Gmailで添付ファイル付きのメールを検索したり、特定の条件のデータを引っ張る方法

たか


Gmailで添付ファイル付きのメールを検索したり、特定の条件のデータを引っ張る方法

Gmailは便利です。ネットさえあればどこでも利用出来るので重宝しています。
ただ、1日100通以上メールを受信する生活を数年続けてると、特定のメールを検索するのが大変です。
そんな時に非常に便利なのが、検索フィールドを利用したメールの検索。

検索フィールドというのは、下記の画像の赤い枠で囲まれた部分です。

検索フィールド

こちらの検索フィールドに特定の文字を入力する事により、様々な条件を指定してメールが検索できます。

添付ファイル付きのメールを検索する演算子 「has:attachment」

例:受信box内で、送信者が岩上貴洋で、添付ファイルがあるメールを検索したい

受信boxの検索フィールドに「from:岩上貴洋 has:attachment」と入力します。

添付ファイルの名前や種類を検索する演算子 「filename:」

例:受信したファイル「画面定義書.ppt」を検索したい

受信boxの検索フィールドに「filename:画面定義書.ppt」と入力します。

また、「filename:ppt」と入力すればpptファイルを添付した全てのメールが検索されます。

キーワードを指定する演算子 ()

例:送信者がジェイで、「愛」または「恋」という単語が含まれるメールを検索したい

検索フィールドに「from:jay@liginc.co.jp (愛 OR 恋)」と入力して検索。

ORは必ず大文字でないと作用しません。

また、subject:(愛 OR 恋)で、件名に「愛」または「恋」が含まれるメールを検索してくれます。
ORを除いて、subject:(愛 恋)で検索した場合は件名に「愛」と「恋」の両方が含まれるメールが検索されます。

期間を指定して検索する演算子 「after:」「 before:」

例:受信ボックス内で、2012年4月10日から2012年6月1日の間に、jay@liginc.co.jp から受信したメールを検索したい

検索フィールドに「 after:2012/04/10 before:2012/06/01 jay@liginc.co.jp」と入力して検索。

単純に「 after:2012/04/10 before:2012/06/01」と入力すれば
2012年4月10日から2012年6月1日の間に届いた全てのメールが検索されます。

特定のラベルから検索 「label:」

例:クライアントワークのラベルの中から、岩上貴洋から受信したメールを検索したい

検索フィールドに、「label:クライアントワーク 岩上貴洋」と入力して検索。
※「lable:」は「l:」でも大丈夫です。「l:spam」と入力すれば迷惑メールフォルダの中に絞って検索してくれます。

件名、宛先、差出人から検索 「subject:」「 to:」「 from:」

例:件名が「ランディングページ議事録」で、「岩上貴洋」へ送ったメールを検索したい

検索フィールドに、「subject:ランディングページ議事録 to:岩上貴洋」と入力して検索。

「to:」「from:」「cc:」「bcc:」などを使い、宛先や差出人などの様々な指定をすることもできます

未読のメールから検索 is:unread

例:未読メールの中から「満月のジェイ」というワードを使用しているメールを検索したい

検索フィールドに、「is:unread 満月のジェイ」と入力して検索。
※「is:unread」が未読、「is:read」だと既読で検索できます。「is:starred」でスター付きのメールから検索します。

特定の検索語を除外 -xxx

例:受信boxの中から、岩上貴洋から受信したメールで、「日報」というワードを使用しているメールを除外する。

検索フィールドに、「from:岩上貴洋 -日報」と入力して検索。

まとめ

メールを探す作業は、地味に時間がかかります。
検索方法をある程度知ってるだけで、以外と時間短縮になるかもしれないので、「あああぁっーーー、、、そんな過去のメール探すのめんどい!!」って時に使ってみてください。

たか
この記事を書いた人
たか

取締役

関連記事