LIGのメルマガ、はじめました!
LIGのメルマガ、はじめました!
2020.07.08
LIG PR

オンライン予約・配信・決済が簡単かつ無料! 「SELECTTYPE」は予約システムを使いたい人の強い味方です!

れいこ

ヨガのポーズをして正面を向いているれいこ(あぐら)
こんにちは、LIGの人事れいこです。私事ですが、趣味のヨガを誰かに教えられるようになりたいと思って、最近資格を取りました。

LIGは副業OKなので、人事の本業をやりつつ、空いた時間でオンラインヨガ教室を開きたいと思っています。

いきなりヨガ教室をスタートするよりは、まずは知ってもらうためにWebサイトをつくり宣伝することが必要ですよね。さらにいただいた予約の管理も必要です。

ヨガ教室のみならず、飲食店や美容室、ネイルサロン、ホテル、英会話スクールなど業種・業態にかかわらず、いまや予約はネット上で行うのが当たり前の時代になりました。

少人数で運営する事務所では、電話のみで予約を受け付けていたら、接客中に電話が鳴ったのに取れず、予約を取り逃がす……なんて悲劇も。

「Web予約システムのいいところ」
  • 電話受付時間外でも予約できる(24時間受付可能)
  • ダブルブッキングしない(予約システムでしっかり管理)
  • 時間に余裕ができる(電話対応などに追われない)

ただWeb制作の素人である私がイチからつくっていたら、どんだけ時間かかるのか……?

そもそも、あまりWebに詳しくない美容院やジム、ヨガ教室などを経営する同年代の人達はどうしているんでしょうか。自分たちで試行錯誤して自社のWebサイトをつくる人もいるみたいですが……。

コロナ禍の影響で、お店の経営が厳しい状況だからこそコストはかけたくない……と思っている人も多いはず! 低コストで時間もかけずに作れるサービスがないかなと思って調べてみると、ありました。

システム構築不要、かつ簡単に予約システムつきのWebサイトがつくれたり、なんなら予約システムのフォームなどの単機能だけを使えたりする無料のサービス!

それが「SELECTTYPE(セレクトタイプ)」でした。

SELECTTYPE(セレクトタイプ)とは?

SELECTTYPEのトップページ
予約システムやイベント・セミナー管理システム付ホームページ作成サービス。予約システム(予約フォーム)だけ使うこともできる。

結論から申し上げますと実際使ってみて、「おぉーコレすごい」と思った点はコチラです。

\注目ポイント/

  • 「オンライン配信」の設定ができる
  • 様々な業種のテンプレートが存在する
  • 無料プランでほぼ事足りてしまう

実は9割の機能が無料で使えるんです! ちょっと触ってみたいだけでも、気兼ねなく使えます。そして自動で課金される心配もありません!

どの業種にもバッチリ当てはまる機能が満載なんですが、利用できる業種がありすぎて紹介しきれないです。

そこで今回、私がヨガ教室を始める想定で利用して、「初心者でも使いやすくて便利」と思ったところを厳選してお伝えしていきます!

\こんな人におすすめ/
  • 来店者が減少したので、オンラインでも売り上げを立てられるようにしたい
  • 来店するのにも予約システムを使い、密にならない環境を作りたい
  • 電話で予約対応するよりも、効率的な方法で集客したい

いますぐ使いたい(無料)


 

たった5分でアカウント登録完了

SELECTTYPEのTOPページhttps://select-type.com/

無料だから、たくさん情報を入力したりアンケートに答えたりと面倒な作業が多いはず……と思いつつ「無料で始める」のボタンをクリック。するとこちらの画面が。

 
無料登録画面
かなりシンプルで、入力項目も少ない! メールアドレスを入れて、パスワードを設定するだけ? FacebookやGoogleのアカウントでも作成できるの?

いやいや、この「無料アカウントを作成」のあとにまた情報を入力する画面が……

 
ログイン後のマイページ

……ない。

「無料アカウントを作成」を押したら、すぐこの画面(SELECTTYPEのマイページ)が出てきました。前日までの予約件数や、集客状況がトップページから見られるんですね。

余談ですが、特別な分析ツールを入れなくても、集客状況が見られるって実はすごくありがたい。「どの曜日に予約が集中するか?」などの情報が可視化されて、定休日やレッスン数の調整がしやすくなります。

いやいやそうじゃなくて、登録が簡単すぎる。もっと個人情報を集めなくて良いのかな……と思いながら早速始めます。

ここがポイント!
・驚くほど「アカウント作成」が簡単。事前にパスワードを考えておけば、正直5分もかからなかった(利用規約の確認含めて)。もちろんセキュリティも万全!

