Web事業部LP
Web事業部LP
2013.07.26

【スマホアプリ】Vineやinstagramを使って動画作品は簡単に作れる!

野上

こんにちは!最近コーヒーにハマっている野上です!ブラックは飲めませんが。

そんなことより、皆様はスマホで動画は撮ったことはありますよね?撮って、もっと見て欲しい!面白い動画を撮りたい!!だけど編集めんどい・・・そんなことを思う人も結構いると思います。現に私がそうでした(笑)

それを解消してくれるiphne アプリを見つけました。

Vineinstagramです!

instagramはご存知の方がいると思いますが、最近は動画撮影にも対応するようになりました!VineはTwitterが公開した、最大6秒の動画を作成、共有できるアプリです!

まずはこの二つの特徴を比較してみましょう!

Vineの特徴

  • Twitterアカウントでログイン。
  • 動画の最大の長さは6秒。
  • 動画のループ再生が可能。
  • グリッドやフォーカスツール、直前撮影した画像を薄く表示させるGhostツールが利用できる。
  • 15のカテゴリにチャンネル分けされている。

instagramの特徴

  • instagramアカウントでログイン。
  • 動画の最大の長さは15秒。
  • 13のエフェクト、カバーフレーム、手ぶれ補正をかけることができる。
  • ゴミ箱ボタンで最後に撮影したクリップの削除が可能。
  • 写真と動画のwebページの埋め込みが可能。

お互いにいい機能を兼ね備えていますね。

それではそれぞれ見比べてみましょう!

vine insta 比較

カメラ起動時のデザインは至ってシンプル。なおかつ使いやすい!

Vineの場合

vine使い方
画面をタッチすればOK!タップしても良し!長押ししても良し!両方対応していますよ!

ghost
最近のアップデートで搭載されましたGhostツールがこれまた便利!
直前に撮影した画像を薄く表示してくれますので、ズレも簡単に直せます!

instagramの場合

insta使い方
録画ボタンを押し続けている時にだけ撮影されます!左のボタンを使えば、一つ前のクリップを削除できるので、取り直しも安易です!

フィルター画像
そして楽しいのが、撮影後のエフェクト!
動画にも写真同様13種類のエフェクトを加えることができます!

カバー画像
エフェクトまで加えたら、カバーフレームを決めます。

最後に

お互いにキャプションの文章を入力し、SNSに投稿しましょう!

比較

今のところInstagramの方がシェアできるSNSが多いのですが、Vineもこれからどんどん増えていくと思われます。

LIG vine insta画像 ホーム

アップロードされた作品は、Vineの場合はFEED,instagramの場合はHOMEで確認することができます。
これであなたの作品が一つ完成しました!

例として私がVineで作成した動画をご紹介します。

フィギュアをコマ送り撮影し、動いてるような感じに取ることができました!

まとめ

編集も手間いらずで、すぐに動画が作れちゃいます。

躍動感あふれる作品を作ってもよし。可愛らしいコマ送り動画を作っても良し。

皆さんもこれを気に色々作品を作ってみてはいかがでしょうか!

U Y A
K A