Web事業部LP
Web事業部LP
2019.10.31
LIG PR

全国の美味しいパンが100円?話題の福利厚生サービス「パンフォーユー」を導入したら、ますますパンが好きになった。

まこりーぬ

こんにちは、マーケターのまこりーぬです。

みなさん、聞いてください……!

胸が苦しくなるほど好きな食べ物があるんです……。

私のメンバーページをご覧になったことのある方は、ご存知だと思いますが……

そう、私の好きなものは「パン」!

 


このように好きが高じて、過去には「パンの姿」にデザインしてもらったこともあるほど、「私こそ本物のパン好き人間だ」と自負しております。

朝食にもパン、昼食にもパン、夕食には頻繁には登場しませんが、夜ご飯がパンになることも……。

それくらい大好きなんです、パンが……!

ある日、そんな私に朗報が届きました。

なんと、全国の職人さんが作ったパンを、オフィスでいつでも食べられるサービス「パンフォーユー・オフィス」が登場したというじゃありませんか……!(大興奮)

パンフォーユー・オフィス」とは?
パンフォーユーオフィストップページ株式会社パンフォーユーが運営する、パンの福利厚生サービス。忙しいオフィスワーカーでも「パンフォーユー・オフィス」を利用すれば、全国のパン職人さんが作る美味しいパンを、いつでも気軽にオフィスで食べられる。

「パンをあなたに」というわかりやすく、コンバージョンしやすそうな直球のネーミングセンス。マーケター的としても納得です。このサービスのターゲットユーザーである私は、もちろんコンバージョン。

会社にお願いしたら、「福利厚生の一環として社員のためなら……」とすんなりと導入してもらえることになりました!

……ということで、今日は「パンフォーユー 新御徒町 秋のパン祭り」を開催します♡

 

「パンフォーユーオフィス」がLIGにやってきた!

「パンフォーユーオフィス」を導入すると、全国各地で焼き上げられた、月替り最大8種類のパンが冷凍され、オフィスに届きます。

 

こちらが、その冷凍パンを保管する冷凍庫です。

東京23区内にあるオフィスで「おまかせプラン」を契約すると、専用の冷凍庫を貸し出してもらえます。しかも設置からパンの在庫管理まで、すべてパンフォーユーにおまかせできて、管理の手間がかかりません。これなら、忙しい会社でも導入しやすいですよね。

 

では、さっそくパンを選びたいと思います。

こういう冷凍パンって、シンプルなものが多いイメージ……。

どれどれ〜。

 

おお! 「シナモンロール」や「低糖質パン」「ベーグル」など、想像以上にいろいろな種類があるんですね。ざっと見た感じこんなパンがありました。

パンの種類(一部)
クロワッサン・シナモンロール・ベーグル・マロングラッセパン・低糖質パン・焼きチーズカレーパン・リュスティック(フランスパンの一種) など

私が今日選んだのはもちろん……。

 

「クロワッサン」

 

パンを買うときは、現金も対応可能ですが、キャッシュレス決済がメイン(クレジットカード、SuicaやPASMOなどの交通系電子マネー)。小銭がない……とか支払いやお金の管理に困ることはなさそうです。画期的ですね。

 

ピピッ!

画面の指示にしたがって白い端末にSuicaをかざすと、パンの購入が完了しました。キャッシュレスってラク―!

 

開封したら、解凍時間は電子レンジで約30秒

 

時間があるときは、自然解凍でもOKです。

 

解凍できたので、さっそくいただきまーす!

 

わっ……! もちもちで美味しい……!!!

自宅で冷凍したパンって、解凍すると風味が落ちるじゃないですか。

だから、これもそういう感じなのかな?と思ったんですけど、いい意味で予想を裏切られましたね。

しっかりと、小麦の香りがするんです!ちなみに、これ1個でいくらだと思います?

なんと、社員なら「100円」で買えちゃいます!!

パン屋さんで買ったら、これは100円以上の美味しさですよ……。早くもリピート決定です!!

 

LIGメンバーにもパンを食べてもらった

「この美味しさをLIGのメンバーにも味わってもらいたい!」と思った私。

社内で「パンを食べたそうな顔をしている(独断と偏見で判断した)メンバー」に、実食して素直な感想をもらうことにしました。

 

小腹が空いたときにGood!

