ギルド開発
ギルド開発
2014.07.31

写真を効果的に使ってコンセプトを伝えるWebサイト10選

文豪

こんにちは、ライターの文豪です!カメラマンとしても活動しています。
さてさて、今回もカメラマンという視点を活かしたお役立ち情報を皆さんにお届けしたいと思います!

今回お届けする内容は、写真の大切さが分かる、画像を効果的に使っているサイト、についてです。

写真を効果的に使ってテーマを伝えるWebサイト10選

デザインが綺麗なWebサイトは数多くありますが、その中でも特に、「写真が主役、あるいは写真を通して何かを伝えようとしてる、イケてるWebサイト」からは、情報が視覚的に伝わりやすいものです。
Web制作関係者はとくに、下記参考サイトを見て、もう一度原点に立ち戻ってみるのもいいかもしれません。

では、紹介しまーーーーす!

1. ITO PROJECT

スクリーンショット 2014-07-29 23.04.08

 人や、地域や、見えない想いの繋がりを赤い糸で表したサイトです。

隣に誰がいること、自分が今ここにいること。

それが未来につながっていく。

というテーマを、好きな人同士を結ぶと言われている赤い糸でとても上手に表現しています。

2. Lovegraph[ラブグラフ]|カップルフォトサイト

スクリーンショット 2014-07-30 0.23.07

カップルたちの写真を掲載しているWebサイトです。
思わず「リア充爆発しろ!」と言いたくなるほど幸せそうな写真がたくさん掲載されてます。

世界は“愛”で溢れています。

をテーマに、ストレートな“愛”を真正面から捉えた写真、素敵です。

3. Asahi Shimbun Digital&TRAVEL | 心の旅時計

スクリーンショット 2014-07-30 1.03.07

澄んだ空を眺めていたら 「旅」が私を誘いに来ました。

朝日新聞広告社による「心の旅時計」。モデルは秋田県出身の、佐々木希さん。
カメラマンは「未来ちゃん」などを撮影された川島小鳥さんです。

旅と共に、時間の経過と成長を描いたWebサイト。佐々木希さんのかわいさも相まって、とても綺麗ですね〜。
たくさんの写真が掲載されていて、ずっとみていると本当に旅に出たくなってきますよ〜。

4. 美女読書

main_banner616300_001

ふだん忙しくて本が読めない人。読書が苦手でほとんど読む機会がない人。

“ステキな美女” に思わず目を向けてしまうように、“読書の学び” にも目を向けてみませんか?

「本で仕事を楽しくする」をコンセプトに、美女×ビジネス書で仕事に役立つ情報を発信するWebサイトです。
身近ながら、なかなか思いつかない組み合わせをうまく形にして発信しています。

出てくる女の子がとても可愛いので、思わず本の内容を忘れてしまいそうになりますね。笑

5. ぐる娘

スクリーンショット 2014-07-30 1.40.43

こちらも、女の子と発信したいなにかをうまく掛け合わせたWebサイトです。
このサイトに載っている女の子たち、とてもおいしそうに食べ物を食べてますね〜!

ほんの少しの下心と、並外れた熱意で仕上げた私たちの“ぐる娘”

めしあがれ。

皆さんもこのサイトを見て、幸せになりましょう。

6. 東京タワーズ | Tokyo Towers

Photo6

サイトをスクロールすると、いろんな角度・時間の東京タワーの写真が次々と表れます。
日本のシンボルとして、今なお輝き続ける東京タワー。それをここまで美しく表現しているサイトは他にないでしょう。

見上げた空に、夜景の向こうに、高速道路の先に……

いつも、東京タワーがあった。

あなたの記憶にあるのは、どの東京タワーですか?

ふと、東京タワーを見たくなった時はこのサイトがオススメです。

7. Month by Month Babies

Photo7

生まれた赤ちゃんの画像をたっくさん掲載しているWebサイトです。
生後〜●ヶ月ごとにカテゴリーが分かれており、月齢別で写真を見ることができるようになっています。
かわいい…これはシェアしたくなりますね…

8. 野菜美女

Photo8
http://yasai-bijo.com/

野菜のイメージをもっと良くするために、美女×野菜を発信しているWebサイトです。

「自給率の低下、TPP問題、食育、第6次産業・・・これから先の未来、食べるだけではなく、もっと広義な範囲で私たちは野菜と接していくのではないか。」

ただ、野菜ってなんかイメージが固いし、イケてない・・・

だったら、「真面目に!ではなく、とことん面白く!美しく!!」を追求しよう。その思いで野菜美女は現在に至ります。

「美味しさを美しさに変える」というユニークな発想が好きですし、なにより写真が綺麗!
このサイトがきっかけで、多くの人が野菜に触れ合うようになればいいと思います。

※こちらのサイトは現在リンク切れです

9. ZOOMING [なぜ写真家は魅力的にタイが撮れるのか]

Photo9

こちらは写真の素晴しさと、美しい撮り方を、タイを通じて伝えているWebサイトです。
6人の写真家さんたちによる、タイの写真を通したレクチャーが掲載されています。

とても勉強になりますし、なにより、タイに行きたくなります。笑
このWebサイトを片手に、タイへと繰り出しましょう!

10. 100 Tokyo

Photo10

日本のユニークなモノ・コト・場所を世界に紹介するWebサイト「100 Tokyo」。年間100の日本の“面白い”を発信し、それが鮮やかな写真によって掲載されています。
なんと、「100 Tokyo」は、経済産業省クリエイティブ産業課によって運営されているそうです!

私たち日本人が海外に伝えたい価値のあるモノやコト、日本人にとっては日常的だけれども、海外の人にとっては「面白い!」とオリジナリティーを感じる日本のモノやコトをファッション、アート、食、先端技術、建築、観光地、宿泊施設、イベントなどカテゴリーやジャンルを問わず集約していきます。

このサイトからは、日本はまだまだかっこいいし、面白い物が溢れている、ということを伝える熱い思いがわかります。それをグラフィカルに発信しているこのサイト、応援したいです。

写真には、こんなに可能性がある

以上、写真を効果的に使っているサイト10選でした。写真をうまく使えば、これだけ素晴しいサイトが作れるんですね!

皆さんもコンセプトを持って写真を撮れば、こんなWebサイトをつくれるかも知れません。

写真の可能性は無限に広がってます。カメライフ、楽しんでいきましょう!