CakePHPのbindModelとunbindModel

づや


CakePHPのbindModelとunbindModel

CakePHPで各々のModelにアソシエーションを設定してて、

検索で使いたくないときはunbindModelを使うとはずせる。

Modelに定義してないけど、今回だけアソシエーションにしたい場合はbindModelで設定できる。

それは知っていたんだけど、unbindModelとbindModelを使用して、paginateを使用したら検索がうまくいかなかった。

$this->Model->unbindModel(array(‘hasOne’=>array(‘Model_2’)));
$this->Model->bindModel(array(‘hasOne’=>array(‘Model_3’)));

$result = $this->paginate(‘Model’);

paginateはcountのSQLを実行した後、中身を取るSQLを実行してくれるんだけど、

ログを見たらcountのSQLには指定したunbindModelとbindModelは適用されてるのだけど、2回目のSQLにはされてなかった。

試しに2回unbindModelとbindModelを実行したらうまくいったよ。

// 2回Modelに設定してやる
$this->Model->unbindModel(array(‘hasOne’=>array(‘Model_2’)));
$this->Model->bindModel(array(‘hasOne’=>array(‘Model_3’)));
$this->Model->unbindModel(array(‘hasOne’=>array(‘Model_2’)));
$this->Model->bindModel(array(‘hasOne’=>array(‘Model_3’)));

$result = $this->paginate(‘Model’);

しかし、絶対もっといい方法があるよなぁとか思いつつ、model.phpのソースをみたら、

function bindModel($params, $reset = true)

function unbindModel($params, $reset = true)

引数に$resetなるものが。

コメントはIf $reset is false, association will not be reset to the originals defined in the model

$resetにfalseを渡せばモデルで定義されたアソシエーションに戻りませんよって感じかな。

$this->Model->unbindModel(array(‘hasOne’=>array(‘Model_2’)),false);
$this->Model->bindModel(array(‘hasOne’=>array(‘Model_3’)),false);

$result = $this->paginate(‘Model’);

結局、$resetにfalseを渡してあげたらうまくいった。

そりゃ当然想定されてるよね。

今までページネーションが必要な時に、bindModelとかを使用したことがなかったんだなぁ。

づや
この記事を書いた人
づや

取締役

関連記事