やぎ(エディター)
私が選んだのは「シナモンロール」です。シナモンの香りが口いっぱいに広がりましたー! もっちもちの生地で、出来たてのパンみたい。えっ、これ冷凍パンなんですか? 小腹が空いたけど、お菓子はちょっと……と思ったときに使います。これからは、コンビニでパンを買う必要がなくなりそう!

 

100円で買えることに大満足

バンビ(メディアディレクター)
このサービス、スープも一緒に買えるんですか! 僕は、「オニオングラタンスープ」と「高菜パン」にしました。具がたっぷりで、想像を超える美味しさ……! スープは、だいたい900Wで3分くらいで解凍できましたよ。これならミーティング続きで忙しいときでも、手軽に小腹を満たせそう。本当に「助かる」しか言葉が出ません……。しかもパンは100円で買えるという安さ!!!

 

電子マネーで買えると思わなかった

ななみん(デザイナー)
「あんぱん」と「抹茶とホワイトチョコのリュスティック」にしました。ふわっと食感で美味しい〜! 1個でも満足感あるけど、ランチの時間を逃してしまったら2個くらいがちょうどいいと思います。オシャレなパンばっかりだから、パン選びが楽しみになりそうです♡ 電子マネーで、さくっと気軽に買えるのもいいですね。

 

忙しくてもすぐ食べられる安心感

づや(取締役 CTO)
ライ麦粉を使用した「セーグル フリュイ」をレンチンしたら、すぐに食べられました。こんなオシャレなパンが社内で買える時代なんですね……。これからは、出社したら朝はパンにしようかな。味? もちろん美味しいですよ! フルーツたっぷりで、冷凍パンとは思えない……。これ、すごいサービスだ……。

社内でも「パンフォーユー・オフィス」のサービスは好評でした。いつでも手軽に食べられて、安くて、何よりも美味しい! このサービスのおかげで、「朝ごはんは会社のパンで済まそう」とか「小腹が空いたらとりあえずパン」にしてくれる人が増えると確信しています。

 

「パンフォーユー・オフィス」の魅力とは?

社内でも好評だった「パンフォーユー・オフィス」。その魅力を、さらに深堀りしてご紹介しましょう!

いつでも美味しいパンを食べられる!

冷凍パンでも美味しい秘密は、パンフォーユー独自の冷凍技術。

コンビニや自販機のパンは、時間が経つと、食感がパサパサすることが多いんですよね。賞味期限を延ばすために、添加物がたくさん入っている可能性もありますし。

一方、独自開発の冷凍技術を使った「パンフォーユーオフィス」のパンなら、冷凍しても鮮度はそのまま! しかも、余計な添加物や保存料を使っていません。

パン職人さんが丹精込めて作ってくれた安心・安全なパンが届きます。

SuicaやPASMO決済にも対応。ワンコインで買える!

本来であれば1個200円かかるところ、導入した会社側(今回であればLIG側)が100円負担する仕組みなので、社員は1個100円で食べられるんです! パンの福利厚生って珍しいですよね。

キャッシュレス決済にも対応しているので、現金を使う必要もなく、お金の管理もラクなんです。

スープもあるから、ランチを食べそびれたときでも満足感しっかり!

全国の美味しいパンが100円? 話題の福利厚生サービス「パンフォーユー」を導入したら、ますますパンが好きになった。

オプションの「スープセットプラン」を付ければ、パンフォーユーが厳選した冷凍スープも選ぶことができます。

スープは1個300円(社員負担の割合は調整可)で、「オニオングラタンスープ」「ミネストローネ」「クラムチャウダー」など、いろいろなスープが届く仕組みです。これからの寒い季節、スープで温まれるのっていいですね♡

食べないと集中力が低下するらしいので、仕事の生産性を上げるためにも、しっかりと食事は摂りたいところ。そんなとき「パンフォーユー・オフィス」が味方になります!

冷凍庫を置けるスペースがあれば、オフィスがカフェに大変身!

「ミーティング続きで、外に買いに行く余裕がない……」。忙しいビジネスパーソンなら、あるあるですよね?

そんなとき、社内にカフェテリアや社員食堂がない会社でも、「パンフォーユー・オフィス」を使えば、オフィスがカフェに変身します!

