Webサイト発注虎の巻ダウンロード
Webサイト発注虎の巻ダウンロード

3人の組織が地方で求人を出すにあたって実施したこと

たまさん

2021年11月にLIGの広島支店に転属したたまきです。

さて、みなさんは少年漫画やゲームは大好物だと思うのですが、私も大好きです。特に、個性的な仲間がひとりづつだんだん増えていく展開とか、めちゃくちゃ熱くなりますよね。

明らかに「こいつ仲間になるな」という展開や、「ええっ!?この敵が仲間になるの?」なんて展開、「うそ!生きてたの?」みたいな展開とか、さまざまな展開に熱くなりますよね。

今回は、LIG広島で新たにメンバー募集をする事になり、どのような展開で求人を出すに至ったかを説明したいと思います。

はじめに

LIG広島は約3年前に現支配人まさしさんが移住して3年間1人で運用して軌道に乗せた拠点です。

2021年11月から人員を増加してさらに拠点として強く伸ばしていくことになり、本社所属から私となべちゃんさんの2名が転属し、広島メンバーに所属することになりました。
2022年はさらにもう1名人員を増やす予定で、チーム予算も4名分で予算組をしております。

これは、よりLIG広島が面白くなるチャンスだと思い、以下の3つを実施しました。

  • なぜメンバーを増やすのかの確認
  • 組織をどうしていきたいかの確認
  • 一緒に働きたい人物像、イメージの共有

それぞれ詳細をお伝えします。

なぜメンバーを増やすのかの確認をしたら、思ってもみなかった展開に

前述の通り、今季の広島チームは4人で予算組みをしており、現状下記の3人が所属している状況です。

したがって現状の予算は、今期の全ての期間ではないものの4人分の予算が目標として設定されている状況だとわかりました。

そうなると、一刻も早く1名増員を行い、実働できるメンバーを増やさないといけない……と思ったのですが、念の為状況を把握する事にしました。

登場人物

    支配人 まさし約三年前からLIG広島の支配人
    なべちゃん2021年11月から広島所属。Webディレクター。
    たまき2021年11月から広島所属。Webディレクター。

確認したところ、なんとか今季予算の目標達成はできそうな勢いを感じたので、「今季予算達成」に比重をおいた求人はしなくても大丈夫そうな展開だ、ということがわかりました。

今季予算達成はあくまで今季のお話なので、そこから新メンバーを加えた広島チームが今後どのようになっていくべきか、何を目標すべきかを3人で話し合うことにしました。

組織をどうしていきたいかの確認をすると、深い展開に

支配人まさしさんとなべちゃんさんと「LIG広島がチームとしてどんなことをしたいか?」「どういう人と一緒に仕事をしたいか?」などの議論をしました。

そこからさらに深堀って「広島チームがどんなかたちになったら成功と言えるか。」「広島チームの目指す先はどんなかたちなのか?」といったことを話し合ました。

  • 地元の企業から仕事の依頼や、地元の若者から求人の申し込みが来る組織
  • 地元以外からも名指しで仕事の依頼が来て、地元の若者も地元以外の地域の人と仕事を通して交流できる組織
  • 地域の人々の役に立ち、愛されて広く認知される存在の組織
  • 地域における「ちょうど良いサイズ」の規模まで成長、維持できる組織

ここは「LIG広島」というより、地方拠点という観点でも考えて理想像を作ってみました。内容は結構当たり前のことのようですが、明文化すると行動が変わりますね。

こちらのLIG広島の理想像にも共感いただける人が加入する展開になればよいなと思いました。

一緒に働きたい人物像、イメージの共有をすると、意外な展開に

先の「LIG広島の理想像」を踏まえた上で、広島メンバーに一緒に働きたい人のイメージを聞きました。

いっしょに遊べる人だと最高ですね。遊びに向かう車の中で仕事のビジョンとかの話しして、現地についたら思いっきり遊びたいですね。

 

私自身多趣味なので、大概の遊びには対応できます。サーフィン、農業、登山、アニメ、美術館、図書館、建築物、海外旅行、コーヒー屋さんめぐり、サウナなどを一緒にできる方だと嬉しいですね。

みんなで一緒にアイデア考えたり、何かを作ったりするのが好きなので、そのようなことを一緒にやってくれる人がいいです。趣味はサウナ、料理、ランニングです!
相手のことを思い、フラットな姿勢で仕事を楽しみあえる人とお仕事したいです。自分もその辺完璧じゃないので、失敗を認め合い素直に謝れる、戒めあえる仲間になりたいですね。

 

やったことないことをする事が好きなので、いろんな世界教えてください。最近ハマってる事は楽器の練習と釣り、料理、サウナです。映画、アニメ、ゲームなどのインドアも昔から好きなので、色々共有したいです。

もはやどんな方がいらっしゃでも楽しめるメンツになっていました(笑)

ただ、LIG広島ではWebサイト制作の仕事をしつつ、コワーキングスペースの運営、広島県庁や自治体の仕事をする形になります。

コワーキングスペースの運営

  • 受付でのお客さま対応(申し込みや新規利用、既存会員さんへのヘルプ、重要事項の周知など)
  • お掃除や備品整理、補充作業
  • 利用者数アップの企画・実行

広島県庁や自治体の仕事

  • 企業誘致プロジェクトイベントの運営(参加者募集、イベント進行、報告、精算など)
  • 地方創生プロジェクトの広報作業

なので、「◯◯しかできない」ということではなく、LIG広島でやっていこうとしていることに対して、色々やってみよう! という気持ちの方と一緒に仕事したいなと思いました。

まとめ

LIG広島チームは、支配人のまさしさんが一人でしっかりとした地盤を作ったうえにできた、出来立てほやほやの小さなチームです。そこで初めての求人をするうえで、しっかりとチームの現状と行く末を考えて、一つ一つイメージを固めながらチーム作りを進めようとという展開になりました。

  • 短期(今季)の目標視点
  • 長期の目標(チームをどうしたいか)視点

上記2点を鑑みて、少しずつどんな人と一緒に仕事をしたいかをイメージしました。

さて、下記より実際にご応募できますので、ご興味のある方ぜひ応募よろしくお願いいたします!
LIG広島に応募する

また、どんな人とご縁があり一緒に仕事することになったか、報告できたらと思います。