記事広告で解決できることって?
記事広告で解決できることって?
2014.05.14

ネットで英語力向上!無料で他言語が勉強できる学習サイトまとめ

えいち

リスニング力をつける

言語を「話す」ために使いたいなら、聞き取る力の向上がとっても大事。1つ1つの言語が独特の発音を持っていますから、耳を慣らすことが必要ですよね。

映画なども学習にはもってこいなのですが、俗語が多くて学んだ語彙の実践が上級者向けだったり。

学びたいのが英語の場合、より公の場で使える洗練された英語を、字幕つきで、多量に見られるサイトがあります。

TED.com

TED

そうです、「TED」!少なくとも名前を聞いたことがあるという方は割合多いと想像します。

さまざまな分野の最先端をいく人々のプレゼンテーションを聞くことができますので、新しい産業や考え方の情報を仕入れたり、プレゼンテーションの仕方を学ぶといった使い方もできます。

1つのビデオの長さは長過ぎず、短過ぎず。1時間使って、1本の動画を日本語と英語字幕とで2度視聴し、知らない単語を拾いながら内容をじっくり理解する。私はこうやってこのサイトを使っていました。

Apprendre le français avec TV5MONDE

TV5

英語以外の言語の場合、テレビ局などのもっている外国人向けの独自コンテンツを探すといいと思います。

たとえば、フランス語なら「TV 5 MONDE」の「7 jours」というのがなかなか良くできた学習用の動画コンテンツです。

作文能力をつける

文法は分かる、でもあまり作文をしたことがないからそれが自然な文章かどうか自信がない

でも、これを独力でチェックするのはとても難しいです。翻訳ソフトの性能も、まだ言語の不自然さを解消してはくれません。

そこで役立つのが以下のサイトです。

Lang-8

Lang-8

自分の母国語を学習する人の投稿を添削してあげる代わりに、自分の学習する言語のネイティブ話者から添削を受けよう、という画期的なSNSです。

ここで、恥ずかしいですが、私のフランス語の投稿を晒してみましょう。

 

えいち

ああ、件名からもうミスがありますね。ええ、わざとです。わ・ざ・と。
英語のほうにあるタイプミスもわざとですよ、わ・ざ・と。

これをネイティブの方がコメント欄で自然な文章に直してくれるんです。文法を学ぶだけでは分からない特殊な表現なんかもこれなら身につけることができますね。

(おまけ)実際に会話する

スカイプ英会話も流行していますが、一番はやっぱり直接人と会って話すこと。

学習サイト、という枠からは外れますが、少人数の外国人とゆっくり話してみるのにピッタリなのは、旅人を泊めてあげたり、会うことができたりするこちらのサービスです。

Couch Surfing

CS

様々な国からの外国人と会うことができますが、使用言語は基本的に英語。実際に話をすることでずいぶん鍛えられます。

英会話教室で時間を区切って1回に何千円も払うなら、自分の住んでいる街のいい所を旅行者に教えてあげつつ、美味しいものを食べながらでも、それぞれの国の話をするほうが楽しく言語トレーニングができるというものです。

もちろん、知らない人を泊めるのは不安ですよね。詳しくプロフィールが書かれているか、いい評価がついているかを確認してからだと、安心して受け入れができるでしょう。

私のページは、例えばこんな感じ。

 
cs1

相手が信用できるか慎重に判断しつつ、上手に活用してくださいね。

まとめ

いかがでしたか?以上、言語学習に使えるサイトを色々と紹介してみました。

それぞれ利点が違うので、目的にあわせて上手に使って言語能力を上達させましょう!

それでは、また。

  • 1
  • 2