Webサイト発注虎の巻ダウンロード
Webサイト発注虎の巻ダウンロード

ページが7つしか書けないメモアプリ「Tot」がいい感じだった話

TSUZU

こんにちは。LIGベトナム支社CEOのTSUZUです。

Macユーザーの皆さん、普段どんなアプリを使ってますか? 僕はエンジニア出身の割に結構デフォルト厨なところがありまして……。

LIGはみんなITリテラシーが高いので、会社から支給されたMacにどんどん便利アプリを入れてカスタマイズしてるんですが、それを横目にデフォルトアプリメインで頑張っています。

そんな僕でもつい入れちゃった、「Tot」というメモアプリがあるので紹介します。

メモアプリに求めてること

開いて、書いて、閉じる。

以上です。

基本的には会議中・作業中に思いついたことを書き留めるのに使っています。あとはTo Doや買い物のリストとかですね。なので、Macで書いたものがスマホでも見れると嬉しい。

Appleの「メモ」アプリでもいいんだけど……

Appleの「メモ」アプリ、最高ですよね。表を作ったり画像が貼れたり音声ファイルとかも添付できる。

便利ですよね、便利なんですけどね……ちょっと機能が多すぎて過剰かな……? という気持ちが常々ありました。

もっとこう……シンプルに……そう、僕は殴り書きがしたい。ただそれだけなんだ。

Totがいい感じだった話

というわけで色々試してみた結果、今はTotをメインで使用しています。

気に入った点は以下の4点。

1.見た目がかっこいい

まずはなんと言っても見た目! 下の画像は公式サイトのものなんですが、どうでしょう……? かっこよくないですか?


画像引用元:tot.rocks公式サイト

見た目がいいだけで使っててテンション上がりますよね。

2.機能がシンプル


このアプリ、なんとメモする箇所が7つしかないんですね。僕は超が付くくらいのズボラさんなので、無限に書けるとどんどんメモが埋もれていって、半年後身に覚えのない文章に頭を捻る、ということがよくありました。「このメモ、消しちゃっていいやつなんだっけ……?」みたいな。

身に覚えのないメモばっかりあると、新しいのを書く気もなくなっちゃうんですよね。これはいかんなぁと常々思っておりまして。

盲点だったなぁ。メモ書く場所が物理的に少なくければよかったのかぁ。

3.操作性がいい

機能がシンプルでいて、太字、イタリック体など最低限のショートカットはあるので、使い勝手もとても良いです。当然スマホ版もあって、書いた内容は自動で同期されます。

家で書いた買い物リストを店で確認したり、出先で思いついたことを自宅でチェックするのも簡単。

4.起動が早い

これだけ機能が少ないと、起動が超早い。EvernoteやPagesと比べても圧倒的ですね。これまたメモするまでの心理的なハードルが下がります。

やっぱり機能が少ないのが嬉しい

繰り返しになってしまいますが、やはり僕には機能が少ないことが一番嬉しいです。「このアプリ、色々できるけどなんか使いづらいよなぁ……」みたいなことって皆さんも感じたことがあるんじゃないでしょうか?

操作がシンプルで直感的だと、使う人も気持ちいいですよね。お客さんとアプリとかWebサイトを作る際にも、気にかけたいところじゃないでしょうか!

おわりに

というわけで、最後に無理やり仕事の話にこじつけましたが、LIGでは一緒に働いてくれる仲間を募集しています。

特に下記の募集は採用強化中なので、気になる方はぜひ気軽に面談しに来てくださいね。

以上、TSUZUでした。