NTTドコモ様_dカーシェア
NTTドコモ様_dカーシェア
2013.06.07

「ただいま」「おかえり」のある暮らし。シェアハウスサイトまとめ15選

立花実咲

こんにちは!最近急にあったかくなって、お日様に感謝。ライターの実咲です。東京は未だに天気が不安定ですが、わたしの地元の静岡県は、既に毎日ぽかぽかだとか。静岡から上京し、東京に住み始めて3年目の今は、社会人の方々とシェアハウスに住んでいます。以前は一人暮らしをしていましたが、最近はすっかりシェア生活を満喫しています。
若者を中心にじわじわと広がるシェアブーム。人気の理由は

  • 一人暮らしよりお金がかからない、安い
  • 新しい出会いがあり、人脈が広がる
  • 「ただいま」「おかえり」が言いあえる

などなどが挙げられます。今回はそんな波に乗るシェアハウスを紹介しているサイトをまとめてみました!

住んでみたい!シェアハウス紹介サイトまとめ15選

■ひつじ不動産

hitsuji

日本各地の物件が数多く紹介され、綺麗な内装の写真を見ているだけで、あれこれ妄想できて楽しいです。各シェアハウスを運営している方々の顔写真とメッセージがきちんと掲載されているのも安心。

■tamago house

tamago

都内の人気エリア、新宿近辺の物件を中心に紹介しています。なんと物件によっては食材を配給してくれるサービスもあるとか!夢を持って上京してきた人を応援しています。

■シェアシェア

shareshare

開設から1年程という新しいサイト。主に関東圏のシェアハウスが多数紹介されています。メールマガジンを登録すると、最新物件の情報をすぐ見ることができます。

■OAK HOUSE

oak

こじんまりしたものから、100人ほどの大人数で住まうシェアハウスまで幅広く紹介されています。TOP画面の右上にある翻訳アイコンの数からすると、海外の方も多く利用しているようです。

■Share park

sharepark

「美意識向上シェアハウス」や「サーフィン好きが集まるシェアハウス」など、同じ趣味や好みを持つ人々が出会えるシェアハウスが豊富に紹介されています。物件もまぶしいくらいおしゃれなものばかりです。

■Rink

rink

都内で働く人に向けたシェアハウス紹介サイト。ピンクで統一されているため、一瞬女性専用の物件しか無いのかと思いますが、男女共同のドミトリーやシェアハウスもたくさん紹介されています。

■シェアハウス むらびと

mura

「誰と住むか」がシェア生活を左右すると言っても過言ではありません。「むらびと」は人にフォーカスした、あったかい雰囲気の漂うサイト。住人の方々のインタビューも見られます。

■TOKYO SHAREHOUSE

tokyo

3万円代のお手頃なものから、キレイめ物件まで揃っています。住民の方々や運営会社主催で、ヨガレッスンや教育について考えるイベントなども催されています。

■学シェア!!

gaku

学生のためのシェアハウスサイト。地方から来た就活生専用のシェアハウスや、留学生のためのシェアハウスなど、学生のお財布にも優しい物件がたくさんあります。ありがたや。

■bettak

bettak

厳選された都内の物件を紹介。各シェアハウスの紹介動画も掲載されているため、地方に住んでいてなかなか内装を見に行けない人も選びやすいのではないでしょうか。

■シェア生活.com

camel

いろいろな切り口からぴったりのシェアハウスを検索できるサイト。女性専用のシェアがたくさん紹介されているので、シェアハウスを始めようか迷っている女性の方は、まずここで探してみるのもいいかも。

■SOCIAL APARTMENT

social

ひとりの時間をきちんと確保しながら、共同スペースで同居人と語り合うことのできる、新しいシェアの形が、ソーシャルアパートメント。たくさんの住人がひとつ屋根の下に住んでいるため、いろいろな人と出会うことができます。

■SAKURA HOUSE

sakura

主に来日した海外の方に向けたシェアハウスやドミトリー斡旋サイト。もちろん日本人の方も多く住んでいます。イベントもしばしば開催されているようなので、国際交流が好きな方はぜひ訪れてみては?

■SHARE PLACE

place

ビリヤード台を併設している物件や、小さな図書館スペースを備える物件など、ちょっとオトナな雰囲気の漂うシェアハウスが多いです。新しい住人へのウェルカムパーティなど、いろいろなイベントも開かれているようです。

 ■colish

colish

コンセプト別の企画型シェアハウス。ベジタリアンな人、英語をしゃべりたい人、起業をしたい人などなど、同じ匂いのする仲間を見つけることができます。自分で新しいシェアハウスを提案し、住人を募集することもできます。

いかがでしたか?

実家にいると、なんとなく親に甘えてしまうし、一人暮らしだと、ふとした瞬間寂しくなる。でもシェアハウスなら、みんなで食事をしたり、夜通し語り合うこともできます。なにより、家に帰ったとき「おかえり」と言ってもらえると、やっぱりホッとするんです。
新しい生活の選択肢として、シェアハウス、如何ですか?
それでは!