Webサイト発注虎の巻ダウンロード
Webサイト発注虎の巻ダウンロード

【速報】大山さんとの評価面談が衝撃的に嬉しかったので共有します!

しも

こんにちは! 教育事業部のしもです!

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG(デジLIG)で、ご入学のご案内や相談対応、学習開始後のサポートを担当しています。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG(デジLIG)とは
Web制作会社LIGとデジタルハリウッドが業務提携をしてはじめた、Webクリエイター養成スクールです。現在上野校と池袋校で受講生募集中です!

無料説明会に参加して相談してみたい方はこちら

LIGでは9月末で14期が終わり、人事評価について上長と話し合う「評価面談」がありました。評価面談者は副社長の大山さん

前職時代にお仕事をご一緒させていただいたご縁があり、僕のLIG入社のきっかけを与えてくださった人物でもあります。

評価面談での実際の会話をお届けします

さて、評価面談の話に戻ります。フィードバック内容が個人的に嬉しすぎたので、下記にリアルな内容を記したいと思います(笑)。

大山さん:しもさんとの評価面談は何回目だろうねぇ〜。前職から面談やってきたもんね。

しも:そうですね。何回目の面談ですかね。前職で評価してくださって優秀賞に選出してくださったのも大山さんでしたね(笑)!

大山さん:今回の評価シートの入力内容の件はもちろんだけど、これからも引き続き達成目指して頑張っていこう。ところでしもさんは悩みとかはないの?

しも:悩みですか? これといって思い当たることはないですけど、LIGが掲げている理念の通り、僕自身の「Life is Good」を考えていきたいですね。まだ子どもたちも小さいですし、住宅ローンもありますからね。。。

大山さん:しもさんは真面目だからなぁ。家を守る仕事も大事だけど、副業で新しいことをやってみたら? LIGは副業はぜんぜんOKだしさ。しもさんはどんなことに興味があるの?

しも:そうですね〜。僕はソーシャル・ビジネスに興味がありますね! 自分が関わることで社会に貢献できる実感を得たいです。

大山さん:仕事は大きく分けて、お金が絡む「ライスワーク」とお金が絡まない「ライフワーク」の2種類に分かれると思うんだ。多様性あふれる時代だから、個人の価値観や考え方を踏まえて、「ライスワーク8割:ライフワーク2割」っていうのもいいんじゃないかな。

副業ってやってみるとい気付かされることたくさんあるよ。利益重視じゃなければ非営利団体を運営するっていう選択肢もあるしさ。興味あることもやってみなければわからないから、一歩踏み出してやってみる。乗っかってみるってことも大切だと思うよ。

しも:たしかにそうですね。バランスを取りながら、自分自身の「Life is Good」を実現させていきたいです! 副業を模索して取り組んでみます!

衝撃的でした……

もしかしたらなんてことない上司と部下の面談の風景に思えた方もいるかもしれません。こんなにも大山さんの言葉が私に響いたのは、あたらめて私個人の人生の「Life is Good」を考えてくれていると感じたためです。

評価面談では、よりLIGのでの仕事に全力を尽くすためのお話しになるかと思いきや、むしろ逆で、副業という私個人の幸せに生きる道を提案してくださったのが心に染みて嬉しかったのです。従業員を「家族」と表現する経営者は多くいらっしゃいますが、実際の行動で示し、率先垂範してくださる方はなかなかいないと個人的には感じます。

今回の面談で、副業に限らずやりたいことはやっていこうと考えることができました。背中を押してくださった大山さんにあらためて感謝です。

人生は一度きり。自分ならではのライフワークに少しずつでも取り組んでいきたいと思います。

まとめ

LIGの企業理念の「Life is Good」。あらためて良い理念であると感じました。

今も仕事の中で判断に迷ったときには、この「Life is Good」かどうかを判断基準として、日々の仕事に取り組んでいます。

評価面談で副業をゴリ押ししてくださった大山さんからも、「Life is Good」の体現を背中で見せてくださったような気がしています。

個人の幸せや副業も応援してくれるLIGで仕事がしたいと思った方は、ぜひ、採用情報をチェックしてみてください!

採用情報をみてみる

以上、しもでした。