明日から、身につける。
明日から、身につける。
2019.06.22

北海道・札幌が好きだから、みんなに白い恋人オリジナル缶を教えたい

たまさん

はじめまして。

LIGのWeb事業部にWebディレクターとして入社した、たまさんと申します。

業界歴は13年で、株式会社エクスト(大阪)、株式会社フィーメール(大阪)、株式会社ウエンズ(大阪)、株式会社オロ(大阪&札幌)、株式会社大人(札幌)と渡り歩いてLIG(東京)で6社目です。

オロ所属時に札幌転勤し、住んでみなきゃわからない、なおかつよそ者の視点で見つけられた札幌・北海道の素晴らしさを知りました。みなさんに、それを少しずつ伝えていこうと思います。そして、自分の記事をきっかけに、ひとりでも多く北海道を訪れる人が増えればいいなと思います。

まずは入り口「おみやげ」から

みなさん、北海道と聞くといろいろと思い浮かぶと思いますが、一番身近なものはおみやげではないでしょうか? 乳製品を使ったお菓子や海産物、お肉など、さまざまなものが親しまれています。

今回は、北海道の魅力の入り口である「おみやげ」の中で、自分がたくさんの人に喜んでもらえた一味違うお土産を紹介します。それは……

石屋製菓「白い恋人 オリジナル缶」

です。「なんだ、白い恋人か」と思うことなかれ。白い恋人の缶に好きな写真を入れて、世界にひとつだけ、オリジナルの白い恋人缶を作ることができるのです。

オリジナル缶を作れる場所

1:白い恋人パーク

白い恋人パークhttps://www.shiroikoibitopark.jp/

なんと札幌には白い恋人のパークがあるんです。楽しそうですね。しかもそんじょそこらのパークとは違うんですよ。

各種アトラクションや白い恋人の工場見学(改装中)、お菓子づくりができるなど、製菓企業ならではの体験が用意されています。施設もすばらしく、美しいお庭や、家族に優しいキッズタウン、冬にはイルミネーションもあります。

そして北海道の誇り、コンサドーレ札幌の練習場も実はここにあるんです。練習日には見学もできます。

白い恋人缶マグネットにもオリジナル画像を入れれるのは、白い恋人パークだけ!

2:札幌大通西 4 ビル ISHIYA SHOP

札幌大通西 4 ビル ISHIYA SHOPhttp://www.ishiya.co.jp/nishi4/shop/

札幌のど真ん中大通駅からすぐ近く、雪まつりで有名な大通公園に隣接する美しい建物「札幌大通西 4 ビル」の1Fにある路面店。

店内は木を使ったインテリアが多くクラシックで暖かい雰囲気で、窓にはステンドグラスが美しく、自分が特別な存在に思えてくる空間です。

コンパクトな手のひらサイズのパッケージに、「白い恋人」が3枚入っている「白い恋人(ホワイト)3枚入り」が買えるのは、札幌大通西 4 ビル ISHIYA SHOPだけ!

オリジナル缶を作る方法

1:ベースを決める

オリジナル缶にはいくつかのベースがあります。

白い恋人オリジナル缶 36枚 or 54枚

一番オーソドックスなオリジナル缶。しっかりとしたフタもついていて、小物入れとしても十分使える丈夫な箱です。オリジナルの写真も比較的大きく載せられるので、一番おすすめです。

白い恋人(ホワイト)3枚入り

手のひらサイズの紙製の小箱で、中に白い恋人が3枚入っています。10個から作れるので、たくさんの人にあげるときや、あげた人がさらにだれかにあげることを想定できるとき、便利です。

その他

上記の2以外にも、白い恋人を使わない商品でオリジナル画像を入れられるサービスがあります。

詳しくはこちらをご覧ください。

2:画像を用意する

メールで画像を送付、もしくは現場で撮影できます。現場での撮影の場合、背景はいくつかから選ぶことができます。いつもの白い恋人パッケージの背景でもある利尻山もあるのは粋ですね。

メールで送った画像は、背景をそのまま使うか、人物だけ切り抜いて背景を選ぶこともできます。

3:受け取る

電話やメールで遠方からの注文の場合一週間ほど受け取るのにかかりますが、現場に持っていく場合最速で40分〜1時間で完成します(画像の切り抜きが必要な場合や混み合っている際は、もうすこしかかります)。

包装紙のデザインもいくつか種類があり、あげる相手の好みなどをふまえて決められます。自分は札幌大通西 4 ビル ISHIYA SHOP限定のローズガーデンと、レギュラーのバラのデザインがお気に入りです。

使用例

1:いつもお世話になっている人へ、一味違ったお土産に

北海道旅行に行った際、やはりお土産は言わずもがな期待されます。

「白い恋人、これ美味しいよねー」「自分では買わないから、嬉しい」と、ありきたりなリアクションをいただけたなら、もうこっちのもの。

包装紙を解いたとき、驚きの表情をいただきましょう。

てらみさんの白い恋人オリジナル缶▲Webディレクターのてらみさんと、フロントエンドエンジニアのはつしさん

2:大好きな友達の記念日に

友達の記念日に白い恋人オリジナル缶

札幌ではたくさん友人ができたので、記念日や特別な日にもプレゼントしました。

飲食店だと、オリジナルパッケージでつくった白い恋人(ホワイト)3枚入りをたくさん持っていくと、その友達やお客さんにあげられるのも便利ですね。

まとめ

札幌、北海道の良さを伝えたい! の第一回お土産編、いかがだったでしょうか。楽しい旅行の最中に、大切な人へのお土産を選ぶのは楽しいですね。

北海道の定番お土産はたくさんありますが、定番でないものもたくさんあります。

北海道の玄関口、新千歳空港で定番のお土産は網羅できてしまいますが、少し足を伸ばして「本店」に行くのも楽しいです。

ぜひ、でっかい北海道の新しい楽しみ方を、見つけてください。