WordPressのfacebookプラグインのogp出力を制御する方法

WordPressのfacebookプラグインのogp出力を制御する方法

Kazuya Takato

Kazuya Takato

Facebookの公式プラグインを使うと、自動でogpが出力されます。

これはこれで便利なんだけど、ogp関連はOpen Graph Proとかで管理したい場合、
両方のogpが出力されてしまって、エラーになってしまいます。

Facebookの公式プラグインがogp出力部分に独自のフィルターを使用してくれてるので、
そこで制御ができそうです。

add_filter("fb_meta_tags", "not_facebook_meta");
function not_facebook_meta($meta){
	// 何も出力させない
	return '';
}

これで2重に出力されてエラーになるのを防げます。

この記事のシェア数

52

Kazuya Takato
Kazuya Takato Technology / Senior Technologist

1983年生まれ、SIerとしてJava、C#等の開発案件にエンジニアとして従事 その後LIGに入社し、バックエンド/フロントエンドエンジニアとして多種多様な案件に従事。

自己紹介をもっと見る