①Webサイトをつくってみる

パソコンを触っているれいこ
まずSELECTTYPEの大きな特徴は、

  • Webサイトを丸ごとつくること
  • 予約システムの機能だけを既存のWebサイトに埋め込むこと

どちらも可能だということ。

私はWebサイトを持っていないので、今回はWebサイトをつくるところからやってみました!

ここも「SELECTTYPE」のいいところは、テンプレート数が豊富なところ! もう選び放題ですよ。

 
いろんなテンプレートが表示されている画面
トップページからWebサイト作成の画面にいくと、多種多様なテンプレートが。日々アップデートされ、数も増えどんどん改良されているそうです。学習塾や病院、イベント告知ページ、レストランなど、かなり網羅されています。

CHECK
ここからテンプレートが確認できます。

この中から、今回はヨガ教室のイメージと近い「カイロプラクティック」のテンプレートを選択しました。

 
カイロプラティックのテンプレート▲サイトのトップページになるテンプレート

すでに必要な要素は全て入っているので、あとは写真や名前、営業時間などを変更するだけ。もうWebサイトが完成してしまいました!

ここがポイント!
・テンプレートが170種類以上あるので、自分の職種に合ったものを選んでつくれる。イチから作り込む必要はなく、テンプレートからすぐにWebサイトができる。

自分に合ったテンプレートを探してみる!

②予約フォームをつくろう

次は、先程つくったWebサイトに「予約システム」を追加します。予約フォームの作成画面へいくと、Webサイトと同様に多彩なテンプレートが!

 
予約絵フォームのテンプレート画面①
ネイルサロンの予約や面接の時間調整、フルーツ狩りのテンプレートまで。のちにデザインを別のものに変えたいとしても、ここまでテンプレートがつくり込まれているのは本当に助かりますね。

 
予約フォームのテンプレートが並んでいる②
しかもその中には、「ヨガ教室の予約フォーム」も! 早速左側にあるヨガ教室のテンプレートを選択し、詳細を設定していきます。

細かい設定までできますが、なかでも便利なのは「予約受付タイプ設定」が3種類の中から選べること。

営業時間タイプ

営業時間タイプの予約フォーム画面
「平日9時〜18時の間に30分区切り」といった予約受付の設定が可能。

たとえばジム内の消毒の時間を設けるために、1時間おきに予約を受け付けるなど細かい予約時間の設定・変更ができます。

どこの時間帯が空いているのか一目瞭然なので、私は好きです。内容を決めずに時間枠だけを予約できるタイプなので、汎用性が高く使えそうです。

イベントタイプ

イベントタイプの予約フォーム画面
授業の時間割のように、内容と実施時間、定員数が決められた枠を設定して、予約を受け付けることができます。

「毎週◯曜日の◯時〜◯時」のような定期受付枠も作成でき、柔軟な受付登録が可能。

イベント参加者の募集をするときに使える予約のタイプです。

宿泊施設タイプ

宿泊施設タイプの予約フォーム画面
お客さんがチェックイン・チェックアウト日時などの条件を指定して、希望の受付枠(プランや部屋など)を検索して予約できます。

指定日時の受付を停止するなど、受付スケジュールを自由にコントロールすることが可能。

 
そして今回はヨガ教室なので、決まったプログラムに対して複数名を募集できる「イベントタイプ」を選択しました。

 
予約受付タイプ設定の画面
すごい。テンプレートで入力されている内容を見ただけで、何ができるか、どこを編集すれば良いかが一目瞭然……!

上の状態から、10分くらいサッと編集して完成したのがこちら!

 
自分で作ったヨガ教室の予約フォーム
シンプルでわかりやすいですよね。もちろん、それぞれの受付枠の色も変えることができるので、視覚的にも判断しやすいです。

 
予約の詳細を設定する画面
ちなみにレッスンを選択すると、詳細の画面へすぐに移動します。

【次へ】のボタンを押すと、予約者の名前や番号を入力する画面になります。

 
名前や電話番号を入力する画面
簡単すぎて逆に不安になる。いや、操作がラクに越したことはないんです……!

ではこれを、先ほどつくったWebサイトに表示させます。

クリックした回数は2回くらい。あまりにも簡単すぎて、数十分で完成!

 
テンプレートを使って数十分でつくったヨガ教室のWebサイト
もちろんデザインや配置などは、いくらでも変更可能。こんな簡単に予約システムつきのWebサイトがつくれてしまう時代になっていたのか……!

そして最初に少しお伝えしましたが、SELECTTYPEで作成したWebサイトでなくても、予約フォームを利用することが可能。

埋め込みコードを使ってWordPressやブログに埋め込むことはもちろん、独立した予約フォームのページのURLをシェアすることもできるんです!

