Web事業部_クリエイティブ
Web事業部_クリエイティブ
2013.01.28

神の計算機、Wolfram Alpha(Wol神)を紹介したい。

ひろゆき

どうも!こんにちは。

みなさん最近計算してますか?僕はしてません。

今回は何でも答えてくれる計算機、すなわち神の計算機を発見してしまったのでご紹介します。

 

某中学入試問題を解いてみる

突然ですが、こちら某中学入試の1問目です。まずは自力で解いてみました。みなさんは解けますか?

 

僕はご覧の通り、式をたくさん描いた割には解にたどり着けませんでした。あと一歩だったんですけどね。

 

そこで登場するのが今回ご紹介したい神の計算機Wolfram Alpha。(以下Wol神)

 

早速さきほどの計算式を入れていきます。

 

計算結果がこちら!途中計算式やグラフまで描いてくれます。すごすぎる!

解は3でした。

 

実はこの計算機、計算機能だけでなく、wikiのような辞書機能や数値を比較することもできます。

実際に触ってみてもらえばどんなものかわかると思いますが、もう少しここでもご紹介します。

 

例題を見てみる

 

Wol神をいろいろ弄る前に、EXAMPLESのページを見てみましょう。EXAMPLESには様々な例題が用意されており、どのように使えばよいかのヒントをくれます。上のメニューのEXAMPLESを選択します。

 

こちらがEXAMPLEです。色々できそうな予感。

 

グラフを描く

本当にただなんとなく入力してみたこの式。図で現すと

 

こうなる。この曲線的なグラフ。

こんなのを描ける計算機を他に見たことない。

 

 東京の天気を聞いてみる

東京の天気を知りたいときはこのように打ちます。

 

今日の天気が出てきた!

是非日本語に対応してほしいが、英語ができなくても単語とルールがわかれば使うことはできると思います。

 

wikiのように使う

EXAMPLESの中に「宇宙」というカテゴリがあったので、

ためしにVirgo(おとめ座)と打ってみます。

 

おとめ座の星図が出てきた!

 

比較することもできる

日本の失業率を知りたい時はunemployment rate japanと打ちます。

ただ、これにカンマ区切りで別の国を記すとそれぞれの国の数値を比較することができます。

 

こんな感じ!

アメリカより日本の失業率の方が平均して低いようですね。

 

お分かりいただけただろうか。Wol神にできないことはないのだ!

またここから先は有料(5$/月)プランですが、出来上がったグラフや表などは画像やデータファイルとして書き出すことが出来ます。

これ、かなり便利じゃないか!?

 

最後にWol神に年齢を聞いてみました。

 

結構前からあった。

 

http://www.wolframalpha.com/