美味しいパンを食べているときは、オープンな気持ちになれるもの。「パンフォーユー・オフィス」のパンが、コーヒーブレイクを充実させるのにも役立ってくれます。

月替りでパンが届くので、「今月は何のパンを食べた?」と会話のきっかけになるかもしれません♪ 持ち帰って、自分や家族の朝食にだってできますよ!

 

「パンフォーユー・オフィス」を使ってみよう!

「さっそく導入してみたい」と思い立ったら、気になるのはその仕組み。導入の流れや料金などを確認してみましょう。

導入までの流れ

全国の美味しいパンが100円? 話題の福利厚生サービス「パンフォーユー」を導入したら、ますますパンが好きになった。

導入したいときは、まず「無料試食会」を開催してパンの美味しさを確かめてから、「プランの相談」で毎月届くパンの個数などを決めましょう。お申し込みが完了したら、約2週間後にパンと冷凍庫などの備品が届きます。

料金プラン

プランは「おまかせプラン」「セルフプラン」の2種類が用意されています。

おまかせプランは冷凍庫1台あたり3万円からで、冷凍庫の設置や納品、賞味期限や売上などの管理、備品の提供など、運用はすべてパンフォーユーにおまかせできるんです。

セルフプランは箱詰めされたパンが、月2回まで宅配で届くプラン。それを会社にある冷凍庫で管理すればOKです。パン1個あたり250円、送料は1回1500円で、パンは20個から注文できます。

おまかせプランを利用できるのは、今のところ東京23区内のみ(順次エリア拡大中)。それ以外のエリアであれば、「セルフプラン」を利用しましょう。

パンを食べることが社員同士のコミュニケーションの活性化につながるので、「パンフォー・ユーオフィス」は職場の社員満足度向上にも役立つはず。

それをパン1個100円の会社負担で実現できるならコスパ◎ですよね。

そのため有名な大手企業からベンチャー企業まで、多くの企業で利用されているサービスなんです!

パンの種類は?

全国の美味しいパンが100円? 話題の福利厚生サービス「パンフォーユー」を導入したら、ますますパンが好きになった。

月替りでバラエティに富んだパンが届くので、「コンビニの見慣れたパンに食べ飽きた……」という人でも楽しめるはず。

お食事系のパンはもちろん、ハード系や低糖質、グルテンフリーなど、オシャレ感度の高い社員や、健康を気遣う社員にも喜ばれるラインナップです!

また、冷凍庫で約1か月間保存できるので、すぐに食べ切る必要はありません。

パン好きの私でも思わず唸った「パンフォーユー・オフィス」。福利厚生の一環として多くの会社に導入してほしい……!!!

まとめ

「パンフォーユーオフィス」で社員満足度を上げよう

美味しいパン屋さんを見つけて「いつか食べてみたいな……」と思っても、そこがオフィスから離れていれば、なかなか食べられないもの。

そんな人たちに、全国のパン屋さんの“個性豊かで美味しいパン”を「焼きたての美味しさをそのままに冷凍する技術」を使って届けてくれるのが「パンフォーユーオフィス」。オフィスから出ることなく、種類豊富なパンが食べられるなんて夢みたいです。

今回、このサービスを使ってみていいなと感じたのは、レンジで約30秒チンするだけで、焼き立てのようなパンを食べられる手軽さ。それに、いろいろな種類のパンを、1個100円で楽しめるのも利用しやすいと感じました。ちなみに、レンジで温めてから少し経っても“もちもち具合”は変わらずで、美味しかったですよ。

ただ、パンによっては30秒チンしても「もう少し温めが足りないかな?」と感じるものがあったので、そこだけは今後に期待します。総合的に、パン愛好家としても大満足のサービスです!

全国の美味しいパンが100円? 話題の福利厚生サービス「パンフォーユー」を導入したら、ますますパンが好きになった。

こんな会社にオススメ!
・美味しく健康的なパンを社員に食べてもらい、職場の社員満足度を向上させたい!
・周りに飲食店が少なく、朝食やランチのときに社員が困っている!
・月替りでいろいろなパンを楽しみたい!
・自社で運用する手間をかけず、福利厚生を充実させたい!

「パンフォー・ユーオフィス」では無料試食会を実施中。パンの美味しさや制度が気になる企業の担当者は、まず気軽に申し込んでみてはいかがでしょうか?

無料試食会でパンの美味しさを知りたい!