法、使い方

今さら聞けないFacebook(フェイスブック)の登録とログインの方法、使い方

こんにちは、LIGブログ編集部です。こちらはFacebook初心者の方、および設定などをあまり知らないままFacebookを利用している方に向け「Facebookの基本的な設定や使い方をマスターする」ことを目的とした全4回のシリーズ記事です。

第1回となる今回は、Facebookの登録とログインの方法、基本的な使い方などについて紹介していきます。今さら聞けないFacebookのさまざまな機能や特徴について、不安な点がある場合はぜひ確認してみてください。

▼目次

Facebookとは

そもそもFacebook(フェイスブック)とは、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)と呼ばれるインターネット上のコミュニティサイトです。日記や考察、つぶやきのような個人的な投稿から、企業の公式ニュースリリースのような投稿まで、世界中で幅広く利用されています。

また、Facebookに投稿された情報については、投稿者側で制限をしていない限り、誰でも自由に閲覧・シェアすることができます。LINEやTwitterに比べると1つあたりの投稿で入力できる文字数が圧倒的に多く、ブログのような使い方をすることも可能です。(LINE500文字、Twitter140文字、Facebook60,000文字以上)

Facebookをはじめよう

以下、Facebookへの登録とログインの方法、おすすめの設定について解説をしていきます。基本的にはPC版についての説明となりますが、スマートフォンでもほとんど同じ内容になります。

1. アカウントを登録する

1-1

まずはFacebookにアクセスし、アカウント登録のために必要な情報を入力していきます。

 

2

name1には名字、name2には名前を入力します。ここで入力したデータは、後から変更することも可能です。全てのデータが入力できたら、「アカウント登録ボタン」をクリックしましょう。(※Facebookは13歳以下の方は登録できません。)

今回は例として、「Ligko Ligo(りぐこ りぐお)」という架空の人物をFacebookに登録していきたいと思います。
※Facebookは本名での登録を推奨していますが、Facebookページを登録するときに必要な「ビジネスアカウント」という概念もあり、そちらでは必ずしも架空の名前が規約違反、という訳ではありません。

ステップ1 友達を検索

3

ステップ1で「友達を探しましょう」と表示されますが、アカウント登録後に名前検索もできますので、ここでは「スキップ」を選択すれば大丈夫です。

 

ステップ2 情報を追加

4

ステップ2では細かなプロフィール情報の入力を求められますが、こちらも後から登録できるので「スキップ」で問題ありません。

※居住地、出身地、勤務先などをWeb上で公開することにはデメリットも伴います。後述する公開設定については自己責任となりますので、ご注意ください。

 

5

プロフィール情報を入力すると、Facebookユーザーの中であなたの友達だと思われる方が検出されます。
実際の友達で、Facebook上でも友達になりたいと思う方であれば、この画面で「友達になるボタン」を押してみてもいいと思います。

なお、このボタンを押した段階ではまだ友達ではなく、「友達リクエスト送信済み」という状況です。相手に友達リクエストを承認され、初めてFacebook上で友達になることができます。

 

ステップ3 プロフィール写真を追加

6

ステップ3ではプロフィール写真(アイコン写真)の追加が求められます。
Facebookというサービス名のとおり、本人が確認できる顔写真が理望ましいとされますが、公序良俗等に反さない限りは、基本的にはどんな画像でも設定は可能です。

 

7

ちなみに、アップロードする写真データは180px×180px以上の正方形とするのが望ましいです。長方形の場合、自動的に正方形にトリミングされます。また、Facebook上で実際に表示されるプロフィール写真のサイズは160px×160pxとなります。

 

登録の完了

8

ステップ3までの入力を完了すると、「メールアドレスをチェックして登録を完了してください」という認証案内のメッセージが表示されます。
登録したメールアドレスに認証用のメールが送られますので、指示に従って操作をすれば登録は完了です。

 

10

上記は、アカウント登録直後の“何も設定していない状態”でのホーム画面になります。
(今回のアカウントは、前述したような理由で架空の人物を登録していますが、基本的に本人の実名登録が推奨されています。)

2. 基本データを編集する

10-1

まずは基本データの編集をしましょう。上記画像の赤線で囲ってあるボタンのどちらかをクリックしてください。

 

11-1

基本データには、自身のさまざまなデータを登録することができます。

3. 各種設定をカスタマイズする

12-1

ヘッダーの一番右端にある三角ボタンをクリックしてメニューを表示させたら、「設定」をクリックしましょう。さまざまな項目をカスタマイズすることができます。

 

