Webサイト発注虎の巻ダウンロード
Webサイト発注虎の巻ダウンロード

Web編集者やライターが覚えておくと便利なショートカット&機能を紹介

あやまん

エディターのあやまんです。LIGブログの編集をしています。

LIGブログはWordPressを使っているので、毎日狂いそうになるくらいこの画面を見ています。

WordPressのテキストエディタ▲WordPressのテキストエディタ

 
今日はこのテキストエディタで使えるショートカットなど、Web編集者さんやライターさんが知っていると便利な小ネタを書いていきたいと思います。

ふだん文章をつくったり編集をしたりする機会の多い方は、参考にしていただける内容かもしれません。

Magic Trackpadは偉大

前提話を。ちょっと前から仕事用のPCをMacBook ProからWindowsのデスクトップPCに乗り換えたんです。

MacBookにはMagic Trackpadがついていたので、長らくマウスなしの生活を送っていたのですが、Winになってからはマウス+キーボードの両刀遣いになりました。

……これがつらい。つらすぎる。マウスを使うようになってからは、キーボードとの行き来により明らかに業務効率が落ちました。Magic Trackpadと似たようなWin対応のタッチパッドも買ってみたのですが、使い心地がぜんぜん違います。リモートのご時世でこれはいかんと、なんとか業務効率をあげようと模索した結果……たどり着いたのはショートカットでした(多くの人はもっと前にたどり着いていそうですが)。

できるだけマウスを使わずにキーボードだけで操作する方法がメインテーマになっております。ということでそもそも移動の必要がないMagic Trackpadを使っている方は、ピンとこない記事かもしれません。あらかじめご了承ください。

Web編集者やライターが覚えておくと便利なショートカット(Mac・Win)

移動が早くなる

編集カーソルを移動するときに、→を連打している人はいませんか? 長押し派という方も、押しすぎて通り過ぎちゃうこともありますよね?

そんな方におすすめなのが、単語単位で移動できるショートカットです。矢印移動にControl(command)を追加すれば、編集カーソルが爆速で動きます。

Win Ctrl or
Mac or

単語の選択が楽になる

単語を選択したいとき、ダブルクリックをする方が多いのではないでしょうか。わざわざマウスを使わずに単語を選択する方法がこちらです。

Win CtrlShift or
Mac Shift or

一行まるまる選択

一行まるまる選択したいときは3回連続でクリックする方が多いのではないでしょうか。文章をリスト化するときにめちゃめちゃ使います。

Win ShiftEnd
 
(逆はShiftHome
Mac Shiftfn
 
(逆はShiftfn

三点リーダー

世の中で一番三点リーダー(…)を使うのは編集者といっても過言ではないような気がします。「三点リーダーは2回繰り返す」という文字校正のルールは有名ですよね。

ま、まさかこのなかに「さんてんりーだ」とわざわざ打ち込んで変換している方はいませんよね……(さんてんりーださんてんりーだ)?

そんな方は今日これだけでも覚えて帰ってください。

Win Z
Mac option;

全角カタカナ変換

Winで「F7」を押せばカタカナ変換できるのはおなじみですよね。Macだと「Fn+F7」でできるのをご存じでした?

わたしは最初知らなかったので、念のために置いておきます。

Win F7
Mac fnF7

Macユーザーで「fn」押すのめんどくせえという方は、システム設定から押さなくてよい設定にもできますよ。

Macシステム環境設定>キーボードの設定画面

システム環境設定>キーボードから、「F1、F2などのキーを標準のファンクションキーとして使用」をチェックしてください。

 
ちなみに「F7」部分を変えることで、ひらがな、半角カタカナ、全角英数字、半角英数字に変換できます。このファンクションキーシリーズが一向に覚えられないので、自分のために置いておきます。

ひらがな F6
全角カタカナ F7
半角カタカナ F8
全角英数字 F9
半角英数字 F10

単語登録

こちらはショートカットというより、便利機能ですね。みなさんご存じ単語登録機能です。

「りぐ」で「LIG」、「おつ」で「お疲れさまです」など、一発で変換したいよく使う言葉を時短で呼びだしたい、というときに使える便利な機能です。

WordPressのHTMLタグボタン

LIGで使っているWordPressのテキストエディタには、上記のような押すだけでHTMLタグが出てくるボタンが設置されています。ここにないHTMLタグを単語登録して使っています。

