LIGデザイナー採用
LIGデザイナー採用
2011.08.05

query_postsで配列と普通のパラメータを同時に記述する書き方

ひろゆき


Wordpressのタグのquery_postsでパラメータを配列と普通の値を指定したい時の記述方法をメモっておきます。

記述方法

まず配列でquery_postsのパラメータ指定する例としてpost__inのパラメータを挙げます。

query_posts( array( 'post__not_in' => array( 2, 5, 12, 14, 20 ) ) );

この記述で「2, 5, 12, 14, 20」のポストIDのポストを指定できます。

次に同時に与えたいパラメータとしてorderを挙げてみます。ソートしてくれるやつです。

query_posts( 'orderby=title&order=ASC' );

この記述で「タイトル」で「昇順」を指定できます。

それでこの2つを合わせたい場合が以下です。

query_posts(array('post__in' => array( 2, 5, 12, 14, 20 ),'orderby' => 'title', 'order' => 'ASC'));

これで指定したポストIDを更にタイトルでソートすることができます。

以上!