13-1

まずは「一般」の設定を変えてみましょう。

 

14

名前やメールアドレス、パスワードなどの一番基本的な項目を編集することができます。また、ユーザーネームを設定することでアカウントページのURLを「www.facebook.com/任意のユーザーネーム」というように変更することもできます。

 

15

ちなみに、名前の編集をする際には、ミドルネームの設定、別名の設定なども可能です。今回は試しに「りぐこりぐお」という別名を設定してみます。

 

16-1

このように、アカウント名に別名が表示されるようになりました。名前の読み方や旧姓などを表示する際にも使えますね。

その他の項目ではセキュリティやプライバシーに関する設定、お知らせに関する設定などを自由にカスタマイズできます。

お知らせに関して

お知らせに関しては初期設定では全ての項目にチェックが入っており、あらゆるお知らせが届いてしまします。自分にとって重要な出来事があった時だけお知らせが届くよう、不必要な項目のチェックは外しておくといいでしょう。

 

37

新着のお知らせがあった場合は、ヘッダーのアイコンにお知らせの数だけ数字が表示されます。自分の投稿に対して誰かがコメントしたときや、誰かの投稿に自分がタグ付けされたときなどにお知らせがくるように設定しておくと便利です。

4. カバー写真を設定する

10-1

カバー写真は設定必須というわけではありませんが、自己表現ができるスペースです。自分のイメージに合ったカバー写真を設定しましょう。

 

17

カバー写真のサイズは横851px、縦315px と決まっています。マージンなどについては上記画像を参考にしてください。
画像のサイズについては自動調整機能がありますが、読み込みをスムーズにするためにも上記サイズの画像をアップロードするのがいいでしょう。

 

17-1

今回はこちらの写真をアップロードして、設定してみたいと思います。
なお、可逆圧縮形式であるPNGが一番、画像を綺麗に保存することができます。ただし、Facebookでは1MBを超える画像ファイルは自動的にJPGに変換されるので、画質劣化を防ぐためにもファイルサイズには注意しましょう。

 

18

カバー写真を設定するとこのようになります。いつでも自由に変更可能です。もちろん画像データであれば「写真」以外も設定可能です。

5. 友達を探す、友達になる

19

Facebookのヘッダーには常に検索用のウィンドウが表示されています。自分と関連性の高いさまざまな情報を見つけてくれます。

 

20

友達を探したい場合、キーワードから対象を絞り込みつつ、共通の友人の多さなどを基準に、自分との関連性が高い順にユーザー名を検索結果として抽出してくれます。
上記画像の赤枠の範囲をクリックすると、そのユーザーのアカウントページを閲覧することができます。

 

35

「友達になる」をクリックすれば友達リクエストが送信されます。相手に承認されることで、Facebook上での「友達」になることができます。

 

22-1

他のユーザーから自分に友達リクエストが送られてきた場合は、ヘッダーの友達アイコンにリクエストされた分だけ数字が表示されます。

 

23

友達になってもいい相手であれば、承認ボタンをクリックし、友達になりましょう。

※悪質なスパムアカウントから友達リクエストが送られてくる場合もあるので、承認する前にリクエストしてきた相手が誰かを確認することは大切です。もし、怪しいと感じたら保留をクリックしておきましょう。

6. メッセージを送る(チャットをする)

36

相手にメッセージを送りたい場合は、アカウントページの「メッセージ」をクリックしましょう。

 

36

メッセージは基本的に友達以外のユーザーにも送信できます。テキストだけでなく、ファイルや写真を添付することも可能です。

 

37

送信されたメッセージは、上記の画像のようにチャットの発言として処理されます。Facebookではメッセージとチャットは同一であり、特に区別されておりません。ちなみに、このチャットグループには途中で別の友達を追加することも可能です。

 

38
新着メッセージ(チャット)が届いている場合は、ヘッダーのチャットアイコンに表示されます。

7. タイムラインに投稿する

41

タイムラインでは、自身の過去の投稿やアクティビティなどが順に並べられています。

 

39

一方、ヘッダーのホームをクリックするとニュースフィードが閲覧できます。こちらは、自分や友達のタイムラインの投稿、「グループ」「イベント」「いいね!している企業アカウント」からの投稿、そして広告などさまざまな情報が表示されます。

 