改めて言っておきますが、ここまでやったこと全部無料ですよ……?

Webサイト制作にあまり詳しくない私からすると、「Webサイト」と「予約システム」を別々に用意しなくても1つのサービスで完結できるというのが、SELECTTYPEの推しポイントだと感じました。

ここがポイント!
・「営業時間タイプ」「イベントタイプ」「宿泊タイプ」の3種類のタイプから自分の営業形態に合った予約タイプを選ぶことができる。

どの予約タイプを選びますか?
 

今の時代に合った3つの使い方

お待たせしました! ここからは実際にSELECTTYPEを使ってみて、この機能やこういった使い方すれば、賢く使えるなと思った3つのポイントを紹介します。

①注目機能!オンライン配信の設定が可能

スマホを見ているれいこ

予約システムつきWebサイトが完成したので、ヨガ教室オープン! といきたいところですが、このご時世。対面でのレッスンがしづらい状況ですよね。

そんななか、ここ数ヶ月で一気に増えているのが、オンラインでのレッスン。SkypeやZoomなどのWebツールを用いて、配信する形の授業です。最近ではデッサンやマジックを教える教室もオンラインで実施しているそうです。

もはや、なんでもオンラインで出来る新しい時代へ突入ですね!

でも、予約してくれた人全員へ、毎回Zoomのようなオンラインレッスン用のURLを個別に送るのは手間と時間がかかりますよね? 一人ならともかく人数が多いと負担が増えます……。

そこに先手を打って登場したのが、SELECTTYPEの「オンライン配信機能」。

……とは言ってもSELECTTYPE上のオンライン会議ツールのことではありません。外部のオンライン会議ツールであるZoomやSkype、Google Meetなどで配信ができます。ざっくり言えばURLをシェアして使えるWebツールなら何でもOKです。

使い慣れたツールを使って、レッスンごとにURLを取得しましょう。そして、SELECTTYPEのレッスンの設定画面で、URLを貼り付けるだけ。

 
ヨガ教室の予約カレンダー
カレンダーからオンライン配信を設定したい教室を選択します。たとえば6月30日(火)20:00開始のヨガ教室をクリックします(背景が黄色の部分は現在の日にちです)

 
カレンダーの日付をクリックしたときに出てくるポップアップ
するとこんな感じで、その教室の詳細が表示されます。

 
カレンダーの日付をクリックしたときに出てくるポップアップ(拡大版)
このウインドウを下の方に少しスクロールして、【オンライン配信情報】の右側にある【設定】のボタンをクリックすると……。

 
オンライン配信のための情報を入力する画面
このようなポップアップが出ます。

ここにURLやパスワードを貼り付けて保存すると……。

 
予約した人に送られるメール文
このように予約完了のお知らせメールの中に、オンライン配信用URLが自動的に添付されます。

ちなみに【リマインドメールのみに配信】にチェックをすると、開催するレッスン前日に予約者へ自動的に送られるリマインドメールに、オンライン配信用URLが入った状態で送信されます。

これなら自分でいちいち送る手間が省けるし、予約した人も忘れずに済みますね!

 
パソコンに向かってヨガのポーズをするれいこ
こんな感じでパソコンやスマホがあれば自宅でもオンラインによる教室や授業が開催できちゃいます!

複数名でのヨガはもちろん、パーソナルトレーニングや英会話教室など、何にでも利用可能な機能ですね。

※オンライン配信情報(URLやパスワード)の使い回しは、料金を支払わない受講者が現れるなどのリスクがあります。必ず個別のクラスごとに設定しましょう!

CHECK
Zoomを使ってオンライン講座を始める方法
Skype通話を利用してお客様にライブ配信する方法

そしてオンライン配信で気になるのは、料金の決済方法。オンラインでレッスンを行うなら、決済も非対面でありたいですよね。

実は、SELECTTYPEには、なんと「オンライン決済機能」も備わっています。

 
SELECTTYPEとStripeの連携画面
Stripeとの連携により、クレジットカード決済が可能。しかも費用は、売上が発生した際の手数料が4.6%~5.6%(Stripe手数料3.6%を含む)のみなので、導入費用や固定費は一切掛かりません。

対面で何かを行う場合にも、あらかじめオンラインで決済できればよいですよね。

何もかもオンラインで完結できるので、もはやスタジオを借りる必要もなく、ヨガ教室を開くハードルが一気に下がりました。

CHECK
クレジットカードの決済機能を使用するには?
 

どんな事ができるの?

  • 一切対面せずにサービスを提供できる。オンライン配信による授業や教室を開ける。

こんな人にオススメ!

  • ヨガ・英語教室などをオンラインで配信したいと考えている人

便利な「オンライン配信機能」を使ってみたい!

