株式会社いいオフィスFC募集その2
株式会社いいオフィスFC募集その2
2012.04.27

えっ?◯◯が顔に出ちゃってる!?上野の母に人生相談。上野「占いサイコー館」

たかち

こんにちは。たかちです。
突然ですが、わたしのコンプレックスをひとつ発表しようと思います。
それは非常に、ひじょーに、手相が悪いということ。

悪いというか、薄いのです。
どの線も薄く、ぐちゃぐちゃしていて1本貫いていることはなく、四方八方に散らばるたくさんの線があります。
見てもらったことはないんですが、テレビやネットの浅い知識でのみ判断したため「悪い」に行き着いている次第です。

最近なんだか嫌なことが続くし、腰痛は治らないし…
そう、思い立ったが吉日。わたしは上野の母を訪れることにしました。

 

上野の母の事務所は、御徒町〜上野間の通りにある建物の2階にあります。

見つけづらいので気をつけてくださいね。


「占いサイコー館」

ステーキ屋さんが同じ階にあるので、それが目印です。 
名前からして「本当に大丈夫なんだろうか…」とドキドキしながら向かいました。

もちろん今まで易者さんに見てもらったことなど、一度もありません。

とっても有名な先生だそうなので、一度お電話して予約状況を確認した方がいいかと。
水曜日は定休日だそうなので気をつけてくださいね。

 
こちらが入り口です。
占い師の方が倉元彩光さんなので「サイコー館」ということ。 
姓名判断が専門のようですが、手相も見てもらっちゃいましょう。

 
このようなこじんまりとした空間で、先生とふたりきりになってお話をします。

まずは名前や生年月日を記入。(生まれた時間を覚えておくと良いです)
それから家族構成、先祖、生まれた場所などなど矢継ぎ早に質問されます。
先祖の宗派などを知っておくとスムーズでしょう。

一番最初にお値段の交渉をします。
わたしは「初診」で「学生」ということもあり、30分6000円という結果に。
(時給に換算するとどえらい職業です、易者さん)

「あらら、平成5年生まれ?若いわねえ〜」とはやされながら、
先生が怪しげな本を広げて占っている間にいろいろと自分の悩みや相談を投げかけます。

ですが「こんなに若い人は初めてだわ」とは言われなかったので、
学生さんもたまに来るのかなーと思います。漫画家さんや芸能人さんも訪れるとのこと。
さすが上野の母です。


事務所にはこんな怪しげな水晶が…ビビるわたし。

年齢のこともあり、最初に「好きな人はいるの?」という直球質問を食らいました。HP40減少。
結局、恋愛相談が7割近くを占めました。
来年結婚できるなら結婚しちゃいなさいと言われました。残念ながらそんな予定はありません。

このような占いでは「姓名判断」や「手相」に特化することなく、
占星術やいろんな手法でその人を読み取ってくれるようです。オムニバス形式ですね!

とにかく気になっていることを質問するのが吉です。

私「最近腰痛が治らないんです」
先生「あらそうなの。たしかに腰痛が人相に出てきちゃってるわね」

腰痛が顔に出てるとかそんな女子大生イヤですわたし…! 

占い終わると、結果をたくさん述べてくれます。 

 「あなたの総角は36画なので、人生の起伏が激しいです。波のある人生ね」

とか、

「来年の節分までは鳴かず飛ばずだから、新しいことはやらない方がいいわ。何事も来年にしなさい来年に」

とか、

「武士家の生まれだから商売が下手ね」

とか、なんだか散々な言われよう。HPがどんどん減っていきます。 

ですが、「こういう職業が向いてるんじゃない」とか、「(恋愛対象として)こういう人が向いてるんじゃない」とか、
正直にいろんなことを教えてくれます。

気になる手相を見ていただいたら、

「たくさん線があるということは、いろんなことに気を遣っている証拠よ。
これから男女関係なくいろんなひとにモテるから安心しなさい。
将来有望よ、あなた」 

と、 うれしいことを言ってくださいました。

初めての占いは「初診(=その人のカルテをまず作ること)」みたいなものだそうです。
なので、もっと奥の部分を知りたいあなたは何回か通うことをおすすめします。

アットホームな雰囲気でリラックスしてお話を聞くことができました! 
落ち込んで悩みに悩みまくるその前に、立ち寄ってみるのも良いかもしれません。

信じるか信じないかはあなた次第、ってやつですね。
=========================
サイコー館
東京都台東区上野6丁目9-23 2F
03-5817-0255
営業時間 13:00~18:30(水曜日休)
=========================