25-1

タイムラインへの投稿は投稿用フィードからします。(「今どんな気持ち?」とメッセージが表示されているスペースです。)

 

33

各種アイコンは左から順番に「タグ付け」「投稿日時」「チェックイン」「写真/動画の貼り付け」「今なにしてる?」に対応しています。

  • タグ付け
    他のユーザーを投稿にタグ付けできます。「タグ付けしたユーザーと一緒にいた、という情報を伝えたいとき」や「タグ付けしたユーザーに投稿を見て欲しいとき」などに使います。
  • 投稿日時
    その投稿をした日時を自由に設定できます。
  • チェックイン
    「チェックインした場所にいる、という情報を伝えたいとき」や「チェックインした場所に関連する投稿をするとき」に使います。
  • 写真/動画の貼り付け
    写真、動画をアップロードしてタイムライン上で閲覧できるようにします。同時にテキストも投稿できます。
  • 今なにしてる?
    現在の気分を表現したい時や、映画、読書、音楽など特定の趣味に関しての投稿をする時に使います。

 

26

「公開」の設定は、Web全体への公開、友達のみ公開、自分のみ公開、カスタム(公開する相手を指定)を選ぶことができます。

 

27-1

タイムラインで公開された投稿は、右上のプルダウンメニューから編集、削除などをすることができます。

 

ハイライト

32

ハイライトとは、ある投稿が自分のタイムラインに優先して表示されるよう、「投稿に意味付け」をすることです。
タイムラインでは全ての投稿が表示されるわけではないので、表示させておきたい投稿についてはハイライトをしておきましょう。

 

タグ付け設定

13-2

初期設定では、タイムラインへの投稿は本人だけではなく、友達になっているユーザーでも自由におこなうことができます。自分がタグ付けされた写真なども自動的に投稿されるので、注意が必要です。

 

31

自分のタイムラインへ他の人から投稿されたくない場合は、「タイムラインとタグ付け」の設定を変更しておきましょう。

自分以外からのタイムラインへの投稿を禁止したり、自分がタグ付けされた投稿を確認してから表示/非表示を選択できるように設定できます。

8. ログアウトする

12-2

特に自分のPC以外からFacebookにログインしてる場合は、必ずログアウトするようにしましょう。やり方はヘッダーメニューからログアウトをクリックするだけです。

実名性ということもあり、ログインしたままの場合、誰かのいたずらで思わぬ被害を受けてしまう可能性もあります。注意しましょう。

9. ログインする

30

Facebookへのログインはメールアドレスとパスワードを入力し、ログインボタンをクリックするだけです。“ログインしたままにする”にチェックをいれることで、次回から省略することができます。

 

33

また、基本データの編集で携帯番号を認証すれば、メールアドレスの代わりに携帯番号でもログインできるようになります。

Facebook側は「不正アクセスされた際にSMSで危険を知らせることができるから」という理由で携帯番号の登録を推奨しています。登録したメールアドレスを完全に忘れてしまった場合などにも便利です。
(もちろん「セキュリティに不安があり、携帯番号データを渡すのが怖い」と思う方は、登録しない方がいいでしょう。)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ビジネスの場でも、プライベートでも、Facebookはさまざまな場面で活用できるSNSです。これまで全く使ったことがないという方も、この機会にぜひはじめてみてはいかがでしょうか。次回は、グループやイベントへの参加方法など、Facebookの楽しみ方について紹介していきます。

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。全4回のこのシリーズで、Facebookの基本的な設定や使い方をマスターしていきましょう。
▼Facebook関連シリーズ記事(全4回)

この記事を書いた人

LIGブログ編集部
LIGブログ編集部です。噛み合ないコミュニケーションを曖昧な笑顔でごまかしつつ、平日は毎日ニュース/Web制作/ビジネス/生活などのお役立ち記事を配信しています。

こちらもおすすめ

Facebookマーケティング [ビジテク] 価値ある「いいね!」を集める心得と手法 価値ある「いいね!」を集める心得と手法

Facebookマーケティング [ビジテク] 価値ある「いいね!」を集める心得と手法 価値ある「いいね!」を集める心得と手法

  • 著者斎藤 哲
  • 価格¥ 2,570(2015/10/26 16:39時点)
  • 出版日2014/01/25
  • 商品ランキング27,695位
  • 大型本272ページ
  • ISBN-104798133701
  • ISBN-139784798133706
  • 出版社翔泳社