NTTドコモ様_dカーシェア
NTTドコモ様_dカーシェア
2015.07.21

プレゼンが苦手な人へ!あなたの資料が「ガラッと変わる」便利なツールまとめ

まゆこ
(編集部注*2013年12月11日に公開された記事を再編集したものです。)

皆様、こんにちは。メディア事業部のまゆです。

最近はパワポなどを使って資料を作成することが少し増えてきました。外部の方の資料を見せていただくと、「こんな資料を作れてしまうのか……」と思うときが結構あります。

まだまだ勉強中の身ですが「こういうプレゼンができたら楽しそうだな」、「こういう資料を作ってみたい」と思ったプレゼンツールを何個かピックアップしてみました。

では、ご紹介したいと思います。

これは使いたい!プレゼンツール

Zoho Docs

Zoho Show

オンライン上でプレゼンテーション資料を作成・公開できる完全無料サービス。
PC内にデータを保存していなくても、インターネットさえつながれば、いつでもどこでも利用することができます。作成した資料は.ppt/.pdf形式でエクスポートが可能。.ppt形式のファイルやGoogleドキュメントで作成した資料のインポートにも対応しています。
また、作成した資料をインターネットに公開し、ユーザーを限定して閲覧・共同編集もできます。

Prezi

prezi

Preziは動きの自由度が非常に高いです。表示する順番もPathを決めておけば自動で拡大縮小・回転・スライドを自動でやってくれるので面倒な設定は必要ありません。YouTubeにてPreziだけで作成され資料が公開されているので、ぜひご覧ください。

※詳しい使い方については「Prezi 日本語マニュアル」さんが紹介しています。

sliderocket

sliderocket

動画や画像の差し込みはもちろん、3Dなトランジションが素晴らしいです。パワーポイントというよりアップルのKeynoteに近いかもしれません。「反射」をはじめとした画像編集や、「スパーク」という文字のエフェクト効果などスマートなプレゼンが可能になるはず……!

※詳しい使い方については「週アスPLUS」さんがご紹介しています。

prezentit

prezentit

すぐにオンラインでプレゼンテーションを作成することが可能なツール。作成したプレゼンファイルは、公開・非公開を設定もできますが、ダウンロードも可能です。

 SlideShare

スクリーンショット 2013-12-02 20.17.48

プレゼンテーション資料共有サイトです。
PowerPointのファイルをアップロードすると自動変換されるので、Webページやブログページに組み込んで表示することが可能です。またプレゼンテーションやWeb開発関連に特化したプレゼンテーションが数多く登録されているので、勉強にもなります。

※詳しい使い方は「nanapi」さんがご紹介しています。

  • 1
  • 2