②飲食店におすすめ!テイクアウト予約

料理が背景になっているカレンダー
飲食店のテイクアウトにも、この予約機能を活用すれば、お客さんを待たせることなくできたての料理が提供できます。

飲食店側も、必要な食材がある程度把握できて無駄を減らせますね。

 
サイドメニューが並んでいる画面
しかも予約画面では、サイドメニューを追加する機能も! 利用者としても、スマホ画面でじっくりメニューを眺めると、なぜかついつい追加しちゃいたくなります……。

CHECK
飲食店向けテイクアウト予約フォームの作成方法
 

どんな事ができるの?

  • 店内に滞在せずにサービス提供をする。テイクアウトによる商品提供が可能。

こんな人にオススメ!

  • 飲食店を経営しているオーナー。

③担当者別予約できるカウンセリング(面談)

美容室の予約フォーム例

担当者を選んで予約できる機能があります。お客様のご希望する担当者を選択できるので、美容院や心療内科などにおすすめ。さらに混雑にならないように来店の予約をする使い方もできるので、密を避けたいアパレル系を営むオーナーさんも必見です!

お客様自身が時間の長さを設定したり、選ぶメニューによって自動で時間が計算されたりするのも便利です。

こちらもさまざまな業種に合わせたテンプレートが用意されていて、簡単に編集ができます。

CHECK
カウンセリング・面談の日程調整予約フォーム

美容院・ヘアサロン予約フォーム

 

どんな事ができるの?

  • 店内が混雑しないように 来店予約の調整が可能。さらにオンライン面談のような使い方もできる。

こんな人にオススメ!

  • 美容院の予約、心療内科の面談をするオーナー。
  • アパレル系による来店予約。

 

まだまだ便利な機能や使い方あります!

たくさん機能があり、すべて紹介したいのですが、残念ながら多すぎて断念することになりました……。

でも大丈夫! SELECTTYPEが発信しているブログには、説明書以上に細かく書かれた記事が多数! この操作が分からない……という人は、ブログの記事でさらに理解しやすくなりますよ。

おすすめ記事をピックアップしました!

ケーススタディ
SELECTTYPEの使い方を、事例別に紹介。

メールの設定
予約確定メールや前日リマインドメールに記載する、オンライン配信情報を設定。

参加申込者に一括メールを送信
指定したスケジュール(受付枠)の確定予約者に、一括でメール配信をする方法。

Skype通話でライブ配信する方法
使い方がわからない人のために、Skype通話の利用方法を丁寧に説明。

iframeによる予約カレンダー埋込
すでにお店のWebサイトを持っている方へ。

予約するボタンを設置
こちらも自分のサイトを持っている人が、予約フォームだけを使う方法。

 

まとめ:無料の予約システムがササッと使えた!

PCを持って笑顔のれいこ
様々な機能を一通り使ってみて感じたのは、「すべての業種に使える」ということ。

Webサイトがつくれることはもちろんですが、予約システムこそ、どんな業種にも便利な機能なのではと思いました。

「密は避けましょう」とされているこのご時世。人気のアパレルショップや混雑が予想される限定イベントの際に、予約枠を利用した来店人数制限などもできますよね。

何度も言いますが、ここまでの機能が全て無料で使えるんです!

ちなみに有料のプランを使いたい人はこちらを参考にしてみてください。

 
SELECTTYPEの料金表
予約フォームの作成可能数やカレンダーの設定をより細かくできるなどの違いはありますが、「ベーシックプラン」でも¥1,500/月(税抜)なので安心して使えますね。

何年間使わないと解約金を……みたいな縛りもないので、気軽に試せます!

ここでサービスの特徴をまとめたいと思います!

SELECTTYPE(セレクトタイプ)

SELECTTYPEのトップページ
【サービスの特徴】

  • ほぼ無料で使える。アップグレードしたい人はこちらから!
  • いろんなパターンのカレンダー機能が選べる。
  • 予約が必要なほとんどの業種に対応。
  • いまの時代に合った「オンライン配信」の設定が可能。
  • 多機能なので細部までにこだわってつくりたい人にもGOOD!

\こんな人におすすめ/

  • ヨガ・英語などの教室をオンラインで開催したいと考えている人。
  • テイクアウトをもっと効率よく回したい飲食店オーナー。
  • 美容院やネイルサロンなどの接客業をするオーナー。

しつこいくらい言いますが、こんなに魅力的で機能面でも充実しているのに、無料で使えます。

私のようにこれからヨガ教室などを始めようと思っている方や、既に始めている方。対面での接客ができずに困っている方々も、まずは無料プランから試してみてください!

便利なのに無料の予約システムを使ってみたい!

<文:シンドウ サクラ>