Webサイト発注虎の巻ダウンロード
Webサイト発注虎の巻ダウンロード

寂しくなんかない。1人カラオケ専用ルームが想像を遥かに超えていた…「カラオケ館 御徒町店」

たかち

「1人カラオケ」に対する世間のイメージは、だいぶ改善されてきたのではないでしょうか。
以前は「ぼっち」「寂しい」「つまらない」と相当な言われようだったと感じています。
最近では、神田に1人カラオケ専門店「ワンカラ」もオープン。(2、3号店も準備中)
「普段歌えない歌を思いっきり歌いたい」や、「こっそり歌の練習をしたい」というニーズへの理解が深まってきたようです。

そんな私は、1人カラオケ経験者です。たしなむ程度の。
主な使い方は「友達が知らない曲を入れると空気読めない感じになるから普段歌えない自分の趣味全開の曲を歌いたい!」というストレス発散です。
高校生の頃は定期試験前日などに行くなどという現実逃避ツールとしても活躍していました。

そんな中、カラオケ館にはなんと「1人カラオケ専用ルーム」があるという噂が…
GO!GO!台東区、ついに全国チェーン店に進出です。

 
こちら、「カラオケ館 御徒町店」

1人カラオケ専用ルームは他に高円寺店と上野2号店にあるとのこと。

抵抗がないように、入り口には「ひとりカラオケ」推しの広告や料金表がどどんと出ていました。
料金は他の部屋と比べて少々割高ですが、1ドリンク制などはありません。

金曜日の昼下がり。お1人様のお客さんが多いこと多いこと!
とっても爽やかな店員さんに言われるがまま案内されて部屋へと向かいました。

 
な、なんだこれは…!!カラオケとは思えぬイス!!

 
こちらはカラオケ館ご自慢の「コンデンサーマイク」。
歌手がレコーディングとかで使ってるやつですよね、これ…?

 
こちらはレンタルしたヘッドフォン(レンタル料300円)。
部屋にはスピーカーがないため、ヘッドフォンで音を聞きます。
持ち込みもOKですが、こちらのヘッドフォンはかなり良質だと思うのでレンタルで満足できるかと。

 
録音しにくるお客様もいるため、そのための設備もばっちりです。

 
室内にはこのようなしっかりした手引きがあります。

 
わからないことがあれば聞くよりこれを見た方が早そうです。


こんな感じで、ひたすらレコーディング気分で1人カラオケを満喫できます。

驚いたのはヘッドフォン。とっても音が良いです。
そして何より自分の声がめちゃくちゃよく聞こえます。

どんな声で歌っているのか。どこの音が外れているのか。
一般的な歌唱力の持ち主であれば、相当これを聞いてトレーニングできそうです。 

 
いつもはやらない採点モードで、自分を鍛えてみましょう。
上の楽譜がズレると音がズレている証拠。もうしっかり認識されてしまいます。

 
とっても採点が細かく厳しいので、 高得点は至難の技です。
どんなにがんばっても80点台をうろうろするわたし。 
(一応これでもボーカルやってたんですよ、一応ね!!)

十八番を作るなら、ここでひたすら訓練すると良いかと思います。

 
1人カラオケ専用ルーム、大満足でした。

この間、24時間カラオケを友人と2人で敢行し悲惨な目に遭ったわたしですが、
そのトラウマを払拭できるほど楽しく過ごせました。あっという間。

1人カラオケに挑戦してみたいあなたも、1人カラオケ熟練者のあなたも。
ぜひぜひ足を運んでみてください。
============================
カラオケ館 御徒町店
東京都台東区上野5-26-12
営業時間 12:00~翌朝5:00(無休)

大きな地図で見る

3 0 0 0