たとえばこんな感じ。登録している多くはLIGブログでしか使えないものなので載せません。

もくじ 見出しのリンク設定のときに使います。

id="00"
でんわ 電話発信させたいときに使います。

<a href="tel:0000"></a>
めーる メーラーを立ち上げたいときに使います。

<a href="mailto:address"></a>
こめ ちっちゃい米印()を入れたいときに使います。

<sup><span class="font-size-smallest">※</span></sup>
こめんとあうと 編集時の一時メモ代わりに使います。

<!-- -->

IMEの単語登録をお使いの方は、「Control+F7」でショートカット起動もできるみたいです。

Google Chromeで覚えておくと便利なショートカット

ここからはWordPressのテキストエディタというよりはChrome全体で使える便利ショートカットをご紹介します。もはやマウス使わないうんぬんも関係ないかもしれません。正直目新しいものはないと思いますが、1個でも知らないのがあれば嬉しいな……というところです><

ページタイトル取得

引用元のWebページのタイトルを調べたいときってありますよね?

まとめ記事で30サイトとかあるとソースコードからtitle要素を検索して……とかやってられないので、わたしはいつもChromeのブックマークのショートカットを使っています。

 
ブックマークのショートカット

「Control(command)+D」でページのブックマーク登録ができるのですが、同時にこんな感じでページタイトルが選択された状態になります。これをそのままコピペすればOK。

あ、閉じるときは「削除」を押してください。でないと使うたびに無駄なブックマークが増えていってしまいます……。

Win CtrlD
Mac D

アドレスバー選択

ページのURLをコピーしたいときは、アドレスバー選択せずともこれで一発ですわ。

Win CtrlLまたはAltD
Mac L

タブを閉じる

ブラウザのタブめちゃめちゃ開きがち問題、あると思います。「Control(command)+W」で閉じるクセをつけましょう。

Win CtrlW
Mac W

スマホの表示チェック(デベロッパーツール)

LIGブログは読者の半分がスマホユーザー。ふだんPCで作業していると、スマホでの見え方に意識が向かないんですよね。よくないよくない。

そんなときに便利なのが、「Control(command)+Shift(option)+I」で立ち上げられる、Chromeのデベロッパーツールです。

Win CtrlShiftI
Mac optionI

スマホの表示チェック(デベロッパーツール)

デバイスっぽいボタンを押すと、PC/スマホ表示が切り替えられます。デベロッパーツールでの確認作業を編集作業のルーティンに加えておけば安心ですね!

ソースコードをコピペで画像を再利用(デベロッパーツール)

デベロッパーツールでよく使う機能その2! Elementsパネルです。

昔の記事に使われている画像をもう一度使いたいというときに、いちいち画像を保存してWordPressにアップロードし直したりしていないですか? そんなめんどくさいことをしなくても、Elementsパネルを使えば一発で画像を再利用できますよ!

※ ご自身・自社のWebサイトでのみお使いください! 無断転載ダメ絶対!

 
ソースコードをコピペで画像を再利用(デベロッパーツール)

  1. Control(command)+Shift(option)+I」でデベロッパーツールを立ち上げて、Elementsパネルを押す
  2. コピペしたい画像を選択
  3. 右側に画像のソースコードが選択されるので、そのままコピペしてWordPressに貼り付け

これだけです!

キャッシュクリア(デベロッパーツール)

デベロッパーツールでよく使う機能その3! キャッシュクリアのなんかすごいやつ。

わたし:すみません、お願いした改修が反映されていないようですが……。

開発チーム:あ、キャッシュクリアしてください。

わたし:m(_ _)m

こんな経験はありませんか? わたしはつい今朝ありました。反省しつつキャッシュクリア&スーパーリロード(ハード再読み込み)を試してみましょう。

キャッシュクリアとハード再読み込みの方法

  1. Control(command)+Shift(option)+I」でデベロッパーツールを立ち上げる
  2. 「更新ボタン」を右クリック
  3. キャッシュの消去とハード再読み込み」をクリック

これで反映されてない問題は解決(するはず)!

ちなみにスーパーリロードだけで解決する場合もありますよ。こちらはデベロッパーツールを立ち上げずに、ショートカットだけで機能してくれます。

Win CtrlShiftR
Mac ShiftR

表記揺れ検索

「Control(command)+F」の検索機能を使った表記揺れ確認は基本ですよね。

Chromeでは大文字・小文字・全角・半角問わず検知してくれるので、とっても便利です。

Win CtrlF
Mac F

さいごに

編集作業だけでなく、ふだんのチャットやメールで使えるものも多いので、ぜひ使い倒しちゃってください。

もっといっぱいショートカットを覚えれば、いつかマウスがいらなくなる日が来るかもしれません。ショートカットマスターを目指して精進していきたいと思います。

似たようなテーマの記事

